阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

月別アーカイブ :2015年01月

その後のサムライたち 矢島正徳(元シダックス)編 4

(台湾時代の矢島のユニフォーム) 「続けたいの?」  失意の矢島に池田が声をかけた。矢島がテレビのオーディション番組に出た時のコーチ役だったこの男は、この当時、メジャー球団と提携を結んだ野球アカデミーに人を送るスカウトのような仕事をしていた。フロリダにあるアカデミーのつてを頼れば、雇ってもらえるチームがあるらしい。但し、行き先にはこだわるなという。  新しいチームが決まった。月給8万円にチーム......続きを読む»

その後のサムライたち 矢島正徳(元シダックス)編 3

 今にして思えば、シダックスとは入団当初から歯車がかみ合っていなかったのかもしれない。矢島は野村が監督としてやってきた初日に、ニュースの第一号になっている。新監督がチームの陣容を見定める前に自らミソをつけてしまったのである。 「怒られたんですよ。野球のことではないですけど。新聞にも出ました」 野村を取り巻くマスコミの多さに矢島は戸惑った。 「僕、基本的に挨拶は欠かさないんですけど、その時は、もうタ......続きを読む»

その後のサムライたち 矢島正徳(元シダックス)編 2

ともかくも、矢島はこの番組に参加することになった。フロリダ・マーリンズ(現マイアミ・マーリンズ)のテスト生としてアメリカに渡り、3か月の間、現地のアカデミーで汗を流した。期待に胸をふくらませたが、2月に入り、いよいよメジャーのキャンプが始まるというときに通告されたのは、不採用通知だった。  この時、矢島とともに海を渡ったのは、ふたりだった。そのうち、番組が好みそうな、高校を中退した16歳の少年が、潜......続きを読む»

その後のサムライたち 矢島正徳(元シダックス)編 1

そろそろ師走を迎えようかという11月終わり。甲子園球場は、季節がひと月戻ったのではないかという暖かさに包まれていた。この絶好の野球日和に季節外れのユニフォーム姿がフィールドに散らばっていた。マウンドの投手は小気味いいストレートをキャッチャーのミットに叩き込む。ボールをリリースする瞬間、ロージンの白い粉が帽子の斜め上で散った。ネット裏で見ている分には、これだけで十分な迫力だった。 しかし、それだ......続きを読む»

オーストラリア野球のおおらかさ(ブリスベン・バンディッツ対パース・ヒート:1月4日)

今回の遠征取材最終戦は、前日に続いてブリスベン、ハロウェイ・フィールドでの対パース戦。 バンディッツがこの球場に移転したのが昨年であることはすでに述べたが、野球場としては、1964年建造のここは、ブリスベン野球にとって非常に歴史ある場所である。オランダナショナルチームがキャンプで使用することもあるというから、豪州でも屈指の施設と言っていいだろう。周囲は古くからの住宅地で昼間は球場近くのショッピングセ......続きを読む»

ブリスベン・バンディッツ対パース・ヒート(ブリスベン)

 ABLは年末も正月も試合をしている。他の国のウィンターリーグはクリスマスや年末年始は休みになることが多いが、さすがに週末にしか試合をしないこのリーグではそういうこともできない。  今日訪れたのはブリスベン。ここでは昨日から年明けの試合が始まっている。今年はさすがに元旦からの試合は避けたようで、通常の木曜からの4連戦ではなく、今日土曜にダブルヘッダーを入れてパース・ヒートとの4連戦を消化する。 ......続きを読む»

豪州野球レポート2 オーストラリアン・ベースボール・リーグCEO、ベン・フォスターに聞く

 オーストラリアン・リーグ(ABL)の本部はシドニーにあるが、ゴールドコーストにも事務所がある。ここには、オーストラリア人メジャーリーガーのサインバットや、アテネ五輪の銀メダルが飾られていることを考えると、むしろこっちのほうがメインオフィスなのかもしれない。  こことシドニー、さらにはリーグが開催されている各都市を忙しく動き回っているのがCEOのベン・フォスターだ。彼自身、1999年に......続きを読む»

豪州野球レポート MLBスカウトに聞く

「道が混んじゃって。年末年始は一番込み合うシーズンなんだよ」  ボルチモア・オリオールズの環太平洋スカウト、ブレット・ワードは、私に遅刻をわびた。彼とはオーストラリア野球リーグ(ABL)が再興した2010-11年シーズンからの付き合いである。 クィーンランド州、ゴールドコースト。日本人にはおなじみのリゾート地だ。バブル華やかなりし頃、ここは日本人であふれかえっていた。近年は中国人、アラブ人の姿が目立......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:229
  • 累計のページビュー:1918296

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss