YOKOHAMA lover

月別アーカイブ :2013年02月

充実のキャンプ打ち上げ

ブランコが柵越え“三本締め”(サンケイスポーツ 2月28日)  中畑監督が中日から新加入のブランコを直接指導。「腕に意識がいきやすいので、下半身を安定させるように」とアドバイスを送った。その後のフリー打撃では中堅方向にサク越え3本の“三本締め”。  早く本番での一発が見たいです。 中畑監督が筒香の3番起用を明言「ほれぼれするよねえ」(デイリースポーツ 2月28日)  中畑清監督が、筒香嘉......続きを読む»

キャンプ終了、見えてきた先発投手候補

今日の練習試合は、まだ実戦形式で投げていないソト投手の先発が予定されていたので、雨で中止になったのが残念です。いよいよキャンプも明日で終了し、本格的なオープン戦が始まります。 先発投手の候補です。アルファベットは、昨年までの実績と、練習試合、オープン戦の結果からの評価です。Aは二桁を期待、Bは5勝以上を期待したい投手です。 18 三浦大輔(39)  A  ベイスターズ元年の199......続きを読む»

練習試合ネクセン戦を、YouTubeで見る 

今日の練習試合も、見させていただきます。ありがとうございます。 練習試合も、この試合を含めてあと2試合。それでキャンプも打ち上げとなります。 8荒波 9モーガン 6石川 3ブランコ 5中村紀 DH筒香 7多村 2靏岡 4梶谷 1三浦 1回表 背番号9のユニフォームを着た、DeNA陸上チームの瀬古さんによる始球式。背番号9は嶋村一輝選手のものではなく、瀬古さんのラッキ......続きを読む»

横浜と九州の縁

今日はニュースもないので、少し古い話を。 DeNA横浜ベイスターズのルーツは、林兼商店(後の大洋漁業)の実業団チームで、1929年創設です。1949年、プロ野球参加に名乗りをあげ、山口県下関市をフランチャイズとした、大洋ホエールズが誕生しました。 1953年、松竹ロビンズと対等合併し、大洋松竹ロビンスに改称。フランチャイズはとりあえず下関と京都で並立、主催試合は大阪球場で行われました。1......続きを読む»

オープン戦第二戦ロッテ戦 だんだん見えてくる開幕1軍メンバー

先発は、26歳オールドルーキー井納投手。前回の練習試合でもうひとつ結果が出せませんでしたので、今日結果が出せなければ厳しいところでしたが、ロッテのレギュラーが並ぶ打線を、3回きっちり抑えました。ヒットも打たれましたが、その後併殺打に打ち取ったり、先日の練習試合のとき、今年の新人投手は皆クイックがプロのレベルだという情報もありましたが、高城捕手が盗塁を刺したり、今日は合格点を出せたと思います。井納テン......続きを読む»

オープン戦開幕戦の投手陣を、YouTubeで見る

オープン戦ともなると、YouTubeで試合を見せていただくわけにもいきません。テレビ中継がないことを本当に残念に思います。ベイスターズの主催試合なのですから、DeNAとTBSとTVKさん、なにとぞご配慮の程を。 それでもブルペンの風景などは、YouTubeにアップしていただいています。それを見ながら、投手陣を考えてみました。 試合開始前  三嶋① もう言うことありません。楽しみに見守る......続きを読む»

三嶋投手好投、オープン戦2-0勝利

12球団一斉にオープン戦突入(スポニチアネックス) DeNAはドラフト2位入団の三嶋がオリック戦に先発。ピンチで坂口、T―岡田を連続三振に仕留めるなど3回無失点と好投し、2―0で勝ったチームに貢献した。 Deドラ2三嶋3回無失点MAX149キロ!ローテ入りアピール(デイリースポーツ)  DeNAのドラフト2位・三嶋(法大)が先発。3回を投げて内野安打1本、無失点の好投。直球はMAX149キ......続きを読む»

練習試合ネクセン戦 4番筒香が見たい

昨日の練習試合は、1-6、雨天コールドとなりました。 ゆっくり見させていただく時間がなく、ざっと見ただけですが、 ブランコ選手、まだ調整不足でしょうか。タイムリーエラーに、二度の得点機は、いずれも凡退してチェンジ。打線が常に4番で途切れるようでは、点が入るわけがありません。本番ではどうなのか、少し心配になります。ブランコ選手は、5番打者がbetterかも。4番が筒香選手だったら、昨日の試......続きを読む»

筒香選手、覚醒す

1年目、初安打のホームランでファンを驚喜させ、2年目、打てば長打という打撃を見せ、3年目、迷走して心配させてくれた筒香選手ですが、今年ついに覚醒しようとしています。 筒香 対外試合で打率6割超え(デイリースポーツ) 練習試合3試合すべてに4番で出場し、11打数7安打、打率6割3分6厘、7打点です。 昨年までは、すべての打席で意識がライトスタンドにいっているような、フルスウィングを見......続きを読む»

続2月20日練習試合LG戦を、YouTubeで見る

5回表、佐藤投手、左打者を空振り三振。次も左打者、きれいなセンター前ヒット。ランナーが出て制球が悪くなり、四球。2死2,3塁から、左打者を見逃し三振。 5回裏、つる岡選手出塁も、後続なし。 6回表、佐藤投手、先頭打者はヒット。次の左打者には、ストレートも変化球も冴え、三振。つる岡捕手、盗塁を企てたランナーを刺そうとあせったか、ワンバウンドの球をパスボール。捕手が抑えられる球ですが、こうい......続きを読む»

2月20日練習試合LG戦を、YouTubeで見る

今日もYouTubeに練習試合LG戦をアップしていただいています。ありがとうございます。それにしても、毎日練習風景を撮影され、それを編集してYouTubeにアップロードされるのは、大変な労力です。harusa0726さん、お身体を大切になさってください。 順次アップロードされる動画を観戦しながら、内容と感想を書かせていただきます。例によって、繰り返し再生して確認したりしませんので、間違った事を......続きを読む»

山口俊投手3

山口、シート打撃で8人を2安打!守護神争い一歩も引かずデイリースポーツ 2月18日(月) やはり山口投手の球の力は、ベイスターズの投手の中で図抜けています。1軍の打者たちが、まともにバットに当てることができないでいます。昨年の開幕の頃に比べると、風格のようなものさえ漂わせるようになっている、と言うと、ひいき目が過ぎるでしょうか。 シート打撃⑤  P 林・山口・藤江 シート打撃⑦  P 山口 ......続きを読む»

CS進出に立ちふさがる壁4 球団のヒエラルヒー

球団の間には、ヒエラルヒーとも言えるような、厳然とした較差があります。球団の歴史、親会社の資金力と企業努力、フランチャイズの地域の人口と野球人気、いろいろな要因があるのでしょうが、FAの導入で、その較差は広がったように思えます。ヒエラルヒーの頂点は巨人です。FAの権利を得た一流選手がこぞって移籍して来るし、巨人で不要となった選手も他のチームならレギュラーです。阪神も、頂点のひとつです。中日は、これら......続きを読む»

2月17日練習試合ヤクルト戦を、YouTubeで見る

見られないと諦めていた試合ですが、またYouTubeにアップしていただきました。ありがとうございます。例によって、動画を見ながら、その内容と感想を書いていきます。さすがに停止したり何回も再生したり確認している時間はありませんので、間違った事も書くかも知れません。お許しください。 1回表、ヤクルトの先発は左腕中澤投手。カメラは3塁側内野席。投手と打者の動きが同時に見られますが、球筋は確認しにくい......続きを読む»

CS進出に立ちふさがる壁3 谷繁元信捕手

中日ドラゴンズは、2001年の5位を最後に、Bクラスになっていません。特に落合監督の8年間では、優勝4回、日本シリーズに5度出場しています。昨年も貯金22で2位でした。中日とは対称的に、横浜ベイスターズのAクラスは2001年など3位が2回あっただけで、9年は最下位です。横浜が中日の上に立ったのは、2001年が最後です。そしてその2001年のオフに、谷繁捕手は横浜から中日に移籍しました。 昨年は......続きを読む»

ヤクルト戦の結果と、日ハム戦の水上さんの解説

GAORAで日ハムのキャンプの様子を放送していて、それで昨日の練習試合も見ることができたのですが、うらやましい。DeNAも、ネットで、キャンプの様子をリアルタイムで配信してくれないでしょうか。 今日のヤクルトとの練習試合は、どこかで放送されたのでしょうか。結果だけは分かり、ミレッジ、田中、バレンティン、畠山選手ら主力を含むヤクルト打線に、国吉投手が先発して2回で3失点、小杉投手が2回で2失点、......続きを読む»

練習試合日ハム戦 楽しみな若手たち

今日は、新人3選手の投球が見られるとあって、GAORAの録画をセットして、夜帰宅してから録画観戦。 序盤はわくわくしました。 日ハムの先発は、埼玉のダルビッシュ中村勝投手。昨年は8試合の先発で2勝、防御率1.79。日本シリーズ第4戦にも先発し、巨人打線を7回無失点に抑えた、日ハム期待の若手です。先頭打者石川選手は、その中村投手から、いきなり右中間にホームラン。先日の紅白戦の3塁打もそうで......続きを読む»

山口からソーサに抑え変更?

中畑監督 山口の先発転向「やらなきゃいけない」2012年10月11日:スポニチ 守護神・山口の先発転向プランについて「(抑えは)重要なポジション。任せられる補強ができるかどうかだけど、やりたいし、やらなきゃいけない」と前向きに検討する意向を示した。 守護神争い ソーサVS山口に中畑監督うれしい悩み 2013年2月8日:スポニチ 中畑監督は「魂のこもった投球で物凄かったらしいね。ソーサはずっ......続きを読む»

中畑監督「完全ウエーバー制」直談判 メジャーのドラフト制度を調べる

中畑監督「完全ウエーバー制」直談判(スポーツ報知)。「何のために作ったのかというところに立ち返った方がいい。弱いチームから指名していかないと12球団の戦力は均等にならない」。最下位チームの指揮官だから言うのではない。加藤コミッショナーは「メジャーは完全ウエーバーだよね」と反応。 これは正論と思います。チームづくりの段階から特定のチームが有利なようでは、フェアな競技ではありません。特定のチームが......続きを読む»

練習試合ハンファ戦2 未来の主役たち

YouTubeでこの試合を見させていただきながら、野球を見ることに飢えている自分に気づきました。ペナントレースが始まれば、2軍の試合は見ないでしょうけど、今は若手たちのプレーを食い入るように見てしまいます。改めて、この動画をアップしていただいている方に感謝です。 この試合に出ている若い選手たちが、数年後のベイスターズの主役になっているはずです。 伊藤投手19歳:最後の方で見せたスライダー......続きを読む»

練習試合ハンファ戦1 試合内容と感想

今日の練習試合対ハンファ戦の動画も、YouTubeにアップしていただいています。ありがとうございます。それを見ながら、内容と感想を書いてみます。先発は、 6梶谷 4内村 8赤堀 5筒香 DH内藤 9松本 3山崎 2高城 7桑原 P 伊藤 1回の表、横浜の先発は、私も含めた多くのファンが期待する伊藤拓郎投手。今日はセンター方向から強い風が吹いていた影響か、制球も悪く、昨年......続きを読む»

キャンプ第2クールを終了して

キヨシ第2クールは70点(日刊スポーツ) 故障者が、井手選手、下園選手、白崎選手、宮﨑選手、黒羽根選手、と出てきています。 昨年はこの時期に、筒香選手が右足首の怪我で離脱しました。昨年の筒香選手は、村田選手が去った後、ファンの期待を一身に集めていたというと大げさかも知れませんが、少なくとも私は、八方ふさがりのベイスターズにとって、彼が唯一の希望だと思っていたので、ショックは大きかったです。そ......続きを読む»

松坂投手インディアンズとマイナー契約 求む救世主

松坂投手がインディアンズとマイナー契約したことが、日本時間の未明に伝えられました。12日から始まるメジャーのキャンプに、招待選手として参加します。 招待という日本語から受ける印象と異なり、甘い立場ではありません。結果が出せなければ、即マイナーキャンプ行きか解雇です。こうと決まれば、松坂投手にはメジャー昇格を勝ち取って、活躍して欲しいものです。そうなれば奇しくもまた指揮官となるのは、ボストン時代......続きを読む»

CS進出に立ちふさがる壁2 勝ちに不思議の勝ちあり

今日の紅白戦で、昨年阪神を自由契約となり、育成選手として入団した鄭凱文投手が好投したようです。阪神にはスタンリッジ、メッセンジャーというふたりの外国人ローテーションピッチャーがいるために自由契約になりましたが、もともと力のある投手です。一昨年には、ベイスターズ戦に先発して、2失点に抑えられ、白星を献上したこともあります。 阪神は昨年5位でした。横浜とは、順位の差はひとつですが、ゲーム差は9.5......続きを読む»

CS進出に立ちふさがる壁1 前田健太投手

21世紀になって12年たちましたが、そのうち9年で最下位。とくにこの5年間は連続最下位。まずは最下位脱出が目標ですが、球団も中畑監督も、目標をもっと高く掲げ、CS進出を目指しています。 しかし、もちろんそれには、越えなければならない壁が、気が遠くなるほどたくさんあります。しかし、昨年も、ロンドンオリンピックの多くのメダリストたちや、さらに、医者としては手術が下手で”じゃま中”と呼ばれ、研究者に......続きを読む»

紅白戦モーガン、1イニング2安打、1盗塁、ボーンヘッドも

YouTubeで紅白戦を見させていただきました。その日のうちに、キャンプの紅白戦を見られるなんて、ありがたいことです。感謝いたします。 紅白戦 1回表 白P 国吉 紅 石川・内村・モーガン・筒香・後藤 紅白戦 1回裏 紅P 加賀美 白 白崎・梶谷・モーガン・嶋村 紅白戦 2回表 白P 国吉 紅 荒波・渡辺直・松本・高城・鶴岡 1回の表、白組国吉投手から、紅組1番石川選手が初球右中間フ......続きを読む»

キャプテンに関する疑問

昨年足りないところが多いチームで、特に足りなかったのは、右の大砲、3番を打てる左の右翼手、正捕手、正遊撃手です。そのうち、右の大砲と3番を打てる左の右翼手は補強できました。正捕手が育つのに時間がかかるのは仕方ありません。 残った問題は、遊撃手です。遊撃手に求められるのはまず守備ですが、球団あるいは首脳陣は、打てる遊撃手を求めているようです。それはドラフトで、白崎選手、宮﨑選手と、打撃のよい内野......続きを読む»

三嶋!井納!安部!新人3人ローテ合格

"三嶋!井納!安部!キヨシ、もう新人3人ローテ合格" 現状、ローテ入りが決定的なのは三浦、ソト、神内、高崎。残り2枠(スポーツ報知) それは巨人のような投手王国ではありませんが、新人3人がローテというのは、報知もちょっとなめすぎのように思います。ベイスターズには、他にもいい投手がいます。 と言うのは野暮ですね。新人3人がよいピッチングを見せていることを、素直に喜びましょう......続きを読む»

妄想の先発オーダー

昨日は1軍キャンプの練習休み。ニュースもないので、先発オーダーを妄想してみました。 1 荒波(中) 2 内村(二) 3 モーガン(右) 4 ブランコ(一) 5 筒香(三) 6 ラミレス(左) 7 石川(遊) 8 高城(補) なんだ普通じゃないか、どこが妄想だと言われそうなオーダーです。右打ち左打ちジグザグで、おそらく首脳陣が期待しているのも、このオーダーでしょう。今のままで......続きを読む»

キャンプの投手陣をYouTubeで見る

今日もYouTubeでキャンプの選手たちを見させていただきました。ありがとうございます。 グラウンドの外野フェンスには、DeNAの新しいロゴとともに、”勝”の一字が見られます。チームのシーズンスローガンですが、この個性的な書体は、中畑監督の書き初めの字のようです。 一昨日は、多くの投手がブルペンに登場しました。 横浜DeNAベイスターズ 春季キャンプ2013 ⑳ ブル......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:5586
  • 累計のページビュー:19867189

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  5. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  6. DeNAの功罪と最大の危機
  7. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss