阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

月別アーカイブ :2016年03月

湯上谷竑志(元南海・ダイエー)インタビュー 2

 高卒ルーキーとして、入団した湯上谷だったが、1年目から順調すぎるキャリアを積んでいった。 「運がよかったというわけでもないんでしょうが、幸い1年目から1軍に挙げてもらいました。それまでは、ホント一生懸命やってましたけどね。(二軍の)試合には、出たら走る、出たら走ると言う感じで」  当時、南海は勢いのあるのは5月の連休まで、その後は、例年のようにずるずるとペナントレースから脱落していったが、この......続きを読む»

湯上谷竑志(元南海・ダイエー)インタビュー

 いぶし銀という言葉がこれほど似合う男はいないのではなかろうか。湯上谷竑志。南海からダイエーへのホークスの過渡期、主力内野手として活躍した男だ。この度、『読む野球』(主婦の友社)のホークス特集で彼を取材した。これから数回は、本誌で書ききれなかったインタビューの様子を伝えていきたい。  高校時代、石川の名門、星稜高校で甲子園に出場したが、出身は隣の富山だという。当時、地方と都会の差は、今から想......続きを読む»

富良野経由、アフリカ発日本球界へ

   西アフリカから日本へ野球選手を呼び寄せ、日本のチームと対戦させようというプロジェクトが進行している。アメリカの野球草創期、このスポーツをビジネスにしたアルバート・スポルディングは、このスポーツを世界に「布教」すべく、メジャーリーガーを集めて世界中をかけ巡って試合興行をしたが、それから1世紀あまり経った今、今度はその「布教」の成果を、東洋における野球の中心地である日本で試そうという試みがなさ......続きを読む»

オリックスバファローズ激励パーティー2016

今日は、去る3月8日に行われたオリックスのシーズン前激励会の様子をレポートします。 毎年、オープン戦の時期に行われているこの激励会。選手の皆さんは、試合のあとお疲れのところ実にご苦労様です。 パーティーは、Bsガールズの歌とダンスでスタート。彼女たちの熱狂的なファンもいるようで、ショーの最後には、野太い声がこだましていた。少々異様な感じがしないでもないが… 続いて、後援会長ら財界人の挨拶。199......続きを読む»

WBC予選 チェコ代表、アリゾナへ

来年の本戦にむけて、すでに第4回のWBCが動き出している。 4つの予選のうち、すでにシドニーラウンドは終了し、大方の予想通りオーストラリアが本戦出場を決めた。 今月17日からは、メキシコ・メヒカリでメキシコ、ニカラグア、ドイツ、チェコの4か国が1枠の出場権を巡って争う。 チェコ代表は、すでにキャンプ地のアリゾナに到着し、トーナメントにむけて仕上げを行なっている。 打線の主軸を担うであろう、ヤ......続きを読む»

日韓ボール考

先週の宮崎での、日韓プロ球団の対戦前、こんなシーンに出くわした。 日向お倉ヶ浜で行われた昨年の韓国チャンピオン斗山ベアーズと東北楽天との試合前のことだった。この前時代的な球場には記者席などなく、ホームベース後方に建つ管理棟から1,3塁ベースくらいまで延びる10段ほどの粗末なスタンドのネット裏中心部だけがロープで仕切られ、ビニルシートで隠されて記者席代わりにしている。このスペースは管理棟で仕切られて......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1917715

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss