YOKOHAMA lover

広島の助っ人に“ハズレ”なし そしてDeNAは

このエントリーをはてなブックマークに追加

25年ぶりの恩返しできた 優勝の広島・松田オーナー独占インタビュー サンスポ 2016.9.11

ドラフト制度とかFA制度で、あんたんところ苦労したじゃろうと。だけど、ウチはウチらしく何か工夫して、絶対にそれを覆してやるんだという気持ちだった。だけど、25年もかかたということは、できんかったということじゃろな。本質は素質のある選手を入れて、育成してという形なんだけど、どうしてもそれでうまく結果が出んかったよね

これはDeNAも同じです。”逆指名”のあったドラフトでは、いい選手はどうしても強豪チームに獲られ、FAは常にいい選手を供給する側で、好んで弱小チームに来てくれる選手などいませんでした。しかし、DeNAが強豪チームである阪神から久保投手をFAで得て、一度出た新井選手と黒田投手が広島に戻り、何かが変わったのは確かです。広島は球団の努力で、ついに優勝にこぎつけましたが、DeNAだって広島とは違うやり方で、チームをそしてプロ野球界を変えつつあります。

DeNAが獲ったブロードウェイを追いかけたけど獲れなくて、ジャクソンにした。へーゲンスは安かったので、先発の保険で獲った。ワシが素晴らしいと思ったのは現場。ああいう使い方をするとは夢にも思わんかった。外国人ピッチャー3人体制をとるとはな

ドラフトもそうですが、外国人選手の獲得にはやはり運もあるのでしょう。これだけ情報網が発達し、選手の数字も公開されているのですから、数字ですべてが分かるなら、外国人選手に当たり外れはないはずです。しかし、実際には過去の数字どおりにはいかず、日本で開花する選手もいれば、日本に来てダメになる選手もいます。その辺の見極めは、広島でさえ実際には難しいということなのでしょうか。

広島助っ人“ハズレ”なし 敏腕駐米スカウト2人の発掘力 日刊ゲンダイDIGITAL 2016年09月09日

「シュールストロムもマクレーンも的確に能力を把握し、絶好のタイミングで推薦すると評判だ。ジョンソンは13年の3Aアイランドリーグの最優秀防御率投手だが、同年終盤にメジャー昇格して結果を残せなかった〜3Aでは10勝しましたが、防御率は3・48と1点近く悪化した。各球団はこの成績を見てジョンソンの評価を下げたわけだが、シュールストロムはメジャーで結果が残せず、声がかからなかったことによる精神的ショックが原因であり、実力的には問題ないと判断したと聞いている」 〜全米を飛び回っている。在米の野球記者が「どの球場に行っても、彼らの姿を見る」 「今は元助っ人の駐米スカウトがどの球団でも当たり前になっている。ただ、良い選手がいると聞けば見に行くというスカウトがほとんど。シュールストロムとマクレーンは、3年、4年という長いスパンで選手をチェックし、25歳以上の有望選手はほとんど把握しているともっぱら。スタンドで選手を見るだけでなく、マイナーの首脳陣や関係者からしっかり“取材”もしている。足を使った情報を得ているかどうかで、成功率は格段に違うはずです」

とは言え、広島のスカウトが優秀なのは間違いありませ。優秀なスカウトが手を尽くしてこそ、運も味方するということでしょう。あるいは、運というものは長いスパンで考えれば、みなに平等に訪れるのですが、それを捕まえる準備ができるか、訪れたときにしっかり捕まえる能力があるかどうかの違いと言うべきかも知れません。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

頑張れ! 若竜【I like Dragons】

* 続・ベイスターズよ、再加速せよ。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

16.9.11 大田泰示、稀勢の里。【巨人を見る】

残り11試合でCSクリンチ7.5【Base Ball Baystars】

9月第2週が終了しました【とりあえず、ベイスターズ】

ザガースキーのコントロール問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

今日の継投はしょうがないと同時に来年の課題としての後ろのピッチャーの問題をどうするか??【ホエールズ~ベイスターズ~DeNA】

そろそろクライマックスシリーズを見据えた戦い方をする必要がある【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:352
  • 累計のページビュー:19917776

(12月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. DeNAの功罪と最大の危機
  7. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss