くうねるサッカー アラウンド

トットナム vs チェルシー / シバサキのこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

今週の英国プレミアの目玉は、トットナム vsチェルシー。 戦慄でした。恐るべし、コンテ監督。 トットナムホームが現在ウェンブリースタジアムなので カメラの遠さを危惧してましたが、近いです! 7万とか8万とか入るのに、この見易さ。 グッジョブ、英国。 さて、チェルシーは、セスク、ケーヒル、アザールらが いないので、一体どうすんだろー??、と思ってたら FWにモラタ、ウィリアン、 2列目にカンテ !、モナコから来たバカヨコ、 ダビドルイスがボランチに! ウィングに、マルコスアロンソとモーゼス、 DFに、新人ルドガーとクリステンセン、アスピリケイタ。 結果1-2。 窮地をしのぐための「プランB」で、この完成度。 コンテ、ただ者じゃない。 思わずwikipediaに調べに行ったりしました。 そりゃーユベントスでも凄かったですけど、あそこは当時 ブフォン、キエリーニ、ピルロ、テベスがいたりしてて、 豪華な上にも豪華であり、選手が凄いんじゃない?、と。 コンテ監督も凄いひとでした。 代表の監督をしたせいもあるかも。 代表監督は、手持ちのカードでやりくりする仕事だから。

トットナムは今季も優勝候補です。まだ新加入がない みたいですが、「部活?」てくらいガンガン走るし、 ケイン、アリ、エリクセン、ソンがいれば補強いらんかも。 この日も惜しいシーンがいくつも。 シュート数から見ると18-10だし、前半の25分以降は ずっと押し込んだし。 しかしチェルシーが。 今日のチェルシーが。 あの速度で走りながら入り乱れながら、攻撃&守備って何? どうなってんの、これ? どんな指示出せばこんなことが出来るの?って感じでした。

この2強に、どこが勝てるんだろうか。 得点は、23分FKでマルコスアロンソ、81分OG、 87分、カット&パス&ゴーでマルコスアロンソ。 こいつ優秀すぎる。


次。 無料放送にて、シバサキガクを観る。ありがとうWOWOW! もう本当に、シバサキを観たかった。 ゴシップにも、わけ知り顔のお説教記事にもまるで用はなく、 ただ生身の、試合に出てるシバサキを観たかった。 ビルバオ vs ヘタフェ。開幕戦。 10番。背中にはGAKUの表記。トップ下。元気そう。 相変わらずのポーカーフェイス。 レアル戦の時と同様の静かな闘志を感じます。

ヘタフェは昇格による急造のチームなのらしい。 おおかたが守勢の中、数本のスルーパスを出すシバサキ。 もしかするとケルンのオーサコのようなFW & 繋ぎ役なのか。 24分にはシュートを、ほか数回チャンスを作るが決まらず。 後半20分に退場者が出たため、守備列に吸収され、 27分に交代アウト。 私にはビルバオもヘタフェもほぼ初見で、どーゆうチームなのか 分からず。ラスト20分間、ビルバオの猛攻をヘタフェが しのぎきり、0-0のまま終了。

シバサキ、がんばってました。 欲を言えば、もう少し、グイグイ行ってもいいのになあ、と。 10番だし新人だし、もっと攻撃的なダッシュとかプレスとか。 チームとしてバランスを欠いても、まだ若いから許されるのに。 まあ、スマート&クールが彼の美点なのだろうけども。

まだ、カガワやオーサコには取って替われない。 けど、私の期待値はとても高い。がんばっていただきたい。 ヘタフェファンに愛され、幸せになっていただきたい。


マンチェスタ.シティ vs エバートン。 シティ、また苦戦してました。うーん。次回書く。かも。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
柴崎岳

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【 乾貴士 】 昨季に引き続き良いパフォーマンスを維持。 【 マラガ vs エイバル 】【FCKSA66】

スーペルコパ2ndレグ:アセンシオのゴラッソを生み出したプレスの仕組み【fantaglandista】

EL予選POラウンド第2試合結果:再びオランダ・フットボールにとって暗黒の日に。ユトレヒトは奮闘も"Mission Impossible"を遂げられず、アヤックスもプランBで敗退【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconhanano

  • 昨日のページビュー:155
  • 累計のページビュー:701118

(09月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本人のサッカーが面白い
  2. カガワ その後
  3. スアレス、シルバ、カガワ
  4. アーセナル - マンチェスタ.シティ、カガワ ほか
  5. カガワを観た
  6. なぜ マンチェスタ.シティは 叩かれるのか / バルサ再び
  7. 決勝点のアサノは、スアレスのようだった
  8. 「シティらしさ」とは 何か
  9. ユベントス vs ローマ、チェルシー vs アーセナル ほか
  10. 敵が強い という恩恵、バルサ vs マンチェスタ.シティ

月別アーカイブ

2017
09
08
07
05
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
2015
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2014
12
10
09
07
06
05
04
03
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2012
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss