高校野球ドットコム 編集部BLOG

【明治神宮野球大会特集】天理高等学校(近畿地区・奈良)

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ!




金沢高等学校(東京)2年ぶり3回目
近畿大会を制した天理
■チーム紹介

  • 近畿大会4試合でのチーム打率は3割2分8厘。ここ2年のような大型打線ではなく、短打が主体のピストル打線という印象だ。4試合で5人が5安打以上を記録したことからもわかる。それでも全試合でヒットを打ったのは2番の柳本だけ。各試合で日替わりでヒーローが出た。
  • チームの真価が問われたのが準決勝の智弁和歌山戦。2点を先行したが逆転されて終盤に3点差。ここから森口の2ランを皮切りに、9回には先頭の東田が近畿大会初ヒットを一塁線を破る長打で放ち、一気に流れを掴んだ。勝負をかけた森川監督の三盗のサインを見事に決めて同点、さらに柳本がレフトオーバーへサヨナラ打を放った。
  • 盗塁は6人が記録するなど、足を使った攻撃は健在で、走る勇気もある。
  • 課題は残塁。4試合で35、二桁残塁が2試合であった。チャンスを作るが攻めきれなかった場面が多かった。
  • 4試合で失策2の守備は自慢。決勝では攻守を連発して、投手陣を助けた。
  • 今年は県大会決勝で智辯学園に完封負け。2位での近畿大会出場にチームは悔しさを持ったという。それだけに近畿頂点に立った喜びはひとしお。森川監督は「ここまで来られるとは思わなかった」と優勝後に驚きを見せた。

■投手紹介

  • 2年生右腕の西口、1年生左腕の中谷。今年の天理投手陣はこの2人による継投が基本で、完投はほとんどない。
  • エースナンバーを背負う西口は旧チームからの経験者で今年春夏の甲子園でマウンドに立った。直球の最速は夏の甲子園で記録した146キロ。さらに重さがあるのが大きな特徴。球種は他にスライダー、カーブ、チェンジアップを持つ。近畿大会では4試合中3試合でリリーフ登板。準々決勝の加古川北戦のようにロングリリーフもでき、投手陣のリーダー的存在。
  • 中谷はこの秋になって台頭してきた左腕。近畿大会では3試合で先発した。打たせて取るタイプで三振は少ないが、与えた四死球も少ない。7回途中まで投げた決勝の履正社戦では無四球だった。本人によれば直球の最速は130キロ台中盤。球種はカーブ、スライダー、シュート、フォークを持つが、決勝では直球とカーブだけで勝負した。
  • 他には背番号12の井上、13の大西が投手としてベンチ入りしていた

公式戦戦歴、メンバー表:
http://www.hb-nippon.com/column/588-hb-nippon-special201010/6620-201010sptenri

この記事をtwitterでつぶやく

その他の高校野球ブログをチェックする


1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2010明治神宮野球大会
タグ:
近畿大会
試合
決勝
チーム
投手陣

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconhb5589

[[高校野球ドットコム|http://www.hb-nippon.com/]]とは?
頑張っている球児を応援する高校野球メディアです。地区予選から全国大会まで観戦レポート。プロ野球選手をはじめとした著名人へのインタビュー、高校野球最新ニュース、選手名鑑、その他コラムを配信中。高校野球のことなら高校野球ドットコム!
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:414977

(11月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「世間がアッといった公立校の快勝」加古川北vs大阪桐蔭
  2. 帝京名物三合飯を体感!!
  3. 第84回全国選抜大会まであと少し!
  4. 第84回選抜高校野球大会:鳴門のベンチ入りメンバー発表。
  5. 「勝ちゲーム負けた悔しさ」天理vs智弁和歌山
  6. ダルビッシュ選手【懐かしい写真】
  7. 甲子園塾
  8. 第84回選抜高等学校野球大会、開幕!
  9. 奈良県の高校野球情報.com がオープン
  10. 「新生・浦和学院、未だ無敗」

月別アーカイブ

2012
03
02
2010
12
11
10
02
01
2009
12
11
10
09
08
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss