高校野球ドットコム 編集部BLOG

~頑張っている球児を応援する高校野球メディア~ 高校野球ドットコム、編集部が送る、取れたて高校野球情報!

hb5589

[[高校野球ドットコム|http://www.hb-nippon.com/]]とは? 頑張っている球児を応援する高校野球メディアです。地区予選から全国大会まで観戦レポート。プロ野球選手をはじめとした著名人へのインタビュー、高校野 もっと見る
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:414950
  • (11月06日現在)

最新の記事

第84回選抜高等学校野球大会、開幕!

第84回選抜高等学校野球大会が21日に開幕しました。 早速熱戦が繰り広げられています。 高校野球ファンにはたまらないシーズンの開幕です。 高校野球ドットコムでは、選抜大会特集を実施中! 以下ページで、試合結果や試合記事をご覧いただけます。 http://www.hb-nippon.com/spring2012/ そして、春季大会特集も組んでいます。 http://www.h......続きを読む»

第84回全国選抜大会まであと少し!

ついに第84回選抜高校野球大会が開幕。 高校野球ドットコムでは高校野球ファンのために 試合レポートはもちろんの事、以下のコンテンツを用意しています。 忙しい学生さん、社会人の方もどこからでも簡単アクセス! スマホにももちろん対応しています! 【選手名鑑】 あなたの気になる選手の詳細はこちらでチェック! http://www.hb-nippon.com/player 【......続きを読む»

吉永(元日大三)、早稲田のユニフォームで初登板!

斎藤佑樹(日本ハム)以来2人目の1年春開幕投手になれるか? そう、吉永健太朗(元日大三)です。 8日についに練習試合初登板で2回無失点デビューをしました。 2回無失点、最速143キロのデビューでした。 課題と自信、両方が見えた試合ではなかったでしょうか? 課題といえば、6回登板後、二塁打と2四球で自滅 1死満塁のピンチを招きました。 その一方で、このピンチで対峙した......続きを読む»

ポスト中島(西武)は誰?

最近ニュースで言われる。 ポスト中島!? そう、6日の楽天との練習試合で、初先発 大暴れをした、ドラフト4位の永江恭平です。 ※成績:3打数3安打1盗塁 (高校野球ドットコム 選手名鑑 永江恭平より) 50m 6.0秒の快足はもとより 高校時代は投手としても活躍しました。 ※本職のショートでは、バネのある動きで 能力の高さが高校時代から見られました。 ......続きを読む»

春の選抜に続き、巨人の開幕戦でもAKB!

3月30日のヤクルトとの開幕戦(東京ドーム)の試合前に、女性人気アイドルグループのAKB48が国歌斉唱を務めることが決まったようです。 ジャイアンツは今季の巨人軍のスローガン「躍動」のイメージに合うとして出演を要請したとのこと。 AKBといえば、第84回選抜高校野球大会でも「Everyday、カチューシャ」が行進曲に選ればれています。 野球界でも大人気ですね。 選抜大会......続きを読む»

中日ドラゴンズの高橋周平選手が絶好調!

中日ドラゴンズのドラフト1位・高橋周平選手(東海大甲府高)が開幕一軍へ向けて猛アピール! 先週の金曜日に行われた韓国・LGとの練習試合では対外試合で初となる本塁打をはなっています。尚、24日までで、実戦8試合に出場し28打数8安打5打点、打率2割8分6厘と結果を残しています。 高校通算71本塁打の実力はだてではないですね。 高橋周平独占インタビュー 高橋周平選手名鑑 ......続きを読む»

館山(ヤクルト)復活への手応え

各地でオープン戦が始まっています。 本日取り上げるのは、昨日登板した館山選手(ヤクルト)です。 昨年オフの術後初めての実践登板になりました。 ※KIA(韓国)戦 結果は、2回無失点、復活へ向けて大きな一歩目を踏み出しました。 小川監督も、一安心ではないでしょうか? そして、4年前のオフシーズン。 まさに頭角を表してきた時期の館山選手へのインタビューが 思い出されます。......続きを読む»

宮国椋丞(巨人) 懐かしのあの選手の高校時代

2年目の、宮国椋丞(巨人)がSK(韓国)との練習試合で 2回を1安打3奪三振と阪神とのオープン戦に続き無失点と 結果をだしました。 そして、今回の 「懐かしのあの選手の高校時代」 は、もうお分かりだと思いますが 宮国椋丞(巨人)です。 選手名鑑より宮国椋丞選手 http://www.hb-nippon.com/player/35 今後どのような成長曲線を描くの......続きを読む»

第84回選抜高校野球大会:鳴門のベンチ入りメンバー発表。

開催まで約1ヶ月となった、3月21日に開幕する第84回選抜高校野球大会。 実に32年ぶりに本大会に出場する徳島県の鳴門のベンチ入りメンバー18人が17日に発表されました。 発表されたメンバーは投手2人、捕手3人、内野手7人、外野手6人の計18名。 ※3月14日までメンバー変更の可能性はあるとのこと。 ※参照画像:徳島新聞 尚、選抜大会の組み合わせ抽選会は同15日に行われ......続きを読む»

写真で冬越え 日大三・吉永君

勝手に続いて、またまた神宮大会優勝の日大三(東京)です。 エースの吉永くん! ・・・の夏の姿です。 このときは3年生のエース山崎君、ショートを守る吉澤君と3人体制でした。 そして次が秋の吉永君。 3ヶ月ほどの間ですが、やっぱり変わりますよね。 秋季大会は吉永君がほとんどの試合を一人で投げぬき、チームを引っ張りました。 打線が神宮大......続きを読む»

「身体を温めるための一工夫」

明治神宮大会が終わって今年の公式戦もすべて終了しました。 これからの時期は寒さとの戦いでもあり、特に雪の多い地域の皆さんはグランド練習に代わるトレーニングなどを行いながら、野球シーズンに備えて体力作りに励まれることと思います。 今回は冬の寒さ対策として、身体を温めるためのさまざまな工夫についてお話ししたいと思います。 ...続きを読む»

写真で冬越え 日大三編

私事ですが、新しい手帳を買いました。 手帳を買うと一気に年の瀬を感じますよね。 高校野球もシーズン終りということで、写真でちょこちょこ今年の熱戦を振り返ろうと思います。 ...続きを読む»

「調子の波を作らないために」【人間力×高校野球】

「いつものプレーができなかった」そんな言葉をよく耳にする。 敗者のコメントに多く聞く言葉だが、聞きようによっては 「いつものプレーができていれば勝てた」そう聞こえなくもない。 ...続きを読む»

「今シーズン公式戦ラストゲームは・・・」日大三vs鹿児島実

今シーズンラストの公式戦となった明治神宮大会決勝戦。鹿児島実・野田昇吾(2年)、日大三・吉永健太朗(2年)の両エースがマウンドに上がり、勝敗こそついたものの、素晴らしい投げ合いを演じた。 ...続きを読む»

「筋肉痛とうまくつきあおう」

ケガに強くなる!セルフコンディショニングのススメ(文・西村典子トレーナー) だんだん気温が低くなってくると、身体のコンディションをよい状態に維持するためには入念なウォームアップ、クールダウンが必要となってきますね。夏場と同じような準備では、十分によい動きが出来なかったという経験はありませんか。今回は皆さんが普段経験することの多い筋肉痛について考えてみたいと思います。 ...続きを読む»

「鹿児島実業が大垣日大の連覇を阻む!」

2010年秋の大会 明治神宮野球大会 準決勝 鹿児島実vs大垣日大 観戦レポート 鹿児島実と大垣日大の準決勝。 4対2で鹿児島実が大垣日大を下し、決勝進出。大垣日大の連覇は潰えた。 ...続きを読む»

「新生・浦和学院、未だ無敗」

2010年秋の大会 明治神宮野球大会 2回戦 浦和学院vs東北 観戦レポート 浦和学院のニューバージョンユニホームの連勝が続いている。 これで、ニューユニホームは9戦全勝だ。 投攻守高いレベルで安定してまとまっているという印象である。 ...続きを読む»

「日大三の強力打線、終盤に爆発して北海を突き放す」日大三vs北海

日大三が攻守にしっかりと、ソツのないところを示して快勝した。 とはいうものの、試合後の小倉全由監督は、必ずしも会心の笑みではなかった。 そして、北海は来年のセンバツを見据えて、改めて投手陣は制球を磨くことと、細かい守りの整備と打線の強化を課題とした。 ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】明徳義塾高等学校(四国地区・高知)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】鹿児島実業高等学校(九州地区・鹿児島)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】関西高等学校(中国地区・岡山)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】大垣日大高等学校(東海地区・岐阜)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】浦和学院高等学校(関東地区・埼玉)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】天理高等学校(近畿地区・奈良)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

「勝ちパターンでの試合は後半から・・・」天理vs履正社

2010年秋の大会 平成22年度秋季近畿地区高校野球大会 決勝 天理・森川芳夫監督の「2回は負けられないと思っていました」という言葉が、 この一戦に挑む気持ちの差を表していた。 今夏の甲子園初戦(2回戦)で対戦した両チーム。 チームは変わったが、近畿大会決勝で再び顔を合わせることになった。 ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】金沢高等学校(北信越・石川)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

「勝ちゲーム負けた悔しさ」天理vs智弁和歌山

2010年秋の大会 平成22年度秋季近畿地区高校野球大会 準決勝 試合後のベンチ裏。敗れた智弁和歌山のロッカールームからは、高嶋仁監督の怒声が響いていた。 「何をやっとるんや」 ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】日本大学第三高等学校(東京)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

【明治神宮野球大会特集】北海高等学校(北海道)

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ! ...続きを読む»

「“何かが起こる” 高崎商業戦」横浜vs高崎商

2010年秋の大会 平成22年度秋季関東地区高校野球大会 1回戦 何かが起こる――。このカードには、そんな予感が漂う。 横浜対高崎商。強豪私学に古豪県立。一見、横浜が圧倒しそうな雰囲気だが、なぜかそうはならない。 ...続きを読む»

1 3 4 5

このブログの記事ランキング

  1. 「世間がアッといった公立校の快勝」加古川北vs大阪桐蔭
  2. 帝京名物三合飯を体感!!
  3. 第84回全国選抜大会まであと少し!
  4. 第84回選抜高校野球大会:鳴門のベンチ入りメンバー発表。
  5. 「勝ちゲーム負けた悔しさ」天理vs智弁和歌山
  6. ダルビッシュ選手【懐かしい写真】
  7. 甲子園塾
  8. 第84回選抜高等学校野球大会、開幕!
  9. 奈良県の高校野球情報.com がオープン
  10. 「新生・浦和学院、未だ無敗」

このブログを検索

月別アーカイブ

2012
03
02
2010
12
11
10
02
01
2009
12
11
10
09
08
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss