阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

月別アーカイブ :2017年09月

メキシコで夢のオールスターゲーム開催

先日大地震のあったメキシコだが、復興支援のため、国内の2大リーグが立ち上がった。夏のトップリーグ、メキシカンリーグ(LMB)と最高峰のウィンターリーグ、メキシカン・パシフィック・リーグ(LMP)がオールスターゲームを開催することになった。 試合は各々のリーグの最大のスタジアム、クリアカンのエスタディオ・トマテロス(2万人収容)とエスタディオ・モンテレー(2万5000人収容)で行われることになった......続きを読む»

パナマウィンタリーグニュース

毎年、情報が得にくく、シーズンキャンセルかと思ったら、2月初めのラテンアメリカシリーズにはきちんと代表を送ってくるパナマ・ウィンターリーグ。ここ数年は、1月中に各チーム20試合ほどをこなし、ラテンアメリカシリーズに代表を送るために開催しているようなものだったが、今季は、11月27日開幕と数年ぶりに年またぎの開催となったようだ。  参加チームも一新、昨シーズンは4チーム中、首都パナマシティに3チームが......続きを読む»

メキシコ、イタリアのチャンピオン決定

他の国に先駆けてメキシコ、イタリアのプロ野球シーズンが終わった。 まずはイタリア。リミニとサンマリノという隣町同士の「ダービー・シリーズ」となった5戦3勝制となったイタリアンシリーズは、シーズン4位ながら1位のボローニャをプレーオフで3勝2敗で破ったリミニが、シーズン3位の名門ネットゥーノを順当に破ったサンマリノを3連勝を破り、イタリアンベースボールリーグ最後のシーズンを「下剋上」で優勝を飾った。......続きを読む»

U18イタリアのホープ、ステファノ・チェンシ(パルマ・エンジェルス)

U18ワールドカップがたけなわだが、今回の欧州取材では、イタリア、オランダのこの世代の選手も取材した。プロアマの垣根の低い欧州では、若い才能はプロ契約の上、トップリーグでプレーすることも可能で、このあたりが少ない野球人口の中、世界の強豪と伍するだけの実力をもつ秘密ではないだろうかと私は考えている。  イタリアの場合、野球連盟のお眼鏡にかなったものは、ピサ郊外にあるティレニアの野球アカデミーに......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:1721
  • 累計のページビュー:1897288

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss