YOKOHAMA lover

とにかかく目の前の試合に勝つしかない

このエントリーをはてなブックマークに追加

CSクリンチ9.5 残り13試合

昨夜勝っていれば、CS進出を大きく引き寄せることができたのですが、残念な負け方をしてしましました。6回までに1点でも追加点を取っていれば、流れはこっちのものだったでしょう。石田投手をもう1イニング投げさせていたら、違う結果になっていたでしょう。あるいは石田投手に代打を出した6回に1点でも入っていれば、流れ的にベイスターズの勝利だったでしょう。6回無死1塁、ランナー梶谷選手がクイックが速くない村中投手から単独盗塁を成功させていたら、あるいは倉本選手の2球目のランエンドヒットが成功していたら、おそらく1点は入っていたでしょうし、1点取ったあとなら、石田投手の代打もなかったかも知れません。しかしそれはすべてタラレバと言うものでしょう。

砂田投手にはファームで、意識的に長い回を投げさせて120球近く投げる試合をつくっていたのと対照的に、石田投手とおそらく今永投手にも、故障明けであることを配慮して、今季中は明らかに球数制限をかけています。この大詰めになって、それも解除するかも知れないと思っていましたが、昨夜もその配慮が感じられました。投手交代の主導権は、野手出身の新人監督であるラミレス監督ではなく、篠原投手コーチにあると思いますが、篠原コーチには自分の経験から、左腕エースに来季以降も故障なく長く投げてもらうため、今季中の球数制限は何があっても厳守するという信念があるのでしょう。それはそれで尊重されるべきことだと思います。

3連勝していたら、ヤクルトに決定的な差をつけられていたのですが、しかたありません。2勝1敗なら想定の範囲内です。ただ、あのまま勝っていたら、ヤクルトに引導を渡すぐらいの効果があったのに、負け方が悪かったので、ヤクルトにまだまだ十分チャンスがあると思わせることになってしまいました。勝っていたら、ベイスターズがCS進出に向けてかなり有利になっていたのが、負けたことでまたヤクルトと互角になり、さらなる死闘を続けなければならないことになりました。

来週の対戦が神宮球場であることは、ヤクルトにアドバンテージがあります。リードしているベイスターズとしては、神宮で1勝2敗なら御の字とも言えます。一方、来週の直接対決に至るまでは、ヤクルトは小川投手と石川投手をベイスターズにぶつけましたので、今日からの巨人戦阪神戦は言わば裏ローテで戦うことになります。ベイスターズは、中日を相手に”表ローテ”の山口、今永投手で戦えます。その点は、ベイスターズにアドバンテージがあります。来週の直接対決までに、ベイスターズとヤクルトの差は、もっと開いてい可能性があるのです。今週の中日戦に勝つことは、直接対決と同じぐらい大事です。

もう形にこだわることはできません。内容はどうでもいい、とにかく勝てばいいのです。目の前の試合に勝つしかないのです。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズ



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

!?今季一番のびっくりぽん、かもしれない【アバウトG、アバウト・・・】

野球の神様のメッセージ❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

ま、しゃーないしゃーない【CARPについての独り言】

石田健大6回86球無失点交代と中継ぎの内角使い方問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

「僕らはブルペン”陣”です 悪い時は互いにかばいあう」 そういった田中投手を責めないで【素人目線のベイスターズ考察】

今シーズンが終了した日【no title】

9.8 敗戦・・・ 「こういう展開で負けることは許されない」意味【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

深読みとかしないで、思ったことを書く。石田を降ろしたのは正解なの?【ベイスターズとプロレスを愛するブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:436
  • 累計のページビュー:19917425

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. DeNAの功罪と最大の危機
  7. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss