YOKOHAMA lover

今年は秋季キャンプが話題にならない

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月3日(祝・金)から19日(日)まで、鹿児島県奄美大島にて行割れている秋季キャンプの追加参加選手が発表されました。追加参加選手は11月9日(木)秋季キャンプ第2クールより参加するそうです。

投手 17 三嶋 一輝 26 濵口 遥大 34 平田 真吾 47 砂田 毅樹 捕手 10 戸柱 恭孝 32 髙城 俊人 39 嶺井 博希 内野手 5 倉本 寿彦 6 白崎 浩之 31 柴田 竜拓 外野手 52 細川 成也 63 関根 大気

以下は既に参加しているメンバーです。

投手 28 福地 元春 29 尾仲 祐哉 30 飯塚 悟史 48 京山 将弥 43 進藤 拓也 105 笠井 崇正 103 田村 丈 捕手 100 網谷 圭将 内野手 23 松尾 大河 36 狩野 行寿 38 山下 幸輝 44 佐野 恵太 64 百瀬 大騎 101 山本 武白志 外野手 57 青柳 昴樹 60 白根 尚貴

昨年までは、この秋季キャンプがこの時期の楽しみの一つでした。それが今年は、ほとんど話題にもなりません。それはそうです。つい先日まで日本シリーズを戦っていたのですから。なんだか不思議な気がします。でも強いチームにとっては、それが当たり前のことだったのですね。

昨年の秋季キャンプの第1クールで、ラミレス監督が目立った選手として名前を挙げたのは、野手では桑原選手、育成の網谷選手、投手では三嶋投手、今永投手でした。「桑原は一生懸命な姿が印象的で、来季に向けてよくやっている。網谷は特に打撃が日に日によくなっている感じがする。今永は球にキレがあり、自信に満ちあふれている。三嶋はすごく状態がよく、シーズン中より調子がいいのではないか、と思うほどだ」

この4人のうち、ポストシーズンで戦い続けた今永投手と桑原選手は、山崎投手とともに、11月16日から19日まで行われる侍ジャパンのアジアプロ野球チャンピオンシップに召集されています。なお乙坂選手はメキシコに武者修行に出掛けるとのこと。熊原投手と綾部投手は、故障のための不参加です。

三嶋投手も調子がいいのが、キャンプとポストシーズンだけでは困ります。白崎選手と三嶋投手の二人が、シーズン中も力を発揮できれば、大きな戦力になるのですが。そもそも今ベイスターズの選手層が薄いのは、この二人に大いに責任があるのです。この二人がまともに期待どおりの選手になってくれていたら。いや、このCSと日本シリーズをきっかけに、本当の二人になってくれたら。

このキャンプのスローガンもまた凡事徹底です。内野手組は、徹底して守備を鍛えて欲しいものです。捕手組には、いつもどおりまた光山コーチの地獄の特訓が待っているでしょう。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズ

スポーツナビ+のブログサービス終了にともない、引っ越しの準備をしています。とりあえず、ライブドアブログにブログを新設しました(YOKOHAMA lover )が、しばらくはスポーツナビ+と併設します。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

『贅沢な憤り』を感じられる幸福と、広島ファンの皆さんに感謝【いろいろ所持雑感】

来季の阪神打線【阪神を応援しよう】

クライマックスシリーズに対する考えと、日程調整の改良案について【関東からドラゴンズを応援】

競争による成長を!【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

私は、この日本シリーズがとても好きでした。【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

新コーチングスタッフに思うこと【YOKOHAMA lover】

終戦 ベイスターズありがとう【DeNAベイスターズウィークリー評論】

レギュラーシーズンを振り返って(2):リリーフ【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:19867189

(11月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  5. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  6. DeNAの功罪と最大の危機
  7. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss