阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

月別アーカイブ :2015年05月

葛城育郎(元オリックス・阪神)さんに聞く 

 今回、雑誌『読む野球』8(主婦の友社)の企画で、数名の球界OBにインタビューを行った。本誌に書ききれなかった裏話をここからしばらくご披露していきたい。  葛城育郎さんと言えば、オリックス時代のイチローになぞられた「イクロー」のニックネームより、阪神時代の、お立ち台での雄叫びの方がファンの印象に焼き付いているかもしれない。本人もより在籍年数の長い阪神の方がより思い入れがあると言う。そのことは......続きを読む»

二刀流の謎

すみません。原稿に追われ、更新が滞っています。 滞りぱなしというのもなんなので、先日行ったインタビューからお題を一つ。 一昨日のヤクルト戦でも、雄平選手の「二刀流」スタンバイ計画があったようだが、本家・大谷翔平選手のこれについて、私には前々から素朴な疑問があった。 「どうしてDHなんだろう」 読者の多くも同じ疑問を持ったはずだ。登板日以外には、クリンナップを打つ強打者をなぜに登板日には打席に立......続きを読む»

今年もBCリーグが熱い④:福島ホープス対富山GRNサンダーバーズ(いわきグリーンスタジアム, 5月6日)

「もう一度挑戦してみたかったんだ。NPBにね」 と久々に顔を合わせたアメリカンは、日本に舞い戻ってきた理由を端的に語ってくれた。 (スティーブ・ハモンド)  スティーブ・ハモンド、2013年から2年間、オリックスに在籍していた元助っ投だ。マイナーから台湾へ渡り、さらに2012年にBCリーグの石川に入団。ここで圧倒的な実力を見せつけ、NPBという夢をかなえた。日本の独立リーグは現在、外国人助......続きを読む»

今年もBCリーグが熱い③:武蔵ヒートベアーズ対富山GRNサンダーバーズ(熊谷公園野球場, 5月5日)

今年もBCリーグが熱い③:武蔵ヒートベアーズ対富山GRNサンダーバーズ(熊谷公園野球場, 5月5日) (試合前のベテラン大家/元横浜とロドリゲスのリラックスした表情)  ルートインBCリーグには、今シーズンから2チームが加わり、2地区8球団制となった。エリアが拡大した分、遠征距離も当然伸び、泊を伴う遠征も増えたようだ。 「今日は7時間かけてきました」 と久々に会った富山の外野手、板倉(佐野日......続きを読む»

今年もBCリーグが熱い②:新潟アルビレックス対群馬ダイヤモンドペガサス(新潟・緑と森球場 5月4日)

昨日の福井から長躯移動、この日は新潟。郊外の新幹線がすぐそばを走る緑と森球場で試合が行われた。 試合は新潟先発中西(帝塚山大)、群馬先発ソト(元中日・DeNA)で始まった。ある主力選手曰く、「ピッチャーはどこも2,3枚ですね」というように、独立リーグレベルになると、投手層は決して厚くない。 エース・ソトを立てた群馬に対して、新潟はある意味「谷間」。それでも中西は、なんとか序盤を切り抜け、投手......続きを読む»

今年もBCリーグが熱い:①福井ミラクルエレファンツ対石川ミリオンスターズ(三国)

日本に独立リーグなるプロ野球ができて今年で11年目。創設以来ずっとウォッチしてきたが、今年はまずは、ルートインBCリーグをめぐることに。北陸新幹線が開通し、ますます注目を浴びる北信越。新幹線効果はローカルプロ野球には影響を及ぼすのか。  という思いで福井、三国のスタジアムに足を運んだが、ここはまだ新幹線は通っておらず、相変わらずののんびりムードだった。この日も観客は、ゴールデンウィークのまった......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:244
  • 累計のページビュー:1919149

(01月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss