阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」

古木克明が現役復帰へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

元横浜・オリックスの古木克明が、北米独立リーグで現役復帰した。

今年、新たに発足したパシフィックアソシエーションのハワイ・スターズの外野手として登録された。

古木は、1999年愛知県の豊田大谷高校からドラフト1位で横浜ベイスターズに入団。1年目から一軍デビューを飾り、2003年にはサードのレギュラーポジションを奪い、本塁打も22本を記録した。
 
しかし、その後安定した成績を残せず、2008年、オリックスへトレード、翌年引退し、その後、総合格闘技に転向、2011年オフのNPBトライアウトに挑戦し、野球への復帰を目指した。しかし、これはかなうところとならず、野球塾の講師をしながら、トレーニングを続け、今回の現役復帰となった。

ハワイへはBCリーグの交流戦遠征とともに帯同、ハワイの指導者の前でのトライアウトで、首脳陣の目に留まり、入団となった。

BCリーグは、今年になって、木田、森(ともに石川)、大家(富山)、そして大塚(信濃)と大物選手に球界復帰の場を与えている。今回の古木の復帰もこの動きの延長戦にあるのだろう。
古木はまだ、32歳、今回の復帰をきっかけにNPBへの復帰だけでなく、MLBでのプレーも夢ではなく実現してほしい。それでこそ、独立リーグの存在意義が見直されるだろう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
独立リーグ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

Re:古木克明が現役復帰へ

いわゆる松坂世代のひとりですね。
松坂はじめ、同世代の和田、久保田、藤川選手ともども復活してほしい選手の一人です

こんな記事も読みたい

噛み合わない投打 オリックス3回戦【ベイブログ】

石川おかえり【北のDeNA】

金城は3番駄目【ミヤーンでポンセなパチョレック】

打線は機能、リリーフは崩壊 オリックス3回戦【YOKOHAMA lover】

【号外】継投がうまく行かないときに思うこと【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

連覇に向けて。JX-ENEOS【野球好きが語りたい】

【告知】東都大学野球観戦研究会(『野球太郎』さん主催)の第3回が開催されます!【高木遊の『熱闘通信』】

ヨーロッパカップ2013結果速報(6月7日)【欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)】

ブロガープロフィール

profile-icongr009041

さまざまな世界の野球、野球界の「すきま」を紹介します。
  • 昨日のページビュー:244
  • 累計のページビュー:1919149

(01月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. GG佐藤退団の真相からみる日伊野球の違い
  2. プレミア12 この体たらく
  3. 矢野耀大が語る捕手論2ー城島健司がメジャーで大成できなかった原因-
  4. イタリアリーグ・プレーオフ、ボローニャ対サンマリノ、GG佐藤登場(8月3日)
  5. プレミア12 アメリカ代表チームを分析する
  6. 古木克明が現役復帰へ
  7. オコエ瑠偉の現在地:「3軍」からの復活を目指す2年目の春
  8. アジアシリーズ2012・プサンの悪夢
  9. イタリア野球情報~イタリア野球経験者にインタビュー①(前田勝宏氏:フォルティトゥード・ボローニャ/2003年)
  10. アジアシリーズ2012・日韓「巨人」対決

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss