くうねるサッカー アラウンド

チェルシー vs マンチェスタ.シティ その2

このエントリーをはてなブックマークに追加

今季のマンチェスタ.シティは、 「連続する、縦に速いパス&ゴー」が増えた、と思う。 「相手を動かしたり、コースを探すためのパス回し」ではなく。 華麗なるシティにしては、縦に速い、のだけど、 カウンターと呼んでしまうには、人数と手かずが多めの攻撃。 パッシング・ショートカウンターと言うべきか。

話を、チェルシー vs マンチェスタ.シティに戻す。

さて、今季はどうチェルシーに対峙するのか。 監督は何か特別な策でも講じてくるかな、と思ってたが、 「新生シティ」に自信があったのだろう、配置や手法は パレス戦までと特に変化はなく、ただ、 「とにかく高速」に。 おそるべき速さのパススピード。 キック音ブロック音が、あっちでドスバス、こっちでドスバス。

前半のデータを見ると、パス346本を92%の成功率。 シティの「いつものパス量、いつもの精度」ではあるけど、 パススピードが高速。 チェルシーの方も同様の鋭利な速度で、 ショートカウンターをかけ合う&阻止し合う形。 チェルシーもシティもガンガン走り、入り乱れ、 先を読み合う判断も速く、本当に忙しい。 観てる側まで息が詰まる。

我に返ったのは34分、モラタがケガでウィリアンと交代 したとき。そこからは、フツーのリーグ戦のペースに。 ややシティ押しのまま、前半終了。 前半のシュートは2-9。 ちなみにチェルシーのパス数は177本で79%。

後半は、ダビド.シルバが中央に構える時間が増える。 前半はもっとあちこち行ってたけど、真ん中が割と薄いな、 と読んだのかも。 62分頃から、繰り返す怒涛のパス&ゴーが始まり、 66分オタメンディのロング→デブライネ→ジェズスの落とし → デブライネがミドルシュート&ゴール!きゃー。 きれいだー。 何か吠えながら、シティファンの元へ駆け寄るデブライネ。 その後もいくつかチャンスは生まれるが決まらず。 71分、ペドロとバチュアイを投入。 74分、ダビド.シルバを out、ベルナルド.シルバを in。 82分、ギュンドアン in。 そのまま終了、0-1、シュート数4-17。 保持率は38%-62%。

前回書いたように、チェルシーは疲れていて、ウィングが あまり上がれなかったし、守備もじわじわ遅れ出した時点 での失点だった感じ。 私はチェルシーも好きだ。あれだけスペイン人を コレクションしてるのに、あえてスペイン的サッカーを やらせてない点が面白い。

ほか。 キーパーエデルソンの左耳下に、ニコちゃんマークが‥‥。 誰かがマジックで書いたのか。パレス戦でもあれはあった ので、彫ったのかも‥‥ニコちゃんマーク‥‥。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【 香川真司 】 定着してしまっているイメージを打破したい。 【 アウグスブルク vs ドルトムント 】【FCKSA66】

代表合宿でカタルーニャ独立派のピケへブーイング【ジョルディのバルセロナ通信】

チェルシー vs マンチェスタ.シティ【くうねるサッカー アラウンド】

ブロガープロフィール

profile-iconhanano

  • 昨日のページビュー:28
  • 累計のページビュー:714031

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本人のサッカーが面白い
  2. カガワ その後
  3. スアレス、シルバ、カガワ
  4. アーセナル - マンチェスタ.シティ、カガワ ほか
  5. カガワを観た
  6. なぜ マンチェスタ.シティは 叩かれるのか / バルサ再び
  7. 決勝点のアサノは、スアレスのようだった
  8. 「シティらしさ」とは 何か
  9. ユベントス vs ローマ、チェルシー vs アーセナル ほか
  10. 敵が強い という恩恵、バルサ vs マンチェスタ.シティ

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
05
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
10
09
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss