YOKOHAMA lover

月別アーカイブ :2016年08月

山口投手はベイスターズを優勝させたいと思っている

朝の予定がドタキャンになり、次の約束が10時。つかの間のフリータイムができたので、昨夜の試合についてい一言。とは言っても、昨夜帰宅してテレビをつけたときは、ちょうど試合が終わって山口投手がマウンドから引き上げてくるところで、まずヒーローインタビューを聞いて、そのあと録画した試合の要所(ベイスターズの得点シーンと終盤8,9回の山口投手のピッチング)を見ただけだし、昨日同様時間がないので内容も吟味しない......続きを読む»

勝負は初回で決まった

今日も夜まで仕事で試合を見られそうもありません。仕事前に一言。 昨夜の勝敗は初回で決まりました。 1回表、石田投手は先頭の長野選手に四球を出しますが、送りバントを見事なフィールディングで2塁に送球してアウト。さらに倉本選手が1塁に素晴らしい送球で打者走者もアウトでダブルプレー。完全に流れを味方のものにしました。投手も野手のひとりです。フィールディングの良い投手は、それも武器になります。山﨑、石田......続きを読む»

敗戦の中に打線復活の兆しを見た まだベイスターズにも勝機は十分ある

ここ数ヶ月休日も返上して取り組んできた仕事が来週で一段落します。この1週間が大詰めです。ベイスターズが今季最大の正念場を迎えているのに、リアルタイムでの観戦ができません。昨夜はそれでも仕事が比較的早く終わって、テレビをつけると6回表、0対9となってなおも無死2,3塁の場面。もちろん経過は帰宅途中にチェックしていましたからショックはありませんでしたが、とりあえず遅い夕食を食べながら、観戦しました。そこ......続きを読む»

極貧打線の中に希望を見いだすとすれば

石田投手は本物である ピンチの時にも動じることなく自分の投球ができ、確実に試合をつくります。今日もビハインドで打順が回ってきたこともあって、約100球で代打を出されて交代しましたが、今季をこのまま乗り切れば、3年目の来季からは、おそらく100球の球数制限も外れ、本当のエースとしての活躍をしてくれるでしょう。そうなれば、例え打線の援護が少なくても、もっと勝てるようになるでしょう。まして、今季さっぱ......続きを読む»

CS進出争いは、きっとベイスターズが制する

ラミレス監督が7月27日に、”次の20試合が勝負”と宣言しました。私も全くその通りだと思っていました。本来ならヤクルト3連戦で20試合を終えたはずでしたが、雨で2試合が中止になったので、現在まで18試合を戦ったことになります。18試合の成績は8勝10敗。この勝負、明らかな負けとも言えないかも知れませんが、勝ったと言えないのは確かです。あわよくば2位をとらえ、悪くても3位を確実なものにしておきたかった......続きを読む»

ベイスターズ七不思議と残り31試合のラミレス監督にかける期待

1 倉本選手が小川投手を打てない 大学の同級生でありチームメイトですが、小川投手がヤクルトに2位指名されたドラフトの日に、大学の関係者から君は指名される可能性がないからスーツを着ている必要はないと言われる屈辱を味わった倉本選手です。何とか小川投手を打って、その雪辱を果たして欲しいのですが、昨年9打数でヒットなしと手玉に取られたのは仕方ないとして、打率の上がった今年も、まだ2本しかヒットを打っていな......続きを読む»

三上、山﨑投手、完全復活す

現時点での巨人の力は、やはり他の対戦相手とは全く違うレベルにあります。おそらく、明日から対戦する首位広島より上でしょう。一昨日の完敗で、つくづくそう思ったものでした。 昨日の朝、若い頃の王さんが商品を持って微笑んでいる某菓子屋の広告を電車の中で見て、普段だったら懐かしいなと思うような図柄ですが、巨人のユニフォームを見ただけで、胃に軽いムカつきを覚えました。”相手の田口投手は20歳、~菅野投手と並ん......続きを読む»

上位と下位の差が開く中で、リリーフ砂田投手は貴重な戦力となる

DeNA久保康 背信2回に5失点「投げミスが多かった」 スポニチアネックス 8月10日(水)7時0分配信 あれだけ良い投手なのに、ときどき序盤で大量失点するのが久保投手です。昨夜はそういう日だったと思うしかないでしょう。その後は抑えて6回まで投げてくれたのが、せめてもの救いです。 【DeNA】砂田、今季初リリーフ登板で存在感! スポーツ報知 8月9日(火)23時31分 ザガースキー投手に代わる......続きを読む»

ピンチの中で今まで以上の気力と結束が見られた1週間と、次のキーマン・ブロードウェイ投手

7月から続いていた日曜出勤も昨日が最後。これからは日曜日も試合開始から見ることが出来ます。ただし昨日の試合は、最初の方を見損なっただけで、ほとんど見ることができました。日曜日の勝利は久々です。 この1週間は、山﨑選手の不調で苦しい1週間になりましたが、それでも終わってみれば3勝3敗の5分でした。むしろ、山﨑選手のためにも負けられないぞという、須田、田中、三上投手らリリーフ陣、そして野手たちにも今ま......続きを読む»

山口投手はベイスターズのエースである

一部では、昨夜の先発は先週の水曜日先発したペトリック投手で、山口投手は4日の先発と予想されていましたが、実際には先週水曜ファームで無事に調整登板を済ませた山口投手が、中6日で先発でした。ペトリック投手には申し訳ないですが、私にとっては山口投手が優先なのは当然です。私的には、山口投手は、ベイスターズのエースなのです。2連敗、それも前日はクローザーの山﨑投手が炎上するといういやな負け方でしたから、昨夜は......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:19370081

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  7. DeNAの功罪と最大の危機
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss