hanakota_horse_club

【重賞展望】どっちに転ぶ?新設GⅠ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はまず、有馬記念の回顧から。

と、思いましたが、やめにします。

おそらく書き始めたらそれだけでいつもと同じ、もしかしたらそれよりも長くなってしまいそうなので、良くも悪くも終わったものとして、敢えて心の中にとどめておくことにします。

それでも、一言だけ言うのであれば、クリスマスイブにも関わらず競馬だけでなく、興奮冷めやらぬ私が馬の話しかしなかった反省会にまで付き合ってくれた友人夫婦と師匠(←師匠て何?てところは割愛。これもまた長くなるので。)には、この場を借りて感謝を申し上げたいと思います。

ということで、ここからが今日の本題。

今年、晴れてGⅠに昇格したホープフルステークスの展望をお届けします。

昨年こそ、レイデオロがダービーを勝ち、その後のジャパンカップでも好走と、格好をつけた形となっていますが、GⅡに格付けされた2014年以降、14年、15年の勝ち馬は、年明けに故障を発生して長期離脱。

遡れば、OP特別時代のこのレースを快勝したトーセンジョーダンもクラシックを棒にふる事態に陥っており、先ほどの友人の言葉を借りれば、『呪われた重賞』。

GⅠに昇格したことで、この負のイメージを払拭することができるのか。

何が勝ち負けするのかもそうですが、レースとして、クラシックへの王道となれるのか否かにも注目したいところです。

◆一応、傾向的なものを

OP特別時代は基本関東馬ばかりの出走、またGⅡ格付後もまだ3年ではありますが、一応、傾向めいたものはありましたので、過去3年分で2つほど紹介したいと思います。

・距離実績

過去3年間の勝ち馬3頭は、ホープフルステークスをキャリア2戦目、ないし3戦目で征しており、この3頭がホープフルステークス前に出走したレースは、すべて足しても5レースのみ。

サンプル数は非常に少ないですが、おもしろいことにそのすべてが2000mのレースとなっています。

つまり、2000mの新馬戦が組まれる秋開催以降にデビューした馬が勝っているというわけで、短い期間でこの舞台に駒を進めている=素質馬が期待通りに勝ち星を重ねた結果と言えるかと思います。

・追い込み系の差し馬

GⅡになった2014年以降、馬券圏内に好走した馬9頭を見て気づいたのですが、4角10番手前後、もしくはそれより後ろの馬が結構馬券に絡んでいます。

これに関しては、コース形態が影響していると思われ、4コーナー出口のスタート地点から1コーナーまで、ホームストレッチをフルに使うコースレイアウトで、外枠からでも先手を取りやすい反面、急坂のある直線で目一杯にポジション争いをしてしまうと、前につけた馬がラストで止まってしまう展開になりやすいからだと思います。

◆進路取りがポイント

ここからは予想に入っていこうと思います。

まず気になるのはそれなりに先行馬が多いということ。また、それらが比較的内に集まったということです。

なので、内から5番までの馬はそれなりに意識してポジションを取りに行くと思われ、ハナまでは主張しないものの、集団で張り出し先団を形成。

そこに6枠12番のジュンヴァルロ、8枠16番のシャフトオブライトあたりが被せ気味に、ハナを目掛けてくることで、これに吊られて行きたがる馬が出てくれば、乱ペースに陥る可能性があり、反対に内の5頭が探り探りの展開になれば、ペースは落ち着くも馬群はタイトになり渋滞気味に進んでいくと考えられます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
重賞展望
タグ:
#ホープフルステークス
#中山競馬場
#競馬

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 兵庫ゴールドトロフィー レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

当ブログ最終回、ブログは終わっても競馬は終わらない【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

ホープフルS【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】【【おウマの玉手箱】】

ブロガープロフィール

profile-iconhanakota_horse_club

はじめは同僚を中心に面白半分で書いていた中央競馬の重賞展望。

今年のはじめから、別の媒体で書かせていただいていましたが、参考にするブロガーさんも多くいらっしゃるこちらで自分もお世話になります。

ですが、残念ながら間もなくのサービス終了とのこと…。

短いお付き合いになってしまいますが、予想のご参考にしていただければ幸いです。
  • 昨日のページビュー:1754
  • 累計のページビュー:355604

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【重賞ポイントチェック】女王の名にふさわしい、牝馬頂上決戦!
  2. 【重賞展望】枠順違えば、予想は変わる
  3. 【重賞展望】漁夫の利は誰のもとへ?
  4. 【特別企画】ジャンポケ以来の快挙なるか!?レイデオロ徹底検証!
  5. 【重賞ポイントチェック】ローテーション別出走馬分析
  6. 【重賞展望】a beautiful race
  7. 【重賞ポイントチェック】マイルが苦手で競馬ができるか!!
  8. 【重賞展望】ご挨拶にかえて、JBCの展望
  9. 【重賞展望】JC、有馬の穴馬探し!?(おまけ付き)
  10. 【重賞ポイントチェック】いっそのこと全部やります!予想の前の土台づくり!出走全馬ポイントチェック!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss