YOKOHAMA lover

月別アーカイブ :2016年07月

楽しみにしていた8月攻勢が始まる

広島にも連勝し、5カード連続の勝ち越しを決めました。 打線は絶好調の筒香選手を中心に相変わらず好調を持続しています。打線は水物と言いますし、さすがに筒香選手がこのままの調子がシーズン最後まで続くとは思いませんが、今季の筒香選手が昨年までと違うのは、不調が続かないことです。短期間で自分で修正する術を身につけたのでしょう。筒香選手には、もうスランプなどないでしょう。最後までチームの中心として活躍し、二......続きを読む»

借金完済。この正念場に至って、チームは今季最高の状態にある。

また勝ちました。火曜日に続いて、水曜日も今月4勝無敗となりました。 ペトリック投手は、まともなフォーシームはほとんどなく、シュート(ツーシーム)、カットボールといった動くボールでゴロを打たせるピッチャーです。それだけに、内野手の守備が見所になります。セカンドエリアン、サード白崎、ショート倉本選手の守備陣は、見ていて本当に楽しい。昨夜も3回裏の高城捕手のエラーが招いた無死1,2塁のピンチをセカンドゴ......続きを読む»

今、暗黒時代が終わり黄金時代が始まることを予感する

今月は忙しく、テレビ観戦できるのも原則火曜日と水曜日だけですが、昨日の火曜日も試合途中からですがテレビ観戦できました。そしてまた勝ちました。これで今月火曜日は4勝負けなしです。ちなみに水曜日もここまで3戦負けなしです。 直接見ることは出来ませんでしたが、久保投手の初回の失点は、いつもの悪いときの久保投手だったというより、サードエリアン選手のエラーが大きかったようです。久保投手は初回以外は好投してい......続きを読む»

既にペナントレースの正念場を迎えているセ・リーグで、今永投手がキーマンとなる

一昨日は帰宅したのが遅く、普段ならとっくに試合も終わっている時間だったのに、延長12回まで4時間を超える試合で、筒香選手の劇的なサヨナラホームランは見ることができました。昨日も5時までは仕事だったのですが、今は土曜もナイターなので、試合を見ることができました。今月リアルタイムで見ることができた試合は、8試合すべて勝利の8勝です。そして、今日は今月唯一日曜出勤のない日曜日。今日もぜひ勝って、観戦試合の......続きを読む»

7月6戦全勝?と今後の見通し

また勝ってしまいました。今月、忙しくて火曜と水曜しか試合を見られなくなっている私にとっては、6戦6勝負けなしです。 筒香選手が本物になって来ました。あの初安打初ホームランを打った日に、いずれはそうなると確信した筒香選手の完成型が、ようやく姿を明らかにしてきました。もう何の説明もいらないでしょう。あのバッテイングフォーム、打球音、あるときは美しい放物線を描き、あるときは弾丸ライナーでスタンドに突き刺......続きを読む»

壮絶な試合を制したのは、やはり4番の一振りだった。

ベイスターズは、あるいは試合途中で交代することになった中村捕手の体調不良も影響したか、ヤクルト先発の杉浦投手の不調もあって、序盤から6点を取りました。そこにはレフトバレンティン選手の2度に渡るまずい守備もありました。それがなければ、こんな大量得点はなかったでしょう。守備に大きな穴があると、どんなに打ってもやはり勝てません。かつてのベイスターズがそうだっただけに、昨夜のヤクルトファンの気持ちは良く分か......続きを読む»

ベイスターズファンにとって、今年はひと味違うオールスターだった。

DeNA筒香オールスターMVP 本塁打含む2安打 日刊スポーツ 2016年7月15日21時41分 マルチヒットだったこともあっての受賞でしょうが、他にもホームランを打ったバッターはいました。それでも、おそらく筒香選手のMVPに異議を唱える方は少ないでしょう。筒香選手は、既にセ・リーグの中心打者として、押しも押されない存在になっています。かつて松井選手や清原選手がそうだったように、これから何回もMV......続きを読む»

196センチ右腕・ブロードウェイ投手と契約合意 球団も本気だ

DeNAが196センチ右腕・ブロードウェイと契約合意 ベースボールキング 7月14日(木)13時0分配信 新外国人ブロードウェイ投手と契約合意に至ったとのことです。ブロードウェイ投手は既に来日しており、すぐにでも練習に参加することになるでしょう。長身ながらスリークウォーターから投げる投手で、ベストピッチはスライダーのようです。そうなると三上投手を思い浮かべますが、動画を見る限り、スライダーは三上投......続きを読む»

初先発ペトリック投手の投打の活躍で、前半戦最終戦を制す。

前半戦最後の4試合、国吉、三浦、熊原、ペトリック投手と、これまでファームのローテションでがんばって来た投手が、チャンスをもらいました。国吉投手は残念ながら全く結果を出せず、三浦投手も初回に大量失点して登録抹消となり、今日は来日初先発のペトリック投手です。ペトリック投手は、マイナーリーグでも全くリリーフの経験はなく、ずっと先発ローテーションを守ってきた投手でしたから、春先チーム事情からリリーフに回りま......続きを読む»

後半戦につながる最高の試合。ロペス選手サヨナラホームラン、筒香選手特大の2ホームラン、熊原投手好投。

忙しい日が続き、かろうじて野球を見られるのも火曜日の夜と水曜日だけです。先週の火曜、水曜は山口投手の完封と大逆転の打撃戦で連勝。そして今夜はサヨナラ勝ちで、私的には、7月負けなしです。それも凄い試合ばかり。 先週完封勝ちした山口投手は、練習中の捻挫で戦列を離れてしまいました。これは、本当に痛い。この大事な時期にこれでは、山口投手びいきの私にも、弁護しようがありません。本当に困ったことです。 どの......続きを読む»

ヤクルトをスイープ。残り6戦は、井納、石田、飯塚、三浦、山口、三嶋投手?

昨夜は、まず筒香選手の逆転スリーランホームラン。凄い。さらには、狙い澄ましたタイムリーヒット。本物の4番です。日本の4番です。そして、粘って四球を得たり、タイムリーツーベースを打ったり、宮﨑選手も単なる筒香選手へのつなぎ役ではありません。このふたりがヒーローインタビューに呼ばれたのも当然です。ヒーローインタビューでの宮﨑選手のかわいらしいと言いたくなるような笑顔と頭の良さを感じさせる受け答えは、好感......続きを読む»

ヤクルトに2連勝

忙しい中で、一昨日と昨日は試合を見ることができました。その2試合で、山口投手の完封と倉本選手のホームラン、そして序盤の劣勢をリリーフ陣が踏ん張って大逆転が見られたのですから、ラッキーでした。投手戦も好きだけど、やはり横浜スタジアムには打撃戦が似合います。 もっとも昨夜のベイスターズ投手陣の自責点は3、ヤクルト投手陣の自責点は4です。スコアは8対7でしたが、本当は4対3の試合だったかも知れません。エ......続きを読む»

朗報続く

急に忙しくなり、野球観戦もままならず、ブログの更新もおこがりがちです。正直言ってブログを書いている時間がないほど忙しいのですが、昨夜のような試合を見ると書かずにいられません。私がもう何年も応援し続けてきて、3年前にこのブログを始めるひとつのきっかけでもあった山口投手が、今季3回目の完封勝利です。 ストレートもフォークもいい。以前はストレートが150キロを越えても打たれることがままありましたが、今は......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:19913386

(12月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. DeNAの功罪と最大の危機
  7. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss