阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

月別アーカイブ :2014年12月

オーストラリアウィンターリーグ シドニーブルーソックス対ブリスベンバンディッツ(12月26日)

ひさびさのオーストラリア。この前に来たのは、プロリーグ、オーストラリアン・ベースボール・リーグ発足の2010年だから4年前になる。その頃と比べて、このリーグを取り巻く環境も、随分と変わっていた。 シドニー郊外、ブラックタウンにあるスタジアムは、チーム名をとって、ブルーソックススタジアムと名を変え、スタンドを増設していた。それだけ野球人気も上がっているのだろう。スタンドを見ても以前には見られなかったチ......続きを読む»

KANO

野球映画はヒットしないというジンクスがあるらしい。 とはいうものの、過去には、日本のメジャーリーグブームの火付け役となったその名も「メジャーリーグ」(あの頃、巷はインディアンスの帽子であふれかえっていた)をはじめとする人気作品は結構出ている。 それらと比べて、近年の野球映画は、社会派というか、単に野球をスポーツとしてとらえるだけでなく、野球を通してみた社会現象という視点で描かれたものが多いように思う......続きを読む»

村田透(元巨人・インディアンス・マイナー)語る(後篇)

シーズン後、2Aと3Aの二つのホームステイ先を訪ねたあと、村田はつかの間の帰国をした。「つかの間」というのは、11月の半ばにはベネズエラに飛んだからだ。渡米1年目のオフのパナマを皮切りに彼は例年、オフシーズンはラテンアメリカのウィンターリーグで過ごすことにしている。ベネズエラに渡るのはこの冬で3度目になる。 「外国人選手はけっこうベネズエラに行きたがってますね。あそこはメキシコと並んでウィンターリ......続きを読む»

村田透(元巨人・インディアンス・マイナー)語る(前篇)

インディアンスのマイナーチームに所属する元巨人ドラ1の村田透選手については、すでに『週刊野球太郎』でご紹介しました。今日からは、2回に分けて、ウェブマガジンで紹介できなかった、インタビュー内容をアップしていきます。  渡米4年目を終えた村田透は、今年は昨年までのチームメイトとのルームシェアをやめ、ホームステイを選んだ。 「A級とか低いレベルでは当たり前のようですよ。さすがに2A位だとチームメイトと......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:460
  • 累計のページビュー:1917715

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss