YOKOHAMA lover

練習試合韓国代表戦 新外国人投手そろい踏みと、今日も活躍したサード候補と打者嶺井選手

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の試合はいろいろ楽しみがありました。まずは新外国人投手3人のそろい踏みです。ついでにDeNA入りが噂にのぼった韓国の左腕ヤン投手もちょっと見てみたい。でも残念ながら、今日の動画配信の斜めからのカメラアングルでは、球筋がよく分かりませんでした。

先発はクライン投手とヤン投手

先日の練習試合では、クライン投手は左打者3人と対し、フォーシームとシンカー(ツーシーム?シュート?)で三者三振でした。今日は右打者に対してどのような投球をするのか、スライダーはどうなのかというのと、ランナーを出したときどうかということを見たかったのです。ウィーランド投手もそうですが、クライン投手もランナー1塁でも、日本式のクィックは全くしないです。でも走られなければ、それはそれでいいのですが。

韓国のヤン投手は、ストレートもいいですが、チェンジアップもスライダーもいいものを持っているはずです。しかし初回はストレートで押してきたように見えました。桑原、梶谷、ロペス選手に3本のヒットを許し1失点でした。

クライン投手は先日も実はそうでしたが、制球がもうひとつでした。先日は左打者の内角を狙ってそれが外角のストライクゾーン行ってしまっていましたが、球威が勝ってか相手打者がそれを前に飛ばせませんでした。しかし今日は、ボールゾーンに外れることが多く、2回までに3四死球。結局2回には死球のランナーを1塁に置いて、高めに行った球を右打者にライトスタンドまで運ばれて2失点しました。それとも今日の主審はストライクゾーンが狭いと言われる韓国の審判の方でしたか?いやそれは冗談で、主審の判定は関係ないです。今日は球が全般に高く荒れていたように思います。球に力はありそうなのですが空振りはとれず、ファウルが多かったです。

倉本選手のバッティング

2回裏には倉本選手が外角スライダー(と思います)を流し打ってヒット。昨年は堅実な守備と左方向へのヒットが売りものだった倉本選手。やはり今年も左方向へ打つ技術は健在です。倉本選手はここで盗塁も。走れるのが梶谷選手と桑原選手だけでは、寂しいです。けして俊足でない選手でも、隙があれば走って欲しいです。倉本選手は秋のキャンプから打撃フォームを工夫して変えていましたが、その成果はむしろこの後4回裏に、ヒットの宮﨑選手を1塁に置いて打った、セカンドの頭を越えるライト前ヒットに現れていたかも知れません。昨年は、右方向のヒットは1,2塁間をゴロで抜けていく打球がほとんどで、今日のような当たりはあまりありませんでしたから。今季は昨年以上に打率をあげ、あわよくばヤクルトの川端選手が首位打者になったときのようなバッティングを見せて欲しいものです。アマ時代の師匠の門田さんのようなホームランは、来年以降のお楽しみとしておきましょう。

ウィーランド投手の快投に、老婆心ながらひとこと

3回にはサードライナーで飛び出した1塁ランナーをシリアコ選手が刺して、クライン投手は今日は3回を2失点で終えました。もともとは四球の多い投手ではないので、制球は開幕までに修正していってくれると思いますが。

クライン投手が今日はもうひとつだったのに対し、ウィーランド投手は良かったです。やはり投手は制球がいいと楽ですね。低めに制球されたストレートで早めに追い込めば、決め球のカーブもより有効になります。かなり落差の大きいカーブで、しばしばワンバウンドになりますから、捕手陣は後ろに逸らさないようにお願いしますね。今日の嶺井捕手は2球ほど後ろにやっていましたが。

またウィーランド投手は、6割がフォーシーム、左打者にはときにあまり落ちないチェンジアップを投げますが、変化球のほとんどがカーブで球種が少なく、スリーボールとなるともうなかなかカーブは投げられないので、まずフォーシームが来ます。打者もそれを待っているでしょう。早めにカウントを有利にする制球があってこそのウィーランド投手のような気がします。今日も最後の左打者を1ボール2ストライクと追い込みながら、決め球のカーブがボールとなり、次のストレートも外れて3ボール2ストライクとなって、ストレート待ちの打者に大きな左飛を打たれました。乙坂選手が背走して追いつきましたが、それこそ横浜スタジアムなら、というような当たりでした。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

金本監督のコメントから開幕スタメンを考えてみる【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

2軍 韓国・サムスンと練習試合の結果から【YOKOHAMA lover】

[ジャイアンツ愛] 対外試合も始まって、段々とテンションも上がってきます【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

春季キャンプ 見学12日目 ファーム対外試合 サムスン・ライオンズ戦を観戦してました【とりあえず、ベイスターズ】

* 言葉は“生きもの”だわね(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

サード候補に明るい兆し 練習試合KIA戦【YOKOHAMA lover】

KIAタイガース戦も勝利。 そして、目安の韓国代表戦へ。【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

春季キャンプ見学11日目。 対外試合・KIAタイガース戦を観戦してみました【とりあえず、ベイスターズ】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:2828
  • 累計のページビュー:19340661

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  7. DeNAの功罪と最大の危機
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss