hanakota_horse_club

【重賞展望_お正月特大号!】目指せ!東西ダブル的中!!《京都金杯篇》こっちはおまけ付き!

このエントリーをはてなブックマークに追加

先ほどの《中山金杯篇》に続き、お次は京都金杯の展望。

前置きは…、いらないかと思いますので早速…。

※《中山金杯篇》は関連リンクしてあります。いらないでしょうが、前置きもちゃんとあります。(笑)

◆意外な少頭数、枠のバイアスはいかほど?

このレースも中山金杯同様、開幕週、それも初日開催ということで、すごく顕著に内め前めの馬が好走しています。

今年も、基本的にはこの傾向は踏襲して良いものと思われますが、出走馬13頭と、案外な頭数に収まったことを踏まえると、本来であればもうお手上げ状態の大外枠に入ったウインガニオンが先手を取るにせよ、これまた大外枠に入ったクルーガーが内に潜り込むにせよ、頭数が落ち着いたということは、それだけ自分のしたい競馬をするためのハードルが下がったということが言えます。

さらに、ご存じの通り昨年秋の開催が、稀に見る悪天候に見舞われたことで、内のグリーンベルトの効力がそこまで強くない可能性もあり、例年に比べ枠順の内外によるバイアスはかかりにくいものと考えられます。

◆マイネル&ウインでコントロール

展開としては、先行タイプのマイネルアウラートが同じく先行タイプのダノンメジャーらを制するように張り出すも、外からハナを取りにくるウインガニオンはやり過ごすという連携プレイにより、ウインガニオンがハナ、ペースを握るものと思われます。

そして、この馬がペースを刻むのであれば、比較的速い自分に着いてくる馬を削ぎ落とすような競馬をすることから、展開的にはペースを握るウインガニオン、それから中団以降の差し馬が優勢となるでしょう。

◆それでも脚は使うわけで…

では、中山金杯同様、本命(◎)、対抗(○)、穴(☆)の3頭を紹介したいと思います。

◎ 5枠7番 レッドアンシェル

この馬の長所は、ペース不問の追走力、それにそこから一押し効く持続力の豊富さです。

先ほど差し優勢とは言いましたが、今回は追い込み気質の馬が多く、内外のバイアスが小さいとは言え、そこは開幕週の馬場。

ある程度以上のポジショニングは絶対不可欠で、それを最も強みとするこの馬を本命に推したいと思います。

○ 2枠2番 ラビットラン

鮮やか過ぎる差し脚でローズステークスを制覇。

そのため、追い込み一辺倒の馬かと思っていたのですが、前走、前々走ではポジションもそれなりに取れていて、案外と言っては失礼かもしれませんが、器用な一面も見せてくれました。

前走などは序盤でのポジション取りの代償か、終いの威力が鈍り取りこぼしたように見えますが、それは外外を回したことが大きいですし、今回は開幕週の馬場も味方に末脚の鈍りを最小限に留められれば、実力からして好走できる可能性は高いでしょう。

☆ 6枠9番 ブラックムーン

タイプ的にはちょっと信頼に欠ける典型的な追い込み馬ですが、大外一気だけでなく、内を捌くこともでき、進路取り次第では十分に食い込み可能な脚は持つだけに軽視は禁物。

しかも、鞍上は淀のターフを熟知、なんて言葉では足りないほど知り尽くした武豊騎手とあり、追い出しのタイミングや進路のチョイスにおいてはまたとないパートナーを得た訳ですから、食指は伸びて当然でしょう。

この他に関しては、前でレースを支配できそうなウインガニオン。

また、あまり考えられませんが、持続力がフルに活きるようならキョウヘイあたりも好走圏内かと思いますので、広く取るのであればこの辺りも抑えておくと良いかもしれません。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞展望
タグ:
#万葉ステークス
#京都金杯
#京都競馬場
#競馬

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【重賞展望_お正月特大号!】新企画スタート!目指せ!東西ダブル的中!!《中山金杯篇》【hanakota_horse_club】

中山金杯&京都金杯【攻略データ】【【おウマの玉手箱】】

【謹賀新年】去年のラストも【ペケマル指数】1位がダントツ! 流石ったら流石だよ!!※追記アリ【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

ブロガープロフィール

profile-iconhanakota_horse_club

はじめは同僚を中心に面白半分で書いていた中央競馬の重賞展望。

今年のはじめから、別の媒体で書かせていただいていましたが、参考にするブロガーさんも多くいらっしゃるこちらで自分もお世話になります。

ですが、残念ながら間もなくのサービス終了とのこと…。

短いお付き合いになってしまいますが、予想のご参考にしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:3394
  • 累計のページビュー:353851

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【重賞ポイントチェック】女王の名にふさわしい、牝馬頂上決戦!
  2. 【重賞展望】枠順違えば、予想は変わる
  3. 【重賞展望】漁夫の利は誰のもとへ?
  4. 【特別企画】ジャンポケ以来の快挙なるか!?レイデオロ徹底検証!
  5. 【重賞ポイントチェック】ローテーション別出走馬分析
  6. 【重賞展望】a beautiful race
  7. 【重賞ポイントチェック】マイルが苦手で競馬ができるか!!
  8. 【重賞展望】ご挨拶にかえて、JBCの展望
  9. 【重賞展望】JC、有馬の穴馬探し!?(おまけ付き)
  10. 【重賞ポイントチェック】いっそのこと全部やります!予想の前の土台づくり!出走全馬ポイントチェック!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss