YOKOHAMA lover

三浦投手引退

このエントリーをはてなブックマークに追加

恐れていたことが起きてしまいました。いや、本当は予感していたのかも知れません。先日の登板の後の、中継ぎに迷惑をかけてしまって申し訳ないという言葉を聞いて、自分がまだ投げられると思っても、後輩のリリーフ陣に迷惑をかけるわけにはいかないと、番長なら考えてしまうだろうとは思っていました。昨日のクライマックスシリーズが決まったときの笑顔は、今まで見たことのない、吹っ切れたような笑顔でした。懸命にそれを否定してきましたが、やはりそうだったようです。

本日15時から、三浦投手が記者会見を行います。球団からは内容は発表されていませんが、日刊スポーツが三浦投手の今季限りの引退を伝えています。

覚悟はしていましたが、できれば来年まで現役で、チームの優勝を現役で見届けて欲しかった。

でも、CS進出はひとつの区切りだったのでしょう。チームが弱いままフェードアウトするのではなく、昨夜のあの場にあの瞬間に、番長がいてくれて本当に良かった。自分を越えようとする投手が何人も現れ、筒香選手というリーダーもいて、強くなっていくチームをその目で確かめながらの引退で良かった。本人が決断したのなら、ファンとして心からの感謝の気持ちを込めて、送り出すだけです。

長い間、番長はファンにとっては、心の支えでした。ベイスターズがどんなに弱くても、どんな時でもけして下を向くことなく、ベイスターズがまた優勝することを目指して投げ続けるエースがいるんだということが、ファンにとって誇りでした。番長がいなければ、長い暗黒時代、ファンであり続けることができたかどうか、自信がありません。

本当にありがとうございました。長い間ご苦労様でした。

三浦投手は現役を去っても、かたちが変わり立場が変わっても、これからもベイスターズを支えてくれることでしょう。だって三浦投手は横浜の番長なのですから。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズ



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

三浦投手引退

shinrinさん、コメントありがとうございます。

三浦投手の引退に比べると、どのネタも大した問題ではないように思えて、ブログを更新する気が起きません。

「三浦投手引退」へのコメント

予告先発になる前、観戦日を決めるため最初にするのは、三浦の登板日を読むことでした。今年も、夏に登板が決まってからチケットを取りました。最終登板のチケットはもう無理でしょうが、心して見届けたいと思います。

こんな記事も読みたい

2014CS。台風がやってきます。【愛する我がパシフィック】

* オレ個人的な「リスト」一覧。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

いろいろな見直し。【博多の熱烈G党オジサン】

いや、本当よくやった!【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

一夜明けて ラミレス賛歌とこれからのベイスターズ【YOKOHAMA lover】

祝☆CS初進出。だが2位の方が浜スタ開催など、メリットが多いので2位を必死で獲るべき【温故知新ベイスターズ~2017】

願いが叶ったCS出場!【蒼き彗星たちが瞬くときを夢見て】

9.19 3-1 CS進出決定。 やっと、やっと、次に進める。【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:502
  • 累計のページビュー:19914544

(12月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. DeNAの功罪と最大の危機
  7. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss