YOKOHAMA lover

敗戦にも明るい要素は多い 3月20日オープン戦ソフトバンク戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

三嶋投手はキャンプ中の試合形式の練習から続けて立ち上がりに炎上し、2軍キャンプに降格となって、早々と先発ローテーション候補から外れたと思っていましたが、復活に向けて2軍で準備してきたのでしょう、先週の2軍の教育リーグの試合でまあまあの結果を出し、今日オープン戦初先発のチャンスが与えられました。

しかし良い球もあるのですが、結果が出ません。相手が強豪ソフトバンク打線であったとしても、あるいは牽制で2塁ランナーをアウトにしたと思ったら審判の判定がセーフであったり、打ち取った球が不慣れなレフト佐野選手とショート倉本選手の間に落ちたり、不運があったとしても、それでは言い訳にならない内容でした。4回を被安打8、失点7でした。

ラミレス監督「期待裏切られた」三嶋7失点ダメ出し 日刊スポーツ2017年3月20日18時55分

やはり肝心なところの制球でしょうか。どうしてもボールが先行しては、甘いところを強打される。これでは単発的にいい球があってたとしても、こういう結果になってしまいます。ルーキーのときの150キロ越えのストレートなら、それでも何とかなったかも知れませんが、今のストレートはせいぜい140キロ台半ばです。1年目が一番球が速く成績も良かったという投手は、過去に何人もいます。三嶋投手もそのひとりなのでしょうか。残念です。

クライン投手が修正できなかったときの先発候補と考えられての今日の登板チャンスだったと思いますが、三嶋投手は結果を出せませんでした。

今日は2軍の試合では、久保投手が先発して5回を投げて8安打3失点、結果だけ見ると可もなく不可もないという内容でした。6回から登板した2番手の砂田投手が9回まで投げましたので、一時はリリーフが確定かと思われた砂田投手もクライン投手らの現状から、再度先発という含みもあったと思われますが、砂田投手は9回2死までの3回2/3で5点を失い、予定されていたと思われる4イニングを最後まで投げ切ることもできずに降板しました。砂田投手も先発テスト合格とはいきませんでした。ついでに書きますと、予定になく急遽準備したとは言え、3番手の柿田投手が最後の1死を取るまでに3点を失って、試合は0−11という大敗でした。

こうなると、やはりクライン投手には、何が何でも制球を修正して、1軍のローテーションに残ってもらいたいところです。かわりになる先発投手に、さほどの期待はできません。

5,6番手が決まらない先発に対し、リリーフは、勢いのついたホークス打線を止められず平田投手がオープン戦初の1点を失いましたが、高崎、パットン、三上、山崎投手がいずれも無失点で、本番での勝利の方程式の目処がたってきました。

そして打つ方に関しても、ポジティブな要素がいくつもありました。

まずは、私の贔屓の倉本選手が、オープン戦初ホームラン。解説の清水隆行さんが、これはまぐれではない、今季20本も打てそうなバッティングだと言ってくれた、バックスクリーン右への大きなホームランです。昨秋からフォームを改造して目指していたのはこのバッティングだったのでしょう。昨季のバットはヤクルトの川端選手モデルだったそうですが、今季は昨季より長く重いものにしたとのこと。開幕まであと10日となって、ようやく結果が出たようです。

倉本選手は、一昨日はセカンド田中選手との呼吸が合わずエラーもあった守備でも、今日は田中選手とのファインプレーもありました。今日の田中選手はヒットもありましたし、これなら倉本・田中の二遊間が、現状ではベストかも知れません。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

<オープン戦>ドラ1加藤には期待も、現状1軍で通用するのか?【広島カープがんぼう主義!】

なき黒田のためのゲーム【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

男子三日会わざれば刮目して見よ!当ブログは今季も原樹理推しで行きます!【希望が奇跡の幕開く神宮劇場】

3月の三連休も野球観戦へ行って見ました【とりあえず、ベイスターズ】

【ベイスターズ】ドラ1濱口投手の印象とこれから【ハマキューベイライン】

オープン戦:今週の成績(打者)、17/03/14-17/03/20までのオープン戦まとめ【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

闘う意思【百万の綺羅星】

3年ぶりくらいにハマスタに行った件【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:18892601

(08月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  7. DeNAの功罪と最大の危機
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss