YOKOHAMA lover

月別アーカイブ :2014年02月

キャンプ終了 背水の陣の選手たちの明暗

昨年一旦ピリオドを打ったはずの当ブログですが、球春が近づくとうずうずしてきて我慢できず、けっこう更新してしまっています。今日でキャンプも終了して、明日から本格的にオープン戦が始まります。 キャンプが始まったときの1軍キャンプのメンバーは38名でしたが、4つのグループに分けられると思います。主力選手、新戦力、有望な若手、ここで結果を出してアピールできないと立場が厳しくなる背水の陣の選手たちです。......続きを読む»

5番レフト筒香嘉智は、2年後中田翔になれるか

オープン戦もはじまり、キャンプももうすぐ打ち上げとなります。昨日の日ハム戦で,最も印象に残ったのは、残念ながらDeNAの選手ではなく、日ハムの中田選手でした。 陽岱鋼が左腕に死球を受けたのを見て「(北方の)球は荒れていた。(死球を)当てられたら困るから1球で仕留めた」と冗談を飛ばす。中田、140メートル弾「当てられたら困るから1球で仕留めた」’スポニチアネックス 2月24日)。何とも凄みのある......続きを読む»

捕手と遊撃手

解説者となった宮本さんが、ベイスターズの遊撃と捕手に苦言を呈し、これではAクラスにはなれないと書いていると聞いて、凡人の私は一瞬ムッとしましたが、冷静に考えれば、適当なことを言っている解説者に比べれば、しっかり欠点を指摘してくれる方が、ありがたいのだと気がつきました。 日ハムとの練習試合の黒羽根捕手も、かなり厳しいことを言われていますが、この批判を糧にし、欠点を克服し、宮本さんを見返してやるん......続きを読む»

練習試合日ハム戦を見て、クローザーを思う

今年3回目のブログ更新です。ほとんど毎日のように更新していた昨年のようにはいきませんが、今年もときどきは更新していきたいと思っています。 第2クールでは、今年初の紅白戦が行われ、三嶋投手と井納投手のふたりが、他の若手投手達とは違うレベルにあることを証明してくれ、中日のファームの帝王と言われていた柳田選手が、単なるファームの穴埋めに入団したのでないことを、アピールしました。キャンプも既に第3クー......続きを読む»

もう弱体投手陣とは言わせない

今年のキャンプはニコ生で見られるとのことで、何年も利用していなくてパスワードも忘れていたニコ生を、見られるように準備していましたが、時間が合わない、見たいところを見られないということで、期待どおりにはいかないようです。やはり今年もharusa0726さんのお世話になります。画質アングルとも良く、テーマごとにYouTubeにアップしてくださるので見やすく、本当にありがたいことです。 第一クールで......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:685
  • 累計のページビュー:19019215

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  7. DeNAの功罪と最大の危機
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss