Moon Ball in the Sun

月別アーカイブ :2016年09月

全米OP生観戦最終回~超人ワウリンカ劇場

2016全米オープン生観戦シリーズも今回のファイナルで最後になりました。 全米オープンの会場はいつも華やかですが、ファイナルはまだ格別です。売店の商品も少し違います。よく見ると、Tシャツに「2016 FINAL」のロゴの入った限定商品が並んでいたりします。アーサーアッシュ会場では試合開始前の恒例のセレモニー。コート1面を覆う巨大な星条旗を兵士たちが誇らしく広げ、娯楽・スポーツの祭典の中にも厳かな空......続きを読む»

全米OP生観戦~ワウリンカ戦と心身のタフネス

全米オープン男子準決勝第2試合で錦織選手が敗れ、アーサーアッシュスタジアムを後にする群衆の中に私もいました。 錦織選手、あなたは大変なものを背負っているのですね。 家路に向かう人の流れに逆らうように、日本のテレビ局のカメラが、インタビューできそうな日本人ファンを探しています。2日前のマレー戦の後も何組かの報道陣を見ましたが、今日は一気に増えていました。この大会を報道する価値が、ここ数日で加速度的......続きを読む»

全米OP生観戦~執念のマレー戦

全米オープンQFのマレーvs錦織戦は、日本のテニスファンの胸に深く刻まれる名勝負でした。 この会場に自分が居合わせた幸運に感謝するとともに、「今日は大変なことが起きるからアーサーアッシュに行かなくてはならない」という思いに駆られた自分の勘を秘かに称えています。そして勝利を引き寄せたのは錦織の執念です。月並みな言葉ですが執念なのです。錦織が速く巧い選手なのは誰もが知っていますが、今日マレーの予想を超......続きを読む»

全米OP生観戦第2弾~そして運命のQFへ

今年の全米オープン、時間とお金の許す限り観に行くぞと心に誓っていましたがちょっと嘘でした。時間がなかろうが、お金がなかろうが結局行くんです、私。 というわけで大会第8日、デルポトロvsティエム、ワウリンカvsマルチェンコ、錦織vsカルロビッチ戦を観てきました。マレーvsディミトロフ戦はアーサーアッシュ「夜の部」でチケットが別のため断念です。日本人バイアスを取り除いて客観的に見るとどうでしょう。この......続きを読む»

2年ぶり錦織の生観戦~全米ベスト16出揃う

昨年の全米オープン初戦、錦織選手はペール相手に痛恨の敗戦を喫し、週末の試合観戦を楽しみにしていた在米錦織ファンは、きっつい喪失感を味わいました。 しかし、しかしです。今年は序盤をしっかり勝ち上がっています。私も「3回戦は絶対に会場で観る!」と心に決めて平日を過ごし、試合前日夕方のコート割り発表を今か今かと待ちました。この日のアーサーアッシュ(メイン)はセリーナとマレー以外は誰が入るか読みづらいが、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhalfwayvolley

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1384100

(09月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マレーの1位奪取、錦織の今後とテニススタッツへの雑感
  2. 2年ぶり錦織の生観戦~全米ベスト16出揃う
  3. 全豪決勝~テニスの神の配合がもたらしたもの
  4. 「アメリカ男子テニス界を嘆く声」の考察
  5. 勝ちに不思議な「価値」あり~錦織vsベルダスコ戦。
  6. 全米OP生観戦第2弾~そして運命のQFへ
  7. 少し怖い、けど楽しみな錦織のマドリードOP復帰
  8. 全米OP生観戦~執念のマレー戦
  9. ワシントン観戦記〜錦織とサーシャ
  10. ジョコビッチ敗れる~チャレンジ制度の意義

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss