阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

フェニックスリーグレポート(10月20日、綾町錦原(にしきばる)球場)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 台風がやってきたので、予定より早く、昨日のうちに切り上げてきました。まあ、1試合でも見れたので良しとしよう。

 宮崎に着いたものの、小雨模様。おまけに滞在3日中の予報は全て雨。リーグのFBをのぞくと、いまだ中止の発表はない。幸い止んできたので、レンタカーを借りる。これなら、試合決行の球場に即移動できる。

 この日の目的地は、市内から1時間半ほど行った綾町。かつて林業で栄えた町だ。宮崎の地域振興も兼ねているフェニックスリーグはこんな田舎町でも行われる。中世のものを想定して建てられたお城をバックにした球場はなかなかだ。

aya

 その球場は、スタンドというよりベンチを覆う「土手」に囲まれた粗末なもの。ロッカールームなどもちろんなく、その「土手」のスタンド裏の狭いスペースにテントがしつらえられている。 「まあ、宮崎はこんなもんですね」とこの日ここで試合をする千葉ロッテ選手は半ばあきらめ顔で言う。 「ただ、フィールドはともかく、テントはねえ、今日なんか地面濡れているいますから」  しかし、ここはファーム。それも仕方ないのかもしれない。

niski    このリーグには、NPB12球団のほか、独立リーグの四国アイランドplusの選抜チーム、それに韓国から3球団が若手選手を派遣している。この日のロッテの対戦相手は韓国の名門、サムスン・ライオンズ。幸い、試合開始の12時半には雨はほとんど止み、試合は決行された。ここ数日の雨で多くの試合が流れていることから、この試合は11イニング制で行われることになった。    雨は止んでいたがグランドコンディションは良くはないようで、初回、マウンドに立ったロッテの先発、酒居は投球練習時点で、マウンドの再整備を求める。 sakai

どうやら埋め込んだピッチャーズ・プレートが土が削れてむき出しになっているようだ。 hirasawa (平沢大河) この状況はサムスンの先発も同様で、1回裏のロッテの攻撃時、先頭の平沢に四球を出し、2番中村にもボールを連発すると、ベンチから監督がすっ飛んできて、グランドキーパーを呼び出して自らマウンドを直し始めた。 samuson

このかいあってか、中村を併殺にとり、サムスンは事なきをえた。

伊志嶺 (伊志嶺)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国内野球
韓国野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

セ・リーグにDH制導入近し?【プロ野球好きのカープファンが思うこと】

意外な結果の後半戦。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

ドラフトまで4日【春夏秋冬ドラ応援】

日ハムファンの皆さんごめんなさい 栗山英樹監督に2018年の来シーズンにお願いしたいこと【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

前途多難【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

ベテランになったスピードスター【千葉からスポーツを語る】

【自由契約選手の戦力は?野手編】【2018ロッテ応援】

突然ですが 2017年の今シーズンのロッテの通信簿【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1917256

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss