阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

月別アーカイブ :2012年09月

イタリア野球の課題①

 北米プロ野球への選手の流出、またその延長線上のWBC予選への5カ国の参加など、近年プロ化への流れが加速化された欧州の野球シーンだが、その先頭を走っているイタリア野球も現実には多くの課題を抱えている。現状においてでさえ、日曜の試合開催を避けているように、興業としてのプロ野球は、メジャーな娯楽にはなってはいない。サッカーという国民的スポーツの存在が、休日の試合興業を阻んでいるのだ。日曜などに野球の試合......続きを読む»

独立リーグ国際交流戦(石川ミリオンスターズ対マウイ・イカイカ)

昨夜に続いて、今夜も石川県、金沢市民球場で、BCリーグ・石川ミリオンスターズと北米独立リーグ・ノースアメリカンリーグのマウイ・イカイカとの国際交流戦が行われた。  これは、石川球団の国際戦略の一環で、ハワイに本拠を置く、マウイ球団のロバート・ヤングオーナーとの会談がきっかけで実施されることになったものである。 「独立リーグビジネスが停滞気味の中、守りじゃなくて攻めでしょ。」という石川・端保代表。......続きを読む»

イタリア野球ソフトボール連盟(FIBS)に聞く

2010年にプロリーグを発足させ、今年には自国出身者では初となるメジャーリーガー、アレッックス・リディ、NPBプレーヤー、アレサンドロ・マエストリを送り出したイタリア球界。その実態を探るべく、イタリアへやってきたのだが、イタリア野球について、プロリーグ発足までの経緯やその将来的な展望を、プロリーグ、IBLだけでなく、アマチュアリーグ、さらには女子のソフトボールも統括しているイタリア野球ソフトボール連......続きを読む»

黒いオランダ人、メジャーデビュー

創設初年度のオーストラリアプロ野球ABLにも参加経験のあるオランダ人選手、ディディ・グレゴリウス(レッズ)がメジャーデビューした。9月5日にシンシナティで行われたフィリーズ戦で8番ショートで先発したグレゴリウスは、3回の先頭打者として初打席を迎えたが、レフトライナーに倒れ、その後もセカンドゴロ、センターフライ、セカンドゴロと打撃面では結果を残せなかったが、守備面では一度転がってきたゴロを無難にさばき......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:698
  • 累計のページビュー:1897985

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss