FF

当たらないけどファイターズの第一次戦力外を予想してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんはー(´ω`)

昨日は新人同士の投げ合いなどフレッシュな顔合わせもありつつも、別れの時期が近づいてきた。

昨日に下書きの文章は書いたものの説明くさくなったので改めて書き直して簡潔にしていく。すでに報道されているなら諦める。

21武田久 46瀬川隼郎 50宇佐美塁大

ヒサシは報道があったので決まりとして。第一次ではここらへんかと思っている。瀬川は30歳で、チームも色々変わっていくなか左腕で一軍登板もないということはね。宇佐美は長打力は魅力だが確実性と守備力がかなり厳しいし、上でお試し起用すらない。

第二次はドラフトとFA次第、あとは残留ギリギリラインの選手はフェニックスで見極めする形かな。

矢野、サイレントKはベテランであるし、ある程度早めに報道もキャッチするだろうから、おそらくないのかなと読んでる。

野手なら森本、大累、投手なら榎下、新垣あたりは怪しいかなと見ている。

毎年やるけどだいたい予想してない選手が戦力外通告されて驚くんだよね。自由契約にしてもどこかが拾うだろうからとか、実は選手が移籍志願してたとか、イレギュラーな理由だと読めない。

見方を少し変えると戦力外通告された選手で身内のFA宣言は読めるかな。あとはドラフト戦略が少し見えてくるね。明日はドキドキやわ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「当たらないけどファイターズの第一次戦力外を予想してみた」へのコメント

miyoshi262さん、コメントありがとうございました。

FAはこれからですが戦力外通告は榎下、瀬川、宇佐美になりましたね。ヒサシは退団、飯山引退、大谷ポスティングと6人。

FAがなければあと何人か第二次戦力外通告の可能性はありますね。

「当たらないけどファイターズの第一次戦力外を予想してみた」へのコメント

こんばんは。

少し整理すると、ドラフトは6~8人だとすると、それだけの人がでていく。

確定組 4名
異動: 谷元
引退:めっし, 矢野
退団: 久

残り 2~4名

当確:瀬川
多分:えのした

Fa濃厚: 大野

7名に達しました。そうすると宇佐美、森本、石井は残ると思います。あとはだれかもう一人faすれば残りますね。石井は左だからのこすでしょう。



こんな記事も読みたい

貯金10以上で終えれるのが嬉しい限り【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

攻守とも締まらない【アナグラム的分析ラボラトリ】

お帰り西野!【西にいても心はマリンに】

2017ドラフト指名予想~北海道日本ハムファイターズ編~【プロ野球ドラフト会議】【ドラフトさん】

10/4なんてこなければいいのに。ラスト登板?・・。【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

引退試合。高梨投手、増井投手と井口選手のこと。【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

ファイターズのオフ戦力外候補について考えた【BMWハム】

遂に台頭した和製大砲候補・横尾俊建【札幌ドームが見える部屋から】

ブロガープロフィール

profile-iconhanpen

どうも、hanpenと申します。ダルビッシュ世代の自営業(農家)駆け出しです。

現役では宮西選手、杉谷選手、宇佐美選手。引退された選手では小田選手、鎌倉選手、中嶋選手が好きですね。ファイターズ生え抜き監督は見たいが外様監督で成功しているだけに悩ましく感じる今日この頃。

好きなプレーは盗塁、好きな変化球はパーム。足の速い盗める選手と捕手から転向した選手が好き。変則フォーム、アンダースローも大好き。

サッカーでは一昨年からJ2ギラヴァンツ北九州を応援していますが現在は記事を書くこと予定はしていない。

https://twitter.com/hanpen1986?s=09
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9295132

(01月16日現在)

関連サイト:@hanpen1986

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もし、宮西がFAで阪神に移籍した時の人的補償を考えてみる
  2. 巨人にトレードを申し込むなら
  3. 欲しいと思った戦力外選手2014 Part1
  4. 巨人への金銭トレードを考えてみたけど
  5. 阪神にトレードを申し込むなら
  6. たぶん成立しないから巨人との陽岱鋼のトレードを真剣に考えてみる
  7. 今年の世紀のトレードは成功だった
  8. 欲しいと思った戦力外選手2014 Part2
  9. 来季のFA流出を想定
  10. 中田の三塁転向で外野手争いが激化

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss