harachirythm

バドミントン元年

このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキング1位が日本人だから、オリンピックは観てみようと思った 女子バドミントンダブルス。 そして大いに盛り上がって獲得した金メダルをTVにかじりついて観たおかげで バドミントンに興味が沸き、僕にとって今シーズンはバドミントン元年の年でした。

オリンピックが終わった後も、スーパーシリーズ、S/Jリーグを見続けて バドミントンの面白さがわかりました。

テニスの錦織さんの試合だと、毎試合数時間、一喜一憂しながら観るので 観る方も体力勝負になることが多々あります。 それに比べたらバドミントンの試合観戦は全然楽です。 試合時間も短いし、長いラリーでも集中力切らさず普通に見ていられるのは、 テニスの試合をいつも見ていたおかげだと自負しています。

しかも観ている試合は”世界のタカマツ”ばかり。 安心感が半端ない。

技術的に何がすごいのかはいまだにわかりませんが、 世界の強豪相手でも試合を優位に進める安心感は ペップバルサの全盛期の試合を観ているときと僕にとっては同じ感覚であり、 同じ興奮を味わうことができます。

特にマツトモさんの、相手選手が一歩も動けないショットが出たときは 鳥肌モノです。1cm、0.1秒で勝負している世界で、あのショットができるのは どんな感覚なんだ!と毎回シビれています。 それをお膳立てするタカハシさんも凄いし、2人のコンビネーションだから できることなんでしょう。 まさに”日本のシャビとイニエスタ”です。

オリンピック後はマツトモさんのサーブがイマイチだなと 弱点を露呈しつつも、 デンマークオープン優勝、スーパーシリーズファイナルでも結果を残したところは 実力が上な証拠。 まだまだ伸びしろがあるペアであり、フジカキペアも復活して盛り上がりそうなので 来シーズンも引き続き観ていきたいと思います。

それにしてもS/Jリーグの雰囲気は独特ですね。 試合前後の応援儀式? ポイントごとに繰り返されるチャント。 プロリーグというよりも”部活”っていう雰囲気が漂っていて 初めて観たときはびっくりしました。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

高松ペアがリオ銀メダルペアを破るなど快進撃、全試合ストレート勝利で決勝進出!(バドミントン 女子ダブルス・スーパーシリーズファイナルズ2016)【0 to zeroのhorizon】

高松ペアが強豪・中国ペアに快勝、2連勝で準決勝に進出!(バドミントン 女子ダブルス・スーパーシリーズファイナルズ2016)【0 to zeroのhorizon】

12/14スーパーシリーズファイナルズ2016開幕 高松ペアの組み合わせ、対戦相手が決定!(バドミントン)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconharacesc

スポーツ観戦好きです。
いろいろなスポーツを自分なりの視点で観て
自分なりに楽しんでいます。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:123855

(03月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 逆フラグ的競馬予想【フェブラリーS】
  2. たまには競馬でも見ませんか?
  3. 谷亮子と福原愛
  4. ロンドンオリンピック マイプレビュー
  5. スペインファンの憂鬱
  6. スキージャンプの観かた。
  7. ソチオリンピックが始まりました。
  8. シルバとナスリとアグエロとジェコと
  9. バドミントン元年
  10. 男子モーグル世界選手権 堀島行真選手 優勝

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2014
02
2012
10
07
06
04
2011
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss