中日ドラゴンズが気になる人

DeNA山口選手のFAは、自滅?

このエントリーをはてなブックマークに追加

DeNA山口選手が巨人に行く事が濃厚だと思いますがはっきり言って大反対です。

まず、巨人に行ったFA選手を振り替えって見て欲しい。

FA大成功した選手が誰かと聞かれたら即答出来ますか?

冷遇された選手なら即答出来ます。

それほど巨人に行って成功した選手が少ない印象です。

勿論、環境の変化で成績が奮わなかった選手ばかりなので仕方のない事ですがあまりにも失敗が多すぎると思います。

生え抜きの利点は、沢山有ります。 将来、監督やコーチに成れる可能性が飛躍的に高くなる。 引退後の人生の方が長いので長い人生で考えればどちらが得かは、一目瞭然。 巨人は、生え抜きしか監督に成れない。

過去の冷遇されてきたFA選手を見れば分かると思いますが結果を出せなければお払い箱で移籍前の輝かしい姿とは想像も出来ない姿へと変貌しています。 巨人とゆう大きなプレッシャーで潰れた選手がどれだけいたことか。 近年なら8番に落とされた村田、クルーズを連れて来られた片岡、谷間扱いにされてる大竹、今年こそボチボチの成績を上げてる村田だが基本ボロカスに言われてきた。 出番すら貰えない片岡なんて悲惨。 頭数にもされない大竹も同じである。

成功者だと断トツ小笠原なのだが最後は、中日で代打の神様へ。 残して置いても良かった選手なのに放出です。

メンタルの弱い山口がこのプレッシャーに勝てるのか? 私は、無理だと思う。

最後に泣いてまた移籍か引退が関の山と容易に想像出来るのです。

伸び伸びやって年俸を上げれば良いじゃないか。 DeNAの山口と引退まで頑張る方がカッコイイぞ。

まぁ一方的な話だと納得出来ないと思うのでFAの利点。 複数年契約と高年俸。 自分に自信が無いなら保険をかけて巨人へ行き沢山貯金をして将来細々とやればいい。

DeNA山口として来年に会えることを切に願う。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

DeNA山口選手のFAは、自滅?

関係ないですか?
トレードよりFAの方が更に地元の人間からしたら印象が悪くなりませんか?

DeNA山口選手のFAは、自滅?

トレード!

じゃあああああ FAとはなんの関係もないね

DeNA山口選手のFAは、自滅?

ごめんなさい。
FAじゃなくトレードでした。

DeNA山口選手のFAは、自滅?

>これは、中日での話になります。
>地元が名古屋なのと私の仕事が接客業なのもあり選手やコーチなどを見たりする事が多くありました。
>その時に私が見たFAで出た選手の末路をお話致します。

中日をFAで出た選手は以下の9名

落合博満 現中日GM
前田幸長 福岡を中心に評論家活動
野口茂樹 スポーツ会社勤務
福留孝介 現阪神
川上憲伸 名古屋地区を中心に評論家活動
小池正晃 現DeNAコーチ
中田賢一 現ソフトバンク
高橋聡文 現阪神
中村紀洋 学生野球指導者資格取得

あなたのお話に当てはまる方が見当たらないんですが・・・
あえていえば中村ノリですが、TVとかネット番組には結構出てるので消息不明ということもないかと。

ほかのチームのFA選手と勘違いしているんじゃないっすかね?


こんな記事も読みたい

久本祐一、西川健太郎、両打撃投手が、ドラゴンズに誕生とは。いやあ、驚いたなあ。宜しくお願い致します。【落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。】

イーグルス・ファン感も終えて・・・【東北楽天を斬る】

ファンフェスタ2016☆【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

年俸の査定に疑問有り【DeNAベイスターズウィークリー評論】

山口俊投手へ【DB.スターマンの憂鬱】

FA移籍する選手は「裏切り者」なのか?【YOKOHAMA lover】

スペンサー・パットン投手獲得問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

ストロングポイントとウィークポイントを年齢別、ポジション別に見て、最大の補強とは何かを考える【YOKOHAMA lover】

ブロガープロフィール

profile-iconh-h1978

  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:85615

(11月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. DeNA山口選手のFAは、自滅?
  2. FA山口の巨人入団までの道のりがダサすぎる。
  3. 巨人入り森福、当たりな予感!
  4. 下剋上・ダ・ドラゴンズ!

月別アーカイブ

2017
03
01
2016
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss