阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

ベーカーズフィールドからアナハイムへ:プロ野球の底辺から頂上への「長い日」(ベーカーズフィールド・サムリンボールパーク、7月18日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 トレインロバーズのフェイスブックページを調べると、球場の照明が故障したためのキャンセルだったようだ。それにしても、球場に何のインフォメーションもないのもひどい話だ。まあ、マイナー、とりわけ独立リーグでは別に珍しいことでもないが。 10年ほど前も、テキサス州エルパソの球場に行ったが、直前の大雨で試合がキャンセルになったが、そのときも球場に来ていたのは私と、アトラクションの芸をしに隣のニューメキシコからやってきた手品師だけだったということもあった。

 モーテルに帰ってから、どうするか一晩中思案した。翌日、つまり今日はロスに帰り、アナハイムでメジャーのゲームを観て、その足で翌朝のフライトに備え、空港で一夜を過ごすつもりだったのだが、せっかくここまできたのだから、ここでゲームを観たい。今一度ホームページを見ると、翌日もナイトゲームが予定されている。  バスの時刻を調べると、ロサンゼルスのユニオン駅へ行きのアムトラックバスは、夜にはないが、グレイハウンドバスが深夜に運行していることが分かった。但し、ロスのグレイハウンド・バスターミナルはあまり治安がよろしくないと言われているダウンタウンの東にある倉庫街にあり、ここから深夜早朝に空港までの足のある場所までどう出るかが問題なってくる。グレイハウンドの到着は2時前か4時前。調べてみると、ダウンタウンまでは3キロで歩いて行ける距離ではあるが、荷物を担いで歩くのはいかがなものかとも思う。ユニオン駅まで出れば、24時間運航のシャトルバスもあるし、地下鉄も4時過ぎから出ているので、9時のフライトには十分間に合う。 結論は出た。べーカーズフィールドでゲームを観て、グレイハウンドでロスに帰ろう。幸いグレイハウンドのバスディーポはダウンタウンのど真ん中だ。明日の朝、チケットを買って(アムトラックよりだいぶ安い)、アムトラックは払い戻そう(往復割引で買ったので、できるかどうかは分からないが)。ここまで決めて床に就いた。

 午前1時にベッドに入ったものの、いろいろ気になっていたのか、6時前には目が覚めた。今一度ペコスリーグのホームページと各チームのフェイスブックページを確認する。ところが、まずはホームページのスケジュール表が矛盾だらけであることが分かった。今週の試合にダブルブッキングか多数あるのだ。おそらくキャンセルされた試合を詰め込んでいるので、こう言うことが起こるのだろうが、一体何を信じればいいのだ。おまけに各チームのフェイスブックのスケジュールはホームページと違うものが出てくる。トレインロバーズは、18日にはホームゲームをやると言いながら、フェイスブックの予定ではこの日はビジターゲームをすることになっている。  早朝だったが慌てて各チームに問い合わせのメールを送り、8時になるのを待って、いくつかの球団に電話をする。ホームページのスケジュールでは、この日、ベーカーズフィールドでは、ナイトゲームに先駆けて、12時からトラベリングチームのハリウッド・スターズとナイトゲームのビジターチーム、ツーソン・サグアロスが試合をするとあったのだが、これが正解のようで、ハリウッド球団と電話がつながって確認できた。ハリウッドは第1試合終了後、移動して別の球場でないとゲームに臨むらしい。まるで草野球だ。結局、リーグのホームページ発表が正しかったようだ。  それで、改めて下した決断は、デーゲームを観てからロスへ移動、アナハイムへ向かうという、ハリウッド・スターズと同じ究極の変則ダブルヘッダーだ。幸い、4時のアムトラックバスへの変更は難なくできた。そのまま郊外列車、メトロリンクに乗れば、試合開始直前にアナハイムには到着する。駅はなんと球場横なので、問題ない。  唯一残った問題は、荷物をどこに預けるかだ。最近のメジャーの球場は大きな荷物をもっていると入場できない。昔は預かってもくれたが、期待はできないだろう。ところが、ロサンゼルスのユニオン駅にはコインロッカーすらなく、アムトラックの乗客のみが使える荷物預かりも夜10時に閉まるとのこと、ここで事情を話すと、アナハイムのアムトラック駅(メトロリンクも同じ駅)では12時までやっているので、そこに預かってもらえるとのことだが、果たして本当かはわからない。アナハイムまでは近郊列車のメトロリンクで行くけど大丈夫かと聞いても、ロスまでアムトラックを使うなら、その乗車券を示せば大丈夫と言うので、とにかくこれを信じるしかない。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
アメリカ独立リーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

野球の魅力とは【倉俣監督BLOG】

聖地べーカーズフィールド【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

長野遠征終了! 【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:416
  • 累計のページビュー:1879284

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss