手の球日記

大同特殊鋼#2 棚原良選手

このエントリーをはてなブックマークに追加

  左バック・センター・右バック  190cm/90kg  右利き  25歳  興南高―日本体育大
特性:オフェンスキング・点取り屋・カリスマ

 興南高全国三冠達成時のエースで、当たり年と言われる87年生まれの中心人物日体大で両肩と両ヒジの手術を繰り返し、「棚原は終わった」とまで言われたが、大同に入ってかつての輝きを取り戻しつつある。高く跳べなくなった分、シュートのタイミングを工夫するようになった。シュートだけでなく、球さばきも悪くない。そして何よりも、大同で仕事をすることで、人間的に大きく成長した。浮ついた部分がなくなり、お得意のビッグマウスは健在だが、言葉に深みがでてきた。

 今後若返るであろう日本代表の中心になってもらいたい選手。真ん中を守れるバックプレーヤーは貴重な存在。途中出場を取り、真ん中でDFを引き締める――そんな活躍ができれば、日本代表定着間違いなし。求心力を持った選手なので、この年代のまとめ役としても期待は大きい。

handjpn-344045.jpg


小学校・中学校・高校・大学・社会人とすべてのカテゴリーで日本一になっている




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大同特殊鋼フェニックス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

今年の全国中学生大会を制したのは…【スポーツイベント・ハンドボール編集部】

9月1日より、日本ハンドボールリーグ開幕!!!【 左腕坊主   ハンドボール 櫛田亮介】

1年生大会【84 HandNews】

ブロガープロフィール

profile-iconhandjpn

 久保弘毅(くぼ ひろき) 
元実況アナウンサーで、現在はフリーのスポーツライター。実況を通じてハンドボールの虜となり、ハンドボールを追い続けるためにライターに転向した。日本唯一のハンドボール専門誌「スポーツイベント・ハンドボール」で、連載「VOICE OF HANDBALL」他を執筆中
  • 昨日のページビュー:167
  • 累計のページビュー:1877068

(09月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本代表#23 東長濱秀作選手
  2. 大同特殊鋼#2 棚原良選手
  3. トヨタ車体#19 銘苅淳選手
  4. 日本代表#17 信太弘樹選手 
  5. トヨタ車体#22 門山哲也選手
  6. 日本代表#20 東長濱秀希選手
  7. 日本代表#1 浦和克行選手
  8. 日本代表女子#30 亀谷さくら選手
  9. 大崎電気#20 石川出選手
  10. 日本代表女子#19 池原綾香選手

月別アーカイブ

2015
10
2014
12
08
03
01
2013
12
10
07
06
2012
12
08
04
03
02
01
2011
12
11
10
03
02
01
2010
12
10
09
08
07
06
03
02
01
2009
12
11
10
09
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss