YOKOHAMA lover

ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する

このエントリーをはてなブックマークに追加

一昨日までに、すべての交渉権獲得選手への指名挨拶が終わりました。育成1位の網谷捕手以外は、入団が確定のようです。網谷捕手も、指名挨拶には応じているので、今後の交渉次第ですが、入団の方向に向かっているのではないでしょうか。

10月23日指名挨拶・1位 今永 昇太 駒沢大 投 担当武居スカウト

今季は肩の故障に苦しみましたが、7割方は復調しているようです。とにかく試合で投げているのですから、まだ状態は完調ではないにせよ、故障自体は治っているものと思われます。この投手は動画を見ても、投球に凄さはないのですが、打者が打ちにくい何かがあるようです。故障さえ癒えれば、1年目からでも、勝てる投手だと思われます。以下に先日のブログに載せたインタビューの内容を再掲します。

テイクバックを取ったときは大きく取るのではなく、しっかりと身体に隠して投げることです。そうすると打者は打ちづらいと思います。〜考える習慣というのは今でも活きていると思います。〜打者の力量によって力の入れ加減を変えたり、また昨年に対戦した打者のデータを整理して、苦手なコースを攻めるだけではなく、どういう投球をすれば、相手から嫌がられるのかを追求していきました。勝つごとに階段を1つ1つ登るような感覚で成長できましたし、一戦一戦勝っても、冷静になることができました。〜回転の良いボールをしっかりと投げ込んで、その上で、ボールを散らせていくこと。自分のベストボールを投げることが出来れば、打たれても凡打になるだろうし、それが自分の投球スタイルだと認識しました。今では3球で2ストライク1ボールにすることを心掛けています。〜調子が悪くても勝てる投手になれるかどうかだと思います。

自分で考えて修正し改善できる選手は、期待できます。

東都入れ替え戦でドラ1エースが対戦「天国」に残るのは今永か、原か 週刊ベースボールONLINE2015年11月1日

「僕はまだDeNAの今永ではなく、駒沢大の今永としてやるべき仕事がある。最後にしっかりと結果を出して、次のステップに進みたい」〜駒沢大と東洋大は2年前の秋の入れ替え戦でも戦っている。その秋のリーグ戦では不調で1勝6敗に終わった今永は、入れ替え戦で本来の投球を披露。1回戦では140キロ台の速球を軸に15三振を奪って完封するなど、1部残留の原動力となった。

東都1部2部入れ替え戦は、11月7日から行われます。いまだ完調にはほど遠い今永投手が目指す、調子が悪くても勝てる投手の片鱗を見せてくれるか。ヤクルトのドラフト1位、今季絶好調の東洋大のエース原樹理投手との投げ合いを制することができるかどうか。注目したいと思います。

10月26日指名挨拶・6位 青柳 昴樹 大阪桐蔭高 外 担当小林スカウト 

吉田さんは「右の外野手がほしかったが、スカウトから一番に名前が上がったのが青柳君。いっぱい練習して早く皆さんの期待に応えてほしい」大阪桐蔭の西谷浩一監督は「実績では中日の平田や浅村には及ばなかったが、身体能力では彼らより上。振り切る力があるし、足もある。スケールの大きな選手になってほしい」数年後が楽しみです。

ちなみに、関西担当の小林スカウトは、オリックスでイチロー、田口選手が若い頃の外野守備コーチだった方。奥様は日本スケート連盟強化部長です。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

若竜頑張れ!&今季の戦力外全球団で104名【竜魂燃勝! (๑و•̀Δ•́)و燃えよドラゴンズ!】

阪神!。「スイングトレーサー」導入へ!。【マニュアルモード「超」】

辻、中村が支配下へ他 Carp Update vol.5【カープニッキ。】

来季バルディリスは何処へ【鯨の遺伝子】

11/03 みかんの日に感じた上位進出への機運【いろいろ所持雑感】

続 山口寸評、横浜捕手陣への期待【いろいろ所持雑感】

山本功児Jr武白志 DeNA入りについて雑感【いろいろ所持雑感】

ベテラン残留と期待の☆入団宣言【鯨の遺伝子】

ブロガープロフィール

profile-iconhamatom

1978年、球団が横浜に来て以来のファンです。当時は東京から応援していましたが、今では横浜市民です。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:19861604

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 人的補償に小林太投手、楽天にユーキリス 今朝のニュースから
  2. 巨人からの人的補償を予想する
  3. ドラフト全選手への指名あいさつが終わり、スカウトを評価する
  4. 日ハム←→巨人電撃トレード DeNAの今後の補強は?
  5. 巨人からプロテクトリストが届く 人的補償に伴ういくつかの疑問
  6. DeNAの功罪と最大の危機
  7. 年俸総額ランキングから見る、来季セ・リーグの展望
  8. 2011年のドラフトとは何だったのか 紅白戦の飛雄馬、渡邊、桑原、高城選手を見て
  9. 白根選手とソフトバンクの3軍制
  10. 戦力外と補強を妄想する

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss