阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

フロリダ野球紀行7:ポートシャーロット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポートシャーロット(8月16日)  フォートマイヤーズから北へ戻ること約50キロ。せっかくなので下道(と言っても街中を少し出れば、制限速度90キロになるが)をのんびりとポートシャーロットへ向かう。ここには、タンパベイ・レイズのスプリング・トレーニングの施設がある。 シャーロット1

 1986年建造というメイン球場はその翌年からテキサス・レンジャーズの春の本拠となり2002年にこのチームが去った後はしばらく空き家になっていた。ここに誘致されたのが地元フロリダのチーム、レイズだった。  レイズは1998年の球団発足当初は、本拠のあるセントピーターズバーグのアル・ラング・スタジアムでキャンプを張り、アドバンスA級のマイナーチームとしてセントピーターズバーグ・デビルレイズというチームをもっていた。このチームは2000年に消滅し、レイズ(当時はデビルレイズ)は、アドバンスAチームを一旦カリフォルニアへ移した。その後、 2007年にドジャースが撤退したベロビーチとアフィリエーションを結びなおし、その名をベロビーチ・レイズと改めた。そして、親球団がキャンプ地をアル・ラング・スタジアムからポートシャーロットに移したのを契機に、マイナーチームもここに移ってき、その名をシャーロット・ストーンクラブズと改めたのだ。 シャーロット2

本拠地のシャーロット・スポーツパーク。 シャーロット8

町の郊外にある。メイン球場の周囲には5面のサブグラウンドが。シャーロット3 試合前に見学しようと思ったが、足を運んだ途端、空が暗くなりスコールが。 シャーロット4 慌ててメイン球場に戻り、雨宿りする。フロリダではおなじみの風景だ。 シャーロット5

もう慣れっこなので悠然と構える。今回はレンタカーでの移動なので、気持ちには余裕がある。公共の交通機関なんかでは、開始時間が遅れると、帰りの足の心配をせねばならないが、そもそもフロリダでは球場巡りにバスなどなかなか使えない。

 案の定、試合開始は雨で1時間以上遅れる。スコールがやみ、グラウンドの整備が行われる前に球場を散策。 シャーロット7

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

上級生に交じってレギュラーを獲る意味 【倉俣監督BLOG】

2016年東京新大学野球1部秋季第2週(流通経済大×杏林大 創価大×高千穂大)【北のお部屋】

【硬式野球部】首都大学秋季リーグ第2週、日本体育大・第1戦(○4-1)【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1857693

(09月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss