hanakota_horse_club

【重賞ポイントチェック】女王の名にふさわしい、牝馬頂上決戦!

このエントリーをはてなブックマークに追加

さあ今週からはいよいよ!7週連続8レースのGⅠがスタートします!

7週というと長い気がしないでもないですが、世間も一通忙しなくなる時期でもありますし、おそらく今年も終わってみればあっという間。

ホープフルステークスが終わり、仕事納めが済んだ頃には「明日は東京大賞典かー」なんて言っていることでしょう。

もちろん、当ブログも今日からは完全にGⅠモード。毎週水ないし木曜日に予想のポイントをまとめた【ポイントチェック】、毎週土曜日に【展望】と週2本の構成でお届け致しますので、より多くの皆様にご覧いただけますと幸いです。

その前にサクッと先週末の振り返り。 アルゼンチン共和国杯を勝ったスワーヴリチャード、みやこステークスを勝ったテイエムジンソクについて触れたいと思います。

・スワーヴリチャード

これまでの実績や東京コースとの相性も踏まえ、勝つことは全然想定内。

ですが、ここまで内容のある勝ち方をするとはいい意味で期待を裏切られました。

次がどこなのかはわかりませんが、ジャパンカップに出てくるようであれば、枠順やペース次第では、前回のタイトルの通り’穴的’におもしろい存在になる可能性はあります。

・テイエムジンソク

席巻するとは正にこのこと。そう言わんとばかりのすばらしいパフォーマンスを魅せてくれました。

今後もこの力関係、ノビノビ走れる並びに入れば安定して買える馬になったと言えますが、こと次走になるであろうチャンピオンズカップではどうかというと、いささか懐疑的というのが本音です。

確かに、スピードだけで言えば現役でも屈指、その点では陰りを見せている現在の獲得賞金上位陣(JBC出走組)を凌駕できると思いますが、おそらくここを勝っていなければ出走も危ぶまれる賞金状況だったことを考えると、GⅠに向けおつりがあるのかは不安を覚えます。

また、全馬JRA所属馬のGⅠで揉みこまれる心配も当然ありますので、仮にそれらをふるい落としたにせよ、サウンドトゥルーなど強烈な追い込み馬の餌食になる可能性は考慮しなければならないでしょう。

またしても前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本番。

今年は久しぶりに牝馬の一線級が一堂に会したエリザベス女王杯。

今日は予想をする上で抑えておきたいポイントを紹介させていただきます。

◆「急→緩→急」のコース形態

舞台となるのは京都外回り2200m。

このコースはスタンド前発走かつ1コーナーまでの距離が短いため、必然的にテンのポジション取りは激しくなり、昨年のこのレースにおいても制裁の発生する事情がおきています。

ですが、一旦隊列が決まってしまえば、オークスを除けば唯一の2000mを超える牝馬限定重賞ということもあり、その距離不安からか、各馬牽制し合うように緩やかな流れになっていきます。

そして、あとは皆さんもご存じの通り、’淀の坂’から再びの激流となる「急→緩→急」の流れになる可能性が高い舞台であることを頭に入れておきましょう。

◆こんな馬には要注意!

お次は過去10年の好走馬(3着以内)の傾向で、これは!と思った特徴を2つ紹介させていただきます。

・洋芝巧者

この時期の馬場というのは、春と違い芝の成育がほぼ見込めない季節。

そのため、開催中どこかのタイミングで雨の開催があると、発表は良でもかなり力の要るタフな馬場となる傾向があります。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞ポイントチェック
タグ:
#エリザベス女王杯
#京都競馬場
#競馬

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 11月第1週海外GⅠ レース回顧 【ホースレース・ロマネスク】

【重賞回顧】第55回アルゼンチン共和国杯、第8回みやこS 共に実力馬が完勝、いざ本番へ。【人生は競馬と共に】

負のモードに入っている【ペケマル】編集部、今回のメインレース限定勝負の結果は!?【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

ブロガープロフィール

profile-iconhanakota_horse_club

はじめは同僚を中心に面白半分で書いていた中央競馬の重賞展望。

今年のはじめから、別の媒体で書かせていただいていましたが、参考にするブロガーさんも多くいらっしゃるこちらで自分もお世話になります。

ですが、残念ながら間もなくのサービス終了とのこと…。

短いお付き合いになってしまいますが、予想のご参考にしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:503
  • 累計のページビュー:294473

(12月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【重賞ポイントチェック】女王の名にふさわしい、牝馬頂上決戦!
  2. 【重賞展望】枠順違えば、予想は変わる
  3. 【重賞展望】漁夫の利は誰のもとへ?
  4. 【特別企画】ジャンポケ以来の快挙なるか!?レイデオロ徹底検証!
  5. 【重賞ポイントチェック】ローテーション別出走馬分析
  6. 【重賞展望】a beautiful race
  7. 【重賞ポイントチェック】マイルが苦手で競馬ができるか!!
  8. 【重賞展望】ご挨拶にかえて、JBCの展望
  9. 【重賞展望】JC、有馬の穴馬探し!?(おまけ付き)
  10. 【重賞展望】コソっと、スルッと

月別アーカイブ

2017
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss