ハマキューベイライン

感動をありがとう!侍ジャパン!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本vsアメリカ、野球vsベースボール

結果はベースボールの勝ち。 2-1の投手戦の末、我が侍ジャパンは敗れてしまいました。

ひとつのミスが試合を決めてしまうという国際試合の怖さ、というよりも野球の難しさを知ることの出来た今日の試合。 思い返せばまだ大会が始まる前、なかなか勝てない戦いぶりに、ネットでは百姓ジャパンやら一次ラウンドも突破できないだろうと叩かれ続けてきた日本。 多くの人が期待と不安の入り混じった複雑な状態でWBCが開幕。 蓋を開けてみれば、全勝で一次ラウンドを突破。 戦うごとにチームが強くなっていっている、一つになっている。 全員野球。まさにこの言葉がふさわしい戦いぶりでした。 世界一奪還。 この言葉が現実味を帯びてきた準決勝。 課題とされてきた投手陣がゲームを作る。 しかし打線が振るわない。 もどかしいゲーム展開の中、ついに最終回。 9回2アウトバッターは松田。 松田のファンブルの間に失点、エラーはつきませんが大きなミスでした。 ミスを取り返す一打を期待しましたが結果は三振。

松田選手を責める人なんていません。 むしろこのWBCで私たちに勇気を与えてくれた侍ジャパン。 小久保監督も退任の意向。 プレミア12での投手陣の課題を見事克服してみせました。 本当にお疲れ様でした。ありがとう侍ジャパン。

休む間も無くシーズンが始まります! この悔しさをシーズンにぶつけてくれ!

次こそは世界一奪還!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
プロ野球
タグ:
侍ジャパン
WBC
野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

* 侍、刀を折られる。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

残念!【no title】

小林の小林による小林のための大会【千葉からスポーツを語る】

ブロガープロフィール

profile-iconhawkstars

東は横浜DeNAベイスターズ、西は福岡ソフトバンクホークスをこよなく愛する九州人です。

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:24481

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ベイスターズ大改革案!山﨑康晃を先発へ!!!
  2. 【ベイスターズ】ドラ1濱口投手の印象とこれから
  3. 【ホークス】今年のNo. 1ピッチャー。田中正義はどうなる!?
  4. 感動をありがとう!侍ジャパン!

月別アーカイブ

2017
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss