阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

月別アーカイブ :2013年10月

独立リーガーの新しいかたちⅡ―「リーマン独立リーガーという生き方―:山上直輝(マウイ・イカイカ)インタビュー④

――独立リーグと言えば、育成の場。ほとんどの選手がNPBやMLB球団との契約を目指していると思うのですが、お話を聞くと山上さんの場合は、少し事情が違うように思えるのですが。やはり最終的にはNPBでやってみたいと思いますか? 「NPBですか。もちろん、やりたいって言えばやりたですけど、自分の年齢と、自分の実力も把握しているので、そこらへんはもう苦しいなって思っていますね」 ――交流戦では、BCリ......続きを読む»

独立リーガーの新しいかたちⅡ―「リーマン独立リーガーという生き方―:山上直輝(マウイ・イカイカ)インタビュー②

(プレーオフ準決勝試合前、国歌斉唱時の山上) ――それで、今年ついにアメリカ独立リーグでプレーすることになりました。 「そうですね、長年の夢を今ここで叶えているって感じですね。もちろん、給料は日本でサラリーマンしている方がいいですよ。なにしろ月300ドルですから(笑)。このリーグでも最低クラスです。お金に関しては、契約書にも金額が書かれていなかったんで、はじめいくらもらえるか知らなかったんですよ......続きを読む»

独立リーガーの新しいかたちⅡ―「リーマン独立リーガーという生き方―:山上直輝(マウイ・イカイカ)インタビュー①

近年、野球の本場、アメリカのプロ球界に挑戦するのは、メジャーリーグを目指すNPBのトッププレーヤーだけではなくなっている。アメリカに独立リーグができて20年が経ち、日本の独立リーグも間もなく10年目を迎えようとしている。そういう中、競技継続のため、海を渡る独立リーガーが急増している。プロの裾野が広く、それだけにレベルの高い選手も多いアメリカの独立リーグでのプレーのため、日本を離れてプレーの場を求......続きを読む»

「下剋上」に思う

今年のプロ野球も残すところ、クライマックスシリーズ(CS)のファイナルと日本シリーズを残すのみになった。 CSのファーストステージは両リーグとも各試合満員の観客を集め、この行事も今ではすっかりプロ野球の秋の風物詩になった感がある。今年はともに広島、ロッテと3位のチームが「下剋上」を成し遂げたのも盛り上がりに一役買っているのかもしれない。特にパリーグのロッテは、2位確保が確実と思われながら、最後......続きを読む»

アジアシリーズにイタリアが参加

 すでに台湾紙で報道されていたが、11月に当地で開催されるアジアシリーズの参加国にイタリアが浮上してきている。  参加予定チームは、今年のプロリーグ、イタリアン・ベースボール・リーグ(IBL)を制したT&Aサンマリノ・タイタンズではなく、昨年のGG佐藤(現ロッテ)をはじめ、これまで何人もの日本人選手がプレーしたイタリアの名門、フォルティトュード・ボローニャ。  2003年シーズンをボローニャ......続きを読む»

サンラファエル:古くて新しいプロ野球・その2

 サンフランシスコのダウンタウンの端、エンバカデロの埠頭からフェリーに乗る。霧に包まれたゴールデンブリッジを左手に望みながら約1時間。デイ・エクスカーションの名所、サウサリートに到着。ここからバスに乗り換える。観光客が圧倒的多数を占めるこの町で、バス停を聞いてもほとんどの人は、ローカルバスの発着所など知る由もなく、不安に駆られながら待っていると、サンラファエル行きのバスがやってきた。  このバスに......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1895568

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss