hanakota_horse_club

【重賞ポイントチェック】ローテーション別出走馬分析

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャパンカップ第2回目の更新は、レイデオロ徹底検証に続き、今日はいつものポイントチェック。

前回まったくと言っていいほど触れなかった古馬と外国馬を中心にお届けします。

では早速、今日は特段前置きもありませんので、先ほど出た枠順にも少し触れながら、予想ポイントをチェックして参りましょう。

◆消耗具合はどんなもん?

既に各種メディアでも話題になっている前走天皇賞組の消耗具合。

当然予想をする上でも大事なポイントになりますので、ここでは’レースを使えるタフさ’に着目して、これまでの戦績からタフなのか、そうでないのかを整理します。

※ディサイファ、ワンアンドオンリーの2頭は、申し訳ありませんが、それ以前のお話ですので割愛させていただきます。

・タフな馬

 キタサンブラック  ソウルターリング  マカヒキ  レインボーライン

まず、大注目のキタサンブラックですが、この馬に関しては消耗の心配はあまり必要ないでしょう。

よく使われる言葉ですが、「無事是名馬」とはまさにこの馬のことで、順当に使えること自体がこの馬の武器の1つと言えます。

次にレインボーラインについては、3歳春のローテーションを見れば、使うことによるタフさは折り紙つきで、その最中NHKマイル3着があるように、使い続けてもコンスタントに結果を出せる馬。

ソウルターリングとマカヒキについては、タフじゃないかも?とも思いましたが、こちらも3歳春のローテからすれば、レースを使えるタフさはあると見てよく、特にマカヒキはフランス滞在中2週ローテでの惨敗、この春が2戦しか使えなかったことからタフじゃない印象もありますが、これに関しては本来的な脆さとは言えないと思っています。

・タフじゃない(じゃなさそう)な馬

 サトノクラウン  シャケトラ  ヤマカツエース   こちらも1頭ずつ見ていきますと、サトノクラウンは3歳の春こそ3戦して、最後ダービーで3着がありますが、これ以降体勢を立て直すのに1年以上の年月を要したこと。

体勢が整い勝利を積み重ねていった昨年秋以降はゆとりを持って1戦1戦を大事に使うことが奏功していることから、この間隔での参戦には不安を覚えます。

シャケトラにしても、なぜこの馬の出世がここまで遅れたのかを思い起こせば、使いづめが効くとは到底思えず、天皇賞が明らかな余裕残しとはいえ、最も消耗の激しいレースをしてしまったことから、’タフじゃない’馬の中でも消耗具合で言えば最も心配な馬だと思います。

ヤマカツエースについては、サトノクラウンとほぼ同じ理由で、間隔的にはゆとりを持たせた方が良いタイプ。一度に使うレースの数も2戦が常で、おつりがあるとはちょっと思えません。

◆別路線組の評価は?

今年出走を予定しているレイデオロ以外の日本馬は、先ほど触れた9頭の天皇賞組を除くと、あとの3頭は何れも京都大賞典をステップに参戦してきます。

このローテーションは昨年のキタサンブラック、サウンズオブアース。つまり連対馬2頭のローテで、ここが完全なメイチ。

フレッシュさにおいては天皇賞組に対し優位な立場にあります。

ただ如何せん、素直に有力馬と言えるのはシュヴァルグランのみ…。

そのシュヴァルグランにしても、この馬にはあまり歓迎とは言えない1枠1番、それに鞍上はテン乗りとなる来日1週目のボウマン騎手。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞ポイントチェック
タグ:
#ジャパンカップ
#東京競馬場
#競馬

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 浦和記念 レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

『凄馬出馬表&馬券検討』11/18~19の結果(マイルCS,東スポ杯2歳S)【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

~運用回顧~かんたん予想ロボット『ROBOTIP』(マイルCS G1)【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

ブロガープロフィール

profile-iconhanakota_horse_club

はじめは同僚を中心に面白半分で書いていた中央競馬の重賞展望。

今年のはじめから、別の媒体で書かせていただいていましたが、参考にするブロガーさんも多くいらっしゃるこちらで自分もお世話になります。

ですが、残念ながら間もなくのサービス終了とのこと…。

短いお付き合いになってしまいますが、予想のご参考にしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:301249

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【重賞ポイントチェック】女王の名にふさわしい、牝馬頂上決戦!
  2. 【重賞展望】枠順違えば、予想は変わる
  3. 【重賞展望】漁夫の利は誰のもとへ?
  4. 【特別企画】ジャンポケ以来の快挙なるか!?レイデオロ徹底検証!
  5. 【重賞ポイントチェック】ローテーション別出走馬分析
  6. 【重賞展望】a beautiful race
  7. 【重賞ポイントチェック】マイルが苦手で競馬ができるか!!
  8. 【重賞展望】ご挨拶にかえて、JBCの展望
  9. 【重賞展望】JC、有馬の穴馬探し!?(おまけ付き)
  10. 【重賞展望】割りきりは、強し!

月別アーカイブ

2017
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss