hanakota_horse_club

【重賞展望】a beautiful race

このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、先日のマイルが苦手克服号を経て、明日はいよいよ本番!

※前回の記事を関連記事に上げています。復習をしたい方は是非!

私自身、改めて整理したことを頭の片隅に、でもキチンと入れながら、今日はレースの展望をお届け致します。

では、始めに馬場状態から。

今日の京都は昼頃まで雨が降っていて、レースは終日重馬場での開催となりました。

メインレースの頃には一時晴れ間も見えていましおり、このあと明日までは晴れる見込みですが、映像を見る限りかなり気温も低そうで、回復しても稍重までか…。

仮に良の発表が出ても、実質稍重ぐらいまでしか馬場の回復は見込めないもの想定します。

なので、今日の展望は基本道悪を前提としてお届けさせていただきます。

◆付き合うか、付き合わないか

枠順と並びについては、有力どころだとサングレーザーとサトノアラジンがやや不利かなぁと思う程度で、あとは特段の不利なく入ったという印象です。

※かなりいい枠というのはいますので、それは展 開と合わせ後程触れます。

なので、予定通りマルターズアポジーが飛び出しハナ。そこから離れた2番手にウインガニオンと、可能性としてはダノンメジャーやムーンクレスト、ジョーストリクトリあたりもこの位置につけ、2番手集団を形成する可能性があります。

そして、焦点となるのはこの後ろのポジションで、有力視される差し・追い込み勢がどの位置を選択するのか。

選択肢としては、見出しの通りマルターズアポジーが刻むハイラップに付き合う形で、前を捕まえられるポジションを取るか。はたまた己の末脚を信じ、ハイペースに乗じて「その時」を待つのか。

おそらく’付き合う’組はヤングマンパワーを中心にレーヌミノルもここ。

そして、前哨戦富士ステークスの1、2着馬エアスピネルとイスラボニータもこの集団の外に付けると思われ、スタート直後のごちゃごちゃに巻き込まれる心配がなく、自分たちより外にこのポジションを是が非でも取りにくる馬も多分いないことから、この2頭は相当枠順に恵まれたと言えます。

で、後方で「勝負のその時」を待つのが、サングレーザー、サトノアラジン、レッドフォルクスら追い込み勢となり、隊列はこれですんなりと決まるでしょう。

因みにまとめると以下のような感じです。

マルターズ ↓ ウイン(ダノンなど?) ↓ ヤングマンなど *ここの外にエアとイスラ ↓ サングレーザー、レッド、アラジンなど

◆軍配は如何に…

さあ、向かえる直線…。

ここでのポイントは各馬、ジョッキーの心理。

まず常識的に考えて、立場的に差し・追い込み勢の目標とされるのは、前の集団においてはマルターズアポジー。

後方に控える集団においては、エアスピネルとイスラボニータになります。

しかし、後方待機組にとってはエアスピネルやイスラボニータを目標にし、それに合わせて動くようだと馬券内はあっても勝ちきるまではいかないと思います。

と言うのもエアスピネルとイスラボニータの鞍上、つまりムーア騎手とルメール騎手は、自分たちが後方の餌食にならないようギリギリのところまで追い出しを待つことが予想されるからで、「動き出しを見て」なんて悠長なことをしていたらまんまとこの2人の思う壷。

なので、後方の追い込み勢を選ぶ際は、流れを重視するよりも、馬の能力を出し切ることに意識がある騎手が騎乗する馬を選ぶ方が賢明でしょう。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞展望
タグ:
#マイルチャンピオンシップ
#京都競馬場
#競馬

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 マイルチャンピオンシップ 【ホースレース・ロマネスク】

2017 東京スポーツ杯2歳S レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

第313回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~東京スポーツ杯2歳S G3【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

ブロガープロフィール

profile-iconhanakota_horse_club

はじめは同僚を中心に面白半分で書いていた中央競馬の重賞展望。

今年のはじめから、別の媒体で書かせていただいていましたが、参考にするブロガーさんも多くいらっしゃるこちらで自分もお世話になります。

ですが、残念ながら間もなくのサービス終了とのこと…。

短いお付き合いになってしまいますが、予想のご参考にしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:3674
  • 累計のページビュー:298146

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【重賞ポイントチェック】女王の名にふさわしい、牝馬頂上決戦!
  2. 【重賞展望】枠順違えば、予想は変わる
  3. 【重賞展望】漁夫の利は誰のもとへ?
  4. 【特別企画】ジャンポケ以来の快挙なるか!?レイデオロ徹底検証!
  5. 【重賞ポイントチェック】ローテーション別出走馬分析
  6. 【重賞展望】a beautiful race
  7. 【重賞ポイントチェック】マイルが苦手で競馬ができるか!!
  8. 【重賞展望】ご挨拶にかえて、JBCの展望
  9. 【重賞展望】JC、有馬の穴馬探し!?(おまけ付き)
  10. 【重賞展望】コソっと、スルッと

月別アーカイブ

2017
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss