コーチング備忘録   濱吉正則公式ブログ

ホッヘンハイムのトレ-ニングキャンプ

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨シ-ズン、ドイツブンデンスリ-グ3位のホッヘンハイムの戦いを注目して見ていました。

指導者にとって、良いプレイをする色々なチ-ムの動向やトレンドをキャッチするのは大事 な事です。中にはメディアの記事だけをみて判断している指導者も多いようですが・・・

今自分はヨ-ロッパで監督を務め指導を行っている中で、ヨ-ロッパの監督がどのように 指導を行っているかを学ぶことは大事な機会になります。

今回、オーストリアでトレ-ニングキャンプを行うという事で、練習を見学する機会に恵まれました。 随所に彼のプレイモデルが関連付けられた、非常に質の高いトレ-ニングを行っていました。

メディアでは彼の年齢やSAPやテクノロジ-が注目されていますが、結果に表れている大事な 部分はそこではなく、練習の質、シンプルで斬新なトレ-ニングメニュ-、選手が練習後には 座り込むほどのインテンシティ-・練習強度。また無駄なく組織された練習オ-ガナイズと スタッフのチ-ムワ-ク。これほどのトレ-ニングを見たのは正直久しぶりです。

ナゲルスマン監督は、トレンドを踏襲しつつ、コピ-をするのではなく、 自分自身で、1歩2歩先取りをしていく姿勢に刺激を受けました。

またチ-ムにはハンジ・フリック氏(元ドイツ代表コ-チ2014年ワールドカップ優勝に貢献、 元ドイツ代表スポ-ツディレクタ-、ドイツの改革の中心人物)がスポ-ツダイレクタ- に就任し、今期もホッヘンハイムの戦いに目が離せないと思います。

また、多くのオ-ストリア一部、2部リーグ監督やドイツの指導者が視察に来ていました。こういったオ-プンな交流もヨーロッパならではです。

 

 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
海外サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

謳歌的な「育成」の終わり。【Manchester United fundamentalism】

チェルシーのD・コスタの復帰を狙うA・マドリード、ミラン経由での獲得を画策【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

欧州戦予選第2ラウンド結果:準備期間2週間のユトレヒトがワールワイクで快勝して勝ち上がり【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconhamayoshi75

Author:濱吉 正則 Hamayoshi Masanori

SV HORN 育成アドバイザ-

HAMAサッカー塾 代表


資格
UEFA公認 PROコーチライセンス(UEFA PRO COACHING DIPLOMA)
スロヴェニアサッカー協会プロコーチライセンス
保健体育中学・高校教員免許

HAMAサッカー塾  現在休止中

問い合わせ先
メールアドレス:hamahamo@hotmail.com


1971年7月5日生まれ


選手歴
大阪体育大学サッカー部 1990-94
NK SVOBODVA 1995-1996

指導歴
スロヴェニア共和国1995-1999年
NK JEZICA U-8 監督 U-18 コーチ 育成フィジカルコーチ兼務
NK Domzale U18 監督 NK HitGorica U-9 監督

静岡県常葉橘高校ヘッドコーチ 1999.6-00.1
柏レイソル U-18監督 2000.2-03.1
名古屋グランパス エイト トップチームコーチ 2003.2-05.1
             強化部スカウト担当
U-15監督 2005.2-07.1
フェルヴォローザ石川白山FC(北信越社会人1 部) 監督 2007
石川県星稜高 コ-チ 2007.07-2008.01
石川県星稜高校サッカー部コーチ 2007.07-2008.01
徳島ヴォルティス  U-18監督 2008.2-09.1
      トップチーム コーチ 2009.2-11.1
ギラヴァンツ北九州 トップチームコーチ 2011.01-2013.01
大宮アルディージャ 監督通訳  2013.01-2014.01
静岡北高校サッカー部 コーチ 2014.2-2016.04

SVホルン 監督 オーストアリ-グ3部  2016.04-2016.05(3部優勝)
        オ-ストリアリ-グ2部 2016.06-2017.05

学歴
大阪体育大学 卒業
リュブリャナ大学体育学部(スロヴェニア)
1995−99年 在籍

その他
Jリーグ育成プロジェクト(現Jリーグアカデミー)メンバー 2001-02年
スロヴェニア代表チーム帯同 1995-98年
  • 昨日のページビュー:171
  • 累計のページビュー:539209

(09月21日現在)

関連サイト:HAMAサッカー塾

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ACミランで10年以上も活躍する日本人トレーナー
  2. タレント発掘その② 発育の遅い選手を見逃さないために
  3. 更に世界で活躍する選手になるために。上手い=ボールタッチではない、技術の捉え方とトレーニングを見直す。
  4. タレント発掘 タレントを見落とさないために。 サッカーの上手さは同じではない
  5. 育成・少年期の指導 技術を片寄らず複合的にトレーニングしていくことの重要性
  6. プロクラブにおける監督選び ビジョン無き所には冒険なし
  7. 大宮アルディージャ契約満了のご報告とお礼
  8. ギラヴァンツ北九州の契約満了の報告とお礼
  9. 旧ユーゴスラヴィア・テクニック教育 良い環境だけでは技術は上手くならない
  10. 浦和レッズそしてペトロヴィッチ監督優勝おめでとうございます!

月別アーカイブ

2017
09
08
07
05
04
01
2016
12
06
04
02
01
2015
12
10
09
06
03
02
01
2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
09
02
01
2012
11
07
05
03
01
2011
12
09
07
06
05
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss