気の向くままに

20170407 ベガルタ仙台-浦和レッズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回はJ1第6節ベガルタ仙台-浦和レッズの試合のスタッツを見ていきたいと思いますのでよろしくお願いします。    本当はルヴァン杯のジュビロ戦を見たいのですが残念ながらデータ出ないのでねぇ…

 まぁ基本的なスタッツ見るだけでも一方的にやられたことはわかりますね。  7点入れられたことそのものは力だけではなく運もなかったなという感じです。  攻められて決定的なシーン作られても何故かシュートが枠に来ない試合だってありますし、逆にこの試合のように枠に8本来て半分以上止められないシュートということだってあるでしょう。  もちろん運悪いだけで7点も普通は取られはしないでしょうが、過度に悲観的になることもないのかなと。  そもそも今月の強豪との連戦は厳しい結果になり得るという予測もあったはずですし。    でスタッツ的にですが、これだけ見ると浦和の数字が仙台の理想の形かなと。  攻撃回数がお互いに少ないということは攻守の入れ替わりが少ない試合。  その中で浦和がボールを支配し仙台が攻撃する機会そのものが奪われる、「ボールを奪われなければ失点しない」の形。  その形からシュートが枠内に飛んでくるというシーンが増えれば、この試合では仙台が失点する可能性が上がるのは当然ですね。  この形になってしまうということはそもそも現時点で力が違うということ。  どこまで0-0の時間を保てるかという中で、早々に先制されてはゲームが壊れてもそう不思議はないでしょう。  あるいは先制できればさらに違った展開もあったとは思いますが…    ゴールシーンを見ましたが崩されてというのは2失点目くらいで、あとは単にマークできていないという失点ですね。  これは個の問題が大きいのかなという印象。  完全にボールウォッチャーだったり、寄せていなかったり。  浅い位置のクロスから2失点してる点は修正しないと狙われる可能性はありますね。

 まぁ惨敗は惨敗ですが根幹のメンバーがほぼ変わらず積み上げてきた浦和と、新戦力が馴染む途中で戦術も新しいこと始めたばかりの仙台ということで、完成度に差があるのは仕方がないですね。  昨年と同じシステムでやっていたらもう少し対応がうまくいくところもあったのかなという気もしますが、それでは上積みもないですしねぇ…  今季のシステムの完成度を考えればこの試合の結果は当たり前といえば当たり前で、修正できるところからやってもらうしかないですね。  もちろん公式戦で、サポーターの方もお金払って行ってるわけですから、負けて良いとは言わないですが。  その話を戦力的、実力的な面に差がある現実を無視したまますることは状況的にはかわいそうでしょう。  昨年の天皇杯、グルージャ盛岡戦のような状況なら怒るでしょうが。  キーになっている石原選手がこの試合は出られなかったということもありますし、しばらく様子見たいですね。
 さて、週中のルヴァン杯では佐々木選手とクリスラン選手がゴールを決めて勝つという仙台サポには嬉しい試合を経ての次節は鹿島戦。  攻撃面では徐々に戦力的な上積みも見え始めてきた中で、あとは守備。  現状では個の部分を少しずつ良くしていくことと、徹底的なスカウティングで動きの特徴掴んで良さを消すくらいしか手はないのかなというところ。  コーチングスタッフの腕の見せ所かもしれませんね。    それでは今回はここまで。  次は日曜夜のホーム戦ですし、勝って気分良く月曜日を迎えたいですね。  AURAを歌って次節の振り返りができることを願っています。  ではまた

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ACLを戦った 浦和レッズ、コンディション苦を乗り切れる?【当てtoto】

『グランパス』徳島戦に向けて【赤の血潮と、青の魂】

【J2・第7節_vs東京∨(A)】 『10代カルテット』○3-2【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

【ベガルタ】第6節 VS浦和 大敗記録更新の先は【ことサッカー】

20170401 ベガルタ仙台-川崎フロンターレ【気の向くままに】

【ベガルタ】第5節 VS川崎F 私的なさけない勘違い・・・【ことサッカー】

20170318 ベガルタ仙台-柏レイソル【気の向くままに】

ベガルタ仙台 J1通算100勝を記録 ~J史上21番目の100勝到達【せんだいサッカー日和】

ブロガープロフィール

profile-iconhappygolucky

30の足音に怯える仙台人。
データの傾向を自分なりに解釈してみる実験中。
現在多忙の為バスケのみデータ紹介。
  • 昨日のページビュー:1029
  • 累計のページビュー:459292

(04月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年共同通信杯&京都記念予想
  2. 20170402 大阪杯見解
  3. 東京新聞杯予想
  4. 20170409 桜花賞予想
  5. 2017年チューリップ賞予想
  6. 20170416 皐月賞予想
  7. 2017年ダイヤモンドS予想
  8. きさらぎ賞予想
  9. 2017年アーリントンカップ見解
  10. 20170401 ダービー卿CT予想

月別アーカイブ

2017
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss