Bリーグ通信

Bリーグ17-18 第2節名古屋D対琉球

このエントリーをはてなブックマークに追加

現地観戦したゲーム1の所感です。

ガード陣のシュート精度など能力差、指揮官の経験値の差が如実に現れた試合。 琉球はガード陣3人が二桁得点を挙げた。3ptシュートが多く決まった試合で、成功率は46.4%。 2ptも58.8%で外国出身3選手とも二桁得点を挙げており、インサイドも上手く使ったオフェンスが出来ていた。 またアシストも32を記録するなどパスがよく回り、3試合目にして佐々HCの目指す形が見えてきた。

一方名古屋は経験豊富な柏木が1Qで痛恨のミスがあり、プレータイム制限のある笹山のカバーが出来なかったのが痛恨。 その笹山と船生は気を吐いたが、安藤、中東、張本がブレーキ。特に張本はプレシーズンから調子が上がらず気がかりだ。 チームとしては琉球のパス回しからのコーナー3ptに対応できず、前半で47失点。 ハーフタイムでも修正できず、最終91失点はHCの能力に疑問符をつけざるを得ない。 若いながらも指導歴が長く、様々なチームで多くのHCの下で経験を積んできた佐々氏に対して、 梶山氏は名古屋D(三菱)の生え抜き。若いチームに新人HCは荷が重かったのもしれない。 そんな心配は杞憂に終わってほしいが、試合終盤打つ手がなく立ち尽くし、遠山AHCが檄を飛ばす様子は Jリーグ名古屋グランパスで昨年監督を務めた小倉隆史氏と重なるものがあった…

以下個人短評(5点満点、5.0が最高) 〇名古屋 #1藤永:2.5 柏木が不調の中で流れを変えたかったが…

3柏木:2.0

ベテランらしからぬミスがいくつか。 チームを落ち着かせる存在であってほしい。

6船生:3.5

タフショットも何本か沈めた。 このパフォーマンスを持続してほしい。

8張本:1.5

プレシーズンからの不調が続く。3Q終盤にファールアウト。 このままでは代表選出はありえない。奮起に期待。

9安藤:2.5

ここからもう一皮むけてほしい。田中大貴クラスの能力を持つ選手だと思う。

12中東:2.0

調子の波がある選手。身体能力は高いだけにもったいない。

18中務:2.5

バックコート陣の不調を救えず。

21笹山:4.0

3ptシュートが好調。ゲームメイク、スティールなどPGの役割を果たす。 開幕前の負傷が癒えておらず、プレータイムに制限があることが悔やまれる。

24バーレル:3.5

開幕節に続き好調を維持。ケガさえなければ何も心配はいらない選手。 ベンチに下がっているときも積極的にチームメイトに声掛けするなどまさに大黒柱。

33ティルマン:3.5

高いシュート成功率。インサイドでも強さを発揮し、存在感を示す。

34ブラッキンズ:2.0

プレシーズンを思い出させる遠慮がちなプレー。第一外国籍選手にもなれる存在だ。

※大宮は欠場

〇琉球 #0石崎:3.0 まだ本調子ではない印象。目立たないながらチームを落ち着かせた。

6金城:3.0

短いプレータイムながら繋ぎのプレーに徹し、勝利に貢献。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017' 男子第69回 北海道大学バスケットボール選手権大会 (インカレ予選) Game7 星槎道都大● 36-66 ○教育大岩見沢。【星槎道都大学 男子バスケットボール部 BraveFoxies】

【#Bリーグ】2017/10/8 Game4 #富山グラウジーズ🔥○73-68● 西宮ストークス。#grouses【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

17-18シーズンプレビュー ウォーリアーズ編【バスケのデータ見ながら語ります。】

ブロガープロフィール

profile-icongo_go_mikawa

アラフォー愛知県民のバスケブログ
  • 昨日のページビュー:82
  • 累計のページビュー:52258

(10月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. シーホース三河の戦力分析
  2. 男子日本代表、アジアカップベスト8進出ならず
  3. 男子日本代表の強化策とJBAの問題点
  4. アーリーカップ雑感(関東大会チーム評価)
  5. アーリーカップ雑感(東海・北信越大会と関西大会のチーム評価)
  6. アルバルク東京の戦力分析
  7. 2017-2018シーズンB1リーグ展望
  8. 日本代表×ウルグアイ代表GAME1
  9. アーリーカップ改革(試案)
  10. アルバルク東京の選手補強

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss