YOKOHAMA lover

CS進出を引き寄せる大きな勝利と、三嶋、三浦投手にかける期待

このエントリーをはてなブックマークに追加

CSクリンチ9.5 残り14試合

今日の勝ちは大きいです。昨日も重要な試合でしたが、昨日は絶対負けられない試合、負ければCS争いで、ヤクルトの方が有利になりかねない試合でした。それを勝ったのも大きかったですが、今日は相手はエース小川投手、こちらは今季未勝利の三嶋投手ですから、なかなか勝ちを計算しづらい試合。それを素晴らしい試合展開で勝ったのですから、なお大きいです。

昨年の7月30日の”過去は振り返らない 前だけを見据えて先発ローテーションを考える”と題したブログに、

昨日のファームの試合での三嶋投手の投球は、私が過去見たなかでも最高と言っていいぐらいの出来でした。昨日のような投球を早く1軍で見たいものです。

と書いていますが、その時はすぐには昇格できず、かなり経ってから昇格して1軍で投げたときには、既に調子を落としていました。結局昨季は1軍では結果を出せませんでした。今季もファームでもルーキーのときは150キロ出ていたストレートの球速が140キロに満たず、変化球主体で、変化球が制球できないときは苦し紛れに投げたストレートを痛打されるということが多く、先週まで1軍での登板がありませんでした。三嶋投手はもしかしたらこのまま終わってしまうのかと思っていた矢先、先週昇格してある程度好投してチャンスをつなぎ、今夜ようやく今季初勝利をあげました。もっとも、ストレートに力があり変化球も完璧に制球していた、昨年7月29日のファームの試合で見せてくれた投球には、遠く及ばないものでした。そう、昨夜も5回交代前の最後に山田、バレンティン選手を連続空振り三振に取りましたが、あの日は終始そんな投球を見せてくれたのです。三嶋投手はもっとできるはずです。

ファームで一向に調子があがらないモスコーソ投手は、来季の契約が難しい状況です。久保投手もいいときは本当に素晴らしいのですが、悪くなると調子を取り戻すのに時間がかかるようになっています。先週のファームの試合でも、5回7失点と精彩を欠く投球でした。来季のことを考えても、三嶋投手の復活が期待されます。いや来季のことまで先走らなくても、来週の神宮でのヤクルト戦に、三嶋投手にとってはおそらく今季最後となるであろう先発が予想されます。神宮で勝てれば、本物です。

そして来週から再来週の月曜にかけては7連戦となり、先発投手がもうひとり必要になりそうです。それは三浦投手になるのではないでしょうか。現在ファームのローテーションは、久保、国吉、綾部、三浦、飯塚、熊原投手が担っているようですが、綾部、飯塚投手は育成中ですし、熊原投手もまだまだです。しかし三浦投手の昇格は、単なる消去法による選択ではありません。優勝と勝つことの本当のプレッシャーを知っているのは、チームにもう三浦投手しかいないのです。手の届くところまで来ているCSを、本当に手にするために、番長の存在は今1軍に必要だと思うのです。

今日は投手よりも、難敵小川投手を攻略した打線を称えるべきでしょう。

先月”ベイスターズ七不思議と残り31試合のラミレス監督にかける期待”ち題したブログで、七不思議の第一として

1 倉本選手が小川投手を打てない

大学の同級生でありチームメイトですが、小川投手がヤクルトに2位指名されたドラフトの日に、大学の関係者から君は指名される可能性がないからスーツを着ている必要はないと言われる屈辱を味わった倉本選手です。何とか小川投手を打って、その雪辱を果たして欲しいのですが、昨年9打数でヒットなしと手玉に取られたのは仕方ないとして、打率の上がった今年も、まだ2本しかヒットを打っていない。先日の試合でも、倉本選手にチャンスでヒットが出ていれば、逆転して試合の流れも全く違うものになったでしょうに。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

CS進出を引き寄せる大きな勝利と、三嶋、三浦投手にかける期待

ぬまつだちゃん、コメントありがとうございます。

こちらこそご無沙汰しております。

久保投手は7日水曜の試合で5回を被安打11、その前の試合はもっと酷かったですから、昇格は難しいかも知れません。

三嶋投手は、一時的な抹消で、7連戦の最後の方で出てくるでしょう。

田中投手の状態を見ると、砂田投手にその代役が期待されるかもしれず、そうでなくても7連戦の先発はもうひとりは必要なので、番長の昇格は確実だと思います。

それに、CS進出を決める試合に、番長がベンチにもいないなんて、私的にはあり得ない話ですから。

いずれにせよ、その日はもうすぐやってきます。やってくるはずです。

予想と言うより希望ですが

どーも!
ご無沙汰しております。

これは勝手な予想…いや、希望でもありますが、7連戦におけるヤクルトとの連戦。緒戦の火曜日は問題なく井納、そして2戦目。ここで三浦の先発起用と勝手に決め付けております。

なぜか三嶋がファームに落ち、石田の中5日も避けるのではないか。と、すれば候補は久保、三浦、砂田…

行こうじゃないですか。
三浦と共に。

夢のCSに駒を進めようじゃないですか!


CS進出を引き寄せる大きな勝利と、三嶋、三浦投手にかける期待

BayStar98Vさん、コメントありがとうございます。

ご指摘ありがとうございます。訂正させていただきました。

記事の内容がときどき脱線することはありますが、脱線を称えてはだめですね。

CS進出を引き寄せる大きな勝利と、三嶋、三浦投手にかける期待

訂正後にこのコメントじたい消去してもらって構いません

せっかく素晴らしいブログ内容に痛恨の変換ミスが・・・

>今日は投手よりも、難敵小川投手を攻略した脱線(←打線)を称えるべきでしょう。

訂正よろしくお願いします

こんな記事も読みたい

薮田!【愛しのレッド】

40年前にタイガース戦で天国と地獄を味わった末次利光【スポーツ えっせい】

リリーフが壊滅しとる【FF】

井納完投。正念場の初戦を制す。【ベイスターズファンの慟哭】

大事な試合で最高のパフォーマンス【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

井納翔一の感情コントロール問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

気迫【百万の綺羅星】

旬の選手たちがチームをCSに、そしていずれ優勝に導く ーCS進出に必要なもの3ー 【YOKOHAMA lover】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:8993
  • 累計のページビュー:19363337

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  5. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  6. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  7. DeNAの功罪と最大の危機
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss