YOKOHAMA lover

ここからが正念場

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜は飯塚投手が初回そうそうに広島打線につかまり6失点。8月31のブログで飯塚投手の投球を評して、”中日の打者が見送ったりファウルにしてくれて助かったという球もあったのではないでしょうか。もっと怖い打線、例えば広島打線なら、そう簡単に見逃してくれたかどうか。”と書きましたが、ネガティブなことは書くものではありませんね。それが現実になってしまいました。

打線は広島の中村投手を攻略しましたが、リリーフ陣が踏ん張れませんでした。昨日のブログでリリーフ陣の防御率を示しましたが、砂田投手と田中投手の防御率は一夜にして3点台から4点台に転落しました。今季は先発陣に長い回を投げられる投手がおらず、そのシワ寄せは、やはりここに来てリリーフ陣に顕著に現れてしまっているようにも見えます。

しかし残り14試合、ここまで来れば、戦力がどうのこうのは、もう関係ありません。最後まで目の前の試合を全力で勝ちに行くことです。飯塚投手が抹消され、これからはウィーランド、井納、今永、石田、濱口投手の5人でローテーションを回していくことになります。ウィーランド投手が軸になりますが、もう一人の軸として、今永投手にも働いてもらわなければなりません。

鍵は今日先発の今永投手が握っています。今日勝てば、また視野が明るくなります。前回の投球があまりにもひどかったので、不安はありますが、今永投手は今季のチームの勝ち頭なのです。期待します。昨日も11安打を放った打線と、チームのUZRがソフトバンク、西武、広島に次ぐ12球団4位の守備力にも期待です。一昨日の試合でも、宮﨑、倉本、柴田選手がファインプレーを連発していました。

今日勝つこと。そして、畠投手とマイコラス投手が先発してくると思われる、週末の巨人2連戦を全力で取りに行くこと。そうすれば、また形勢は逆転します。

ここからが正念場です。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズ



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017/9/13(水)ボロ負けやん...【甲子園浜通信】

京田陽太選手はお元気ですが、石垣雅海選手はお元気だろうか?【落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。】

マヌーバー。【Carpe diem 野球はドラマ!】

9.13 4位転落… 再スタート。【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

* 続・ベイスターズ、踏ん張れ。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

2017年9月13日 ヤクルトvs横浜DeNA (横須賀) の感想【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

2017-09-13 ビジターパフォーマンスシートにて【大洋・柏戸・ウイスキー】

まだ騒ぐな! ファンが狼狽えて良い事はない!【たぬきなの? ハムスターなの? どっちでもないのがスターマン☆】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:5586
  • 累計のページビュー:19867189

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  5. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  6. DeNAの功罪と最大の危機
  7. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss