YOKOHAMA lover

ウィンターリーグ第2戦速報 青柳選手1ヒット1打点1得点、熊原投手代走レフト守備で、9回逆転勝ち

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の試合は韓国が相手でしたが、青柳選手がセンターでスタメン。4回表に2点目となるタイムリーヒットを打っています。そして逆転されて1点ビハインドで迎えた9回。無死1塁からの送りバントを相手がエラーして出塁。代打で出てそのままマスクをかぶっていた嶺井捕手が送りバント成功で、一死2,3塁。青柳選手まで帰れば逆転です。その後の味方の連打で、青柳選手が逆転のホームを踏みました。

青柳選手は初戦でも四球に好走塁で同点の犠飛をよんで、光っていたようですが、今日も9回に逆転のランナーとなりました。青柳選手が出れば何かが起きる。ラッキーボーイ的な活躍を見せてくれているようです。

9回表の先頭打者はヤクルトの広岡遊撃手でしたが、死球で負傷退場となっています。詳細は分かりませんが、降雨ノーゲームとなった昨日のウエスタン選抜の試合でオリックス宋選手が頭部に死球を受けて退場しており、心配されるところです。その代走に出たのは、投手の熊原選手でした。最終回の突然のアクシデントで、もう野手も残っていなかったのでしょう。同点のホームを踏んだのは熊原投手でした。熊原投手は9回裏にはレフトの守備にもついて、フライもひとつ捕っています。

新外国人のパットン選手がアメリカで緊急的に外野守備についたことがあり、奥様がツイッターか何かで「日本のチームと外野手で契約したと思っていたのに、投げるんだって」とジョークを飛ばしたということが、一部で話題になっていましたが、熊原投手も外野手ができることを証明しました。これで熊原投手も二刀流です。

日職東軍 AB R H RBI BB SO SB AVG 山本 泰寛 , 2B 3 0 0 0 0 0 0 0.200 篠原 慎平 , (P) 0 0 0 0 0 0 0 0.000 山崎 晃大朗 , (LF) (RF) 1 0 0 0 0 0 0 0.000 渡邉 大樹 , 3B (1B)(3B) 2 1 0 0 2 1 0 0.000 歐可耶 瑠偉 , RF (1B) 4 0 0 0 0 2 0 0.125 内田 靖人 , 1B 3 1 0 0 1 3 0 0.000 桜井 俊貴 , (P) 0 0 0 0 0 0 0 0.000 廣岡 大志 , SS 3 0 0 0 0 0 0 0.200 熊原 健人 , (PR) (LF) 0 1 0 0 0 0 0 0.000 青柳 昴樹 , CF 4 1 1 1 0 1 0 0.250 平沢 大河 , DH 2 0 0 0 0 0 0 0.000 嶺井 博希 , (PH) (C) 1 0 0 0 0 0 0 0.000 宇佐見 真吾 , C 2 0 1 0 1 1 0 0.500 増田 大輝 , (PR) (2B)(3B)(SS) 1 1 1 1 0 0 0 0.250 重信 慎之介 , LF (2B) 1 0 0 1 1 0 0 0.000 Total 27 5 3 3 5 8 0

以上CPBLの公式ページの中国語だけの情報からなので、私の勘違いがあればご容赦ください。

追記;熊原投手の代走と守備の動画がアップされていました。熊原投手の二刀流?をご覧ください。

【台湾WL】DeNA熊原投手 野手が足りなくなったため代走で出場する 2016/11/28

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズ

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ウィンターリーグ第2戦速報 青柳選手1ヒット1打点1得点、熊原投手代走レフト守備で、9回逆転勝ち

De応援者さん、コメントありがとうございます。

野手は全員使い果たしたのかと思ったら、網谷選手ひとりだけ残っていたのですね。

ウインターリーグは延長戦もないし、確かに投手を代走、守備につかせてまで、網谷選手を残しておく理由は見あたりません。謎です。

強いて言えば、秋季キャンプで見た網谷選手のサードの守備は素人なみで、たとえウィンターリーグでも試合に出せるレベルではありませんでした。一方熊原投手は高校の途中まで投手ではなくショートでしたから、まだ網谷選手の守備よりはましだと思われたのでしょうか。

少し納得できませんね

ベンチに網谷が残っているにも関わらず、どうして熊原の代走&外野起用だったのでしょう?
セリーグですから投手が走者になることはあるので、代走に出すことを批判はできませんが、守備は論外です。捕球の姿勢を見ても「慣れているから」という理由ではなさそうですし、ケガのリスクを考えると・・・
Deからもコーチは行っているので、納得の上での起用とは思いますがね。

それとも、網谷がまさかケガをしているとか・・・先日の犠牲フライを打った後、少し変な体勢になりましたよね。大丈夫とは思いますが心配です。
オコエを一塁に使うくらいなら、普通は網谷が三塁か一塁に入りそうなものですよね。

こんな記事も読みたい

球界初!大谷翔平、投手の先頭打者本塁打記念書、北海道日本ハムレジェンドシリーズ2016 限定ユニフォーム、16年マウンテンパーカ【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

選手を語る54(終) 山田哲人【歓喜の時へ ~燕戦士達の遥かな夢~】

契約更改11月28日 須田投手の最大の評価、梶谷選手もアップ、国吉投手はダウン【YOKOHAMA lover】

宮崎選手が二塁の定位置死守?【YOKOHAMA lover】

* 「彼がどういう決断を下そうと、来シーズンの活躍を願っている」【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

契約更改11月25日 背番号10戸柱捕手は倍増越え もっと評価されるべき捕手 【YOKOHAMA lover】

アジアウインターリーグ初戦に、熊原、福地、嶺井、網谷、青柳選手が出場。網谷選手は1安打1犠飛の活躍。【YOKOHAMA lover】

ファンフェスティバルの山口投手、白崎選手と今永投手【YOKOHAMA lover】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:7391
  • 累計のページビュー:19030560

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  7. DeNAの功罪と最大の危機
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss