気まぐれ競馬予想

2017 オークス 予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本ダービーの前に今週は、3歳牝馬チャンピオン決定戦オークス。どの馬も経験したこののない長距離レース2400m(厳密にはすでに一頭経験してるが)でどのような結果となるか。

まずは、桜花賞上位3頭から見ていきます。

桜花賞を勝ったレーヌミノルは、7戦してすべて4着以内という成績。戦績だけ見ればもっと人気するべきではあるが、父ダイワメジャー産駒が長距離で結果を残していない上に母父タイキシャトルであることから人気が伸びていない。しかし、オークスは長距離適正も大事ではあるが能力で何とかなってしまうことも多々ある。また、逃げ馬不在でペースが遅くなるであろうこともこの馬にとっては好都合である。騎手時代から牝馬に恵まれている本田調教師が自信満々なのも気になるところである。ただ、戦績にしても馬体にしてもどうもレッツゴードンキ(オークス10着)くさい。

2着のリスグラシューも、6戦してすべて3着以内という抜群の安定感。東京で重賞を勝っている点でも食欲をそそる。何よりエンジンの掛が遅い同馬にとっては東京コースがピッタリだと思われる。血統的にも父ハーツクライと長距離にはもってこい。また、近年のオークスを見ると桜花賞2着馬が一番馬券に絡んでいることからもこの馬を本命とする。

断然の一番人気で3着に敗れたソウルスターリング。桜花賞の敗因は馬場が合わなかったとのことであるが、今週は天気予報を見る限り良馬場となりそうである。血統面については、父がフランケルだから駄目だと言ってる人がいるようだが、フランケルは2400mを走ってないだけで、2000mで強い競馬をしているし、父はガリレオ、兄弟は2400mのGⅠを勝っている。産駒も海外ですでに長距離実績がある。母のスタセリタも仏オークス(2100m)、ヴェルメイユ賞(2400m)を勝っているように、血統的に長距離は全く問題ない。東京のアイビーSで皐月賞2着馬のペルシアンナイトに勝っていることも評価したい。内枠を引いたのもいい。ただし、この馬も雰囲気が同じ馬主・調教師のダンスインザムード(オークス4着)ぽいのが気になる。

続いては、フローラS上位3頭。

フローラS組で一番狙ってみたいのは、2着のヤマカツグレース。逃げ馬不在の中でこの馬の先行力は注意が必要である。外枠になったことも逆に良かったのかもしれない。内の馬の出を伺いつつ横山典がどんな騎乗をするのか注目である。 1着のモズカッチャンは、成長力と前走に続き1枠1番を引いたという運の強さを評価したい。 3着のフローレスマジックは安定感があるが、切れが足りないか。

他には、クイーンCの勝ち馬でMデムーロが騎乗するアドマイヤミヤビ、スイートピーS1・2着のブラックスビーチ、カリビアンゴールド、スローペースの中で差し切った忘れな草賞のハローユニコーンあたりが注目か。

そんな中で一番注目している馬は、チューリップ賞で凄まじい末脚を披露したミスパンテール。前走の不可解な敗戦で人気を落としているが、四位・昆といえばディープスカイでダービーを勝っているコンビである。また、四位がダービーを2連覇した時の枠番はそれぞれ、2枠3番ウオッカ・1枠1番ディープスカイというように内枠であり、今回のミスパンテールは2枠4番である。何かが起きるか!

◎ リスグラシュー 〇 ソウルスターリング ▲ ミスパンテール △ モズカッチャン △ レーヌミノル △ アドマイヤミヤビ △ カリビアンゴールド 注 ヤマカツグレース

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2017 オークス 予想

レーヌミノル
3走前4着です。

リスグラシュー
2走前3着です。

こんな記事も読みたい

ヴィクトリアM 牝馬のレースの難しさが如実に出た一戦【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

5回に3回馬券になるのが【ペケマル指数】1位! 3位が激増、2位激減……。【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

2017 平安S【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-icongrass_wonder

  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:337261

(07月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 日本ダービー 予想
  2. 2017 オークス 予想
  3. 2017 日本ダービー 法則
  4. 2017 安田記念 予想
  5. 2017 宝塚記念 予想
  6. 2017 ヴィクトリアマイル 予想
  7. 2017 安田記念 結果
  8. 2017 NHKマイルC 結果
  9. 2017 NHKマイルC 予想
  10. 2017 オークス 結果

月別アーカイブ

2017
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss