阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

メキシコで夢のオールスターゲーム開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日大地震のあったメキシコだが、復興支援のため、国内の2大リーグが立ち上がった。夏のトップリーグ、メキシカンリーグ(LMB)と最高峰のウィンターリーグ、メキシカン・パシフィック・リーグ(LMP)がオールスターゲームを開催することになった。 試合は各々のリーグの最大のスタジアム、クリアカンのエスタディオ・トマテロス(2万人収容)とエスタディオ・モンテレー(2万5000人収容)で行われることになった。まず9月の30日の土曜にクリアカンで翌日にモンテレーに移動して開催の予定。  チームはMLBの16球団とLMPの8球団の主力選手が参加するという。 メキシカンリーグ7球団で22年間プレーしたペドロ・メレに率いられるLMBチームには、40歳になる今季ものティグレス・デ・キンタナローで先発投手として10勝を挙げたパブロ・オルテガ(2006,2009WBC代表)、メジャー8シーズンで847安打を記録し、WBCにも過去3度出場したホルヘ・カントゥ(トロス・デ・ティファナ)、夏季冬季合わせて通算1758安打を放ち、今年誕生した新球団ブラボズ・デ・レオンで3割をマークしたエドュアルド・アレドンドがメンバー入り、ディアブロスロッホス・デ・メヒコの名外野手として名を馳せたダニエル・フェルナンデスに率いられるLMPチームには、ウォルター・シルバ(元パドレス, ベナドス・デ・マサトラン)、昨秋の侍ジャパンの強化試合でメキシコ代表の一員として来日したエステバン・キロス(ベナドス・デ・マサトラン, 2017WBC代表)、アグスティン・ムリーリョ(チャロス・デ・ハリスコ, 元楽天)や、メキシコ球界20年でそLMB2000安打のベテラン捕手、サウル・ソト(カネロス・デ・ロスモチス)らが名を連ねている。 夏季リーグ対冬季リーグとの対戦とあって、多くの選手は両リーグに所属があるが、適宜どちらかに振り分けているようだ。なお、両軍のユニフォームはこの試合のための特別仕様のものを使用し、メキシコの国旗の緑と赤を基調としたものになるという。  チケット収入は、被災者支援に当てられるという。また、来年春に開場するメキシコシティの新球場ではメジャーリーグの試合が開催される予定であったが、今回の地震でそれも再検討されるようである。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ラテンアメリカ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

AIスコアとは?【倉俣監督BLOG】

勢いに乗れず【羽ばたけより大空へ】

イーグルスはお付き合い上手!!【見せましょう鷲の底力を!!】

【2017MLB球団インターン体験談:沙知さん】~笑顔で成長できた球団インターン!【ベースボールコミュニケーション スポーツマネジメント留学ブログ】

中学での勝てるチーム作りとは?【倉俣監督BLOG】

予想外の展開【見せましょう鷲の底力を!!】

復調の兆しか【羽ばたけより大空へ】

元気をだして【羽ばたけより大空へ】

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1906480

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss