阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

専門学校の教壇に立つ元プロ野球選手・湯上谷竑志氏インタビュー その3

このエントリーをはてなブックマークに追加

yugami

――ソフトバンクを去られて、現在の職に就くまでかなりのブランクがありますが、その間の収入はどうされてたんですか?

「いわゆる『修業期間』は1年くらいですかね。それで資格をとりました。その間も、アルバイトくらいはやってました。運転手の仕事を知人からいただいてたんです。でも、他にもいろいろさせられて、運転だけの仕事ではなくなりましたけど(笑)」

――運転手ですか、お客さんに顔がばれて声をかけらりたりはなかったんですか?

「ありましたけど、気にしない方なんで。言われても、あっどうもみたいな感じですよ。それに思ったほど気づかれませんよ。もうだって引退してからずいぶん経ちますし、福岡の人がみんな僕のこと知っているわけでもないですから。今の生徒だって、あとから聞いてええっ、みたいな。親から聞いてびっくりするみたいな。彼らから見れば、僕なんかもうただのおっさんですよ。普通の先生ですよ。体が動けば別ですけど、もう50ですから」

――でも、野球に関しては、まだ技術的には生徒より上なんでは?

「いや、もうダメです。守備はもう膝がだめなんで。まあ、あまり体を動かさないものならなんとかなるけど。バントとか、緩いボールのバッティングだとか。投げることに関しては負けませんね。バッピやってもほとんどボールはないいですね。でもそこは、もう彼らの何百倍と投げてきてますから。まあ、太らないようには気を付けてるんですけどね。今、鍛えてますけど」

――現在教壇に立っているとのことですが、授業はどうですか?学生はどんな感じですか。

「授業中寝かさないように気を付けてます。僕も今年学生に教えるのは初めてですから。それも、いきなり(週)7,8コマですから。  あらかじめ授業も担当することは知っていましたが、週2,3コマくらいかなと。それがふたを開けたらいきなりですから(笑)。だから、勉強しなおしという感じです。 まあ、大体、健康管理士が浅くて広いんで。それに関連したものが多いです。救急とか栄養の部分もカバーしていますので。あとは能力検定のものは、テキストがありますから。

――現役時代を彷彿とされるようなマルチぶりですね。

「まあ、現役時代はショートに始まって二塁、三塁、外野もやりましたから(笑)。外野の練習すれば、また外野で出ることもできるでしょ。外野は、前のホホークス監督の秋山さん怪我したときにやったんです。まあ秋山さんが戻ってきたら、またベンチでしたけど。でも、そうなると、またどこかでケガをしたらまた試合にでることができる。そうすると、長くできるし、コーチとしても呼んでもらえる」

――ポジション的には内野をやっていれば、外野もできるのではないのですか?

「いや、やっぱり違いますね。僕はホントにやりづらかったです。投げるのは得意だったんで問題ないんですけど、捕る方の距離感がつかみにくかったです。僕、どちらかというと眼が悪かったんで」

――外野で失敗はなかったのでしょうか?

「それはほとんどなかったですね。足を骨折して復帰した直後にはありましたけど、内野も含めて守備では、大きな試合ではエラーはなかったですね。大試合でしでかしたのは、最後の日本シリーズだけです。小久保(現侍ジャパン監督)の代わりにサードに入って大暴投したんですよ。結局のその年で引退でした」

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国内野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

キャンプイン前日【明日は明日の風が吹く】

次にあの記録を達成するのはいったい誰だろう【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

野球人気の低下がヤバい【倉俣監督BLOG】

最高勝率のタイトルに思う【しゅりんぷ池田のカード春秋】

【パ・リーグ・2】2016年4月10日/福岡ソフトバンクホークス vs オリックスバファローズ/藤崎台県営野球場(熊本県熊本市)【55キロのぶらり旅 ~スポーツ観戦編~】

南海ホークス 1977年~88年 三代目球団旗、球団マスコット たかちゃん 応援旗、福岡ソフトバンクホークス 練習球【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

専門学校の教壇に立つ元プロ野球選手・湯上谷竑志氏インタビュー その2【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

専門学校の教壇に立つ元プロ野球選手・湯上谷竑志氏インタビュー その1【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1906684

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss