気の向くままに

2017年1月28日仙台89ERSー京都ハンナリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 はじめまして。

 これがこのブログ最初の記事になります、よろしくお願いおねがいします。

 さて今回取り上げるのは1月28日に行われた仙台89ERSー京都ハンナリーズ戦です。

 少し時間が経ってしまいましたが…見に行った試合から始めたいなということで。

 この試合をプレイバイプレイから得たスタッツ表を見ながら振り返りたいと思います。

1Q

 では1Qから見て行きたいと思います。  このQの得点は仙台20-18京都。  流れとしては仙台がリードする展開でスタート。  しかし半分を過ぎたあたりで得点が止まってしまって、京都の反撃を受けてという感じでした。  スタッツで見ると仙台の攻撃はミドルやスリーポイントの確率が良かったことで得点が伸びましたね。  しかしターンオーバーが5回と多く、特にベンチから出てきた選手のターンオーバーが多かったことが途中から得点が止まってしまった大きな要因だったかなと。  一方、京都の守備はスティールやオフェンスファウルを貰った回数が5回で失点数ほど悪くはなかったのかなという印象。  オフェンスリバウンドが3本取れているというのも悪くはないでしょう。  ペイント内でのシュート数が倍違うというのは後々の展開を暗示している感もありますね…
2Q

 さて2Qですが、このQの得点は仙台16-24京都。  目を引くのは京都のオフェンスリバウンドの数6本というところ。  仙台のこのQのディフェンスリバウンドの数より多く、これは仙台からすると取られすぎとではないかと。  ペイント内からのシュート数も倍以上違いますし、インサイドでは攻防両面で京都の方が上回っていことで京都の得点は伸びたかなという印象。  仙台はアウトサイドの確率も落ちた分で得点が伸びず、差が開いてしまいましたね。
3Q

 3Qと得点は仙台27-18京都。  このQは仙台の守備が良くスティール+の項目で5回を記録、逆に京都はターンオーバー6回と多く、ここが得点差に表れたのかなと。  加えて仙台のスリーポイント成功率が上がったことも大きかったですかね。  この試合、仙台のスリーポイントが50%以上の成功率だったQは仙台リードで、それ未満では京都リードという形も見えますし、試合を分ける要因の一つだったかなと思います。
4Q

 さて4Qですが、得点は仙台19-26京都。  このQではシュート成功率に大きく差があり、仙台36%に対して京都が60%。  差が開くのも当然という感じがします。  なぜここまで開いたかですが、シュートエリアの割合を見ると、京都がシュートの80%をペイント内から撃っているのに対し、仙台は36%しかペイント内からシュートを撃っていません。  トータルのシュート数は仙台のほうが7本も多いのに、ペイント内からは4本少ないという結果。  4Qに仙台の得点が伸びなかった要因の一つは、確率の高いエリアからシュートが撃てなかったということでしょう。  特に熊谷選手とホワイト選手で7本スリーポイントを撃って2本しか決まらなかった点は痛かったかなと。  ホワイト選手の1本は時間がなくなった最後の1本なので、流れとしては6分の1という感じでしょう。  熊谷選手はミドルも3本撃って決まらずですから数字から受ける印象はネガティブ…  逆に、追いかける展開から焦らず確率の高いペイント内を中心に勝負し続けた京都はお見事でした。
結果

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【男子日本代表】国際強化試合2017' 日本代表メンバー15名が決定、イランと2連戦。#AkatsukiFive【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

八村塁のゴンザガ大が大学史上2度目の全米No.1に!渡邊雄太は絶大な信頼を得てゴール下でも大奮闘!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

【NBA16-17】NYK vs ATL , ホークス:ミルサップ60分出場37p19r、4OTの激戦を制す。#TrueToAtlanta【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconhappygolucky

30の足音に怯える仙台人。
データの傾向を自分なりに解釈してみる実験中。
  • 昨日のページビュー:1195
  • 累計のページビュー:266009

(03月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年共同通信杯&京都記念予想
  2. 東京新聞杯予想
  3. 2017年チューリップ賞予想
  4. 2017年ダイヤモンドS予想
  5. きさらぎ賞予想
  6. 2017年アーリントンカップ見解
  7. 2017年クイーンC予想
  8. 20170318ファルコンS予想
  9. 共同通信杯&京都記念反省 ゴメンナサイ回
  10. 20170319スプリングS予想

月別アーカイブ

2017
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss