錦織応援団

波乱尽くめの錦織山(ボトムハーフ)、決勝にいけるのはナダル?錦織?それともソック?それとも伏兵?

このエントリーをはてなブックマークに追加

混戦のボトムハーフ。3回戦が終わって8人が残りました。

錦織・ナダルを筆頭に、誰が決勝にいってもおかしくない状態です。

いったい、ボトムハーフからは誰が決勝まで来るのか?

錦織と同じボトムハーフのラオニッチ(シード3)は3回戦でハムストリング(下半身の筋肉)の怪我を理由に棄権、錦織・ナダル・ソック以外のシードが初戦敗退と、対抗馬が全滅。

シードの残りは、錦織(4位、27歳)、ナダル(7位、30歳)、ソック(17位、24歳)の3名になりました。ただ、ナダルとソックはドロー上潰し合うので、順当に決勝にいけるのは錦織か、ナダル(orソック)の、二人の可能性しかありません。

錦織とナダルは、今大会で過去に準優勝の経験があり、優勝候補の一人と言われていますが、今大会中にフルセットの試合があり、あまり好調とはいえません。

ソックは、 今大会の最高成績は3回戦なので未知数です。未だシード選手と対戦も無く、対戦相手の途中棄権で勝利した試合もあり、ソック選手の今大会の調子はまだ伺えません。ただ、先週の大会では準決勝進出と、ノリには乗っています。シードも比較的高く(13シード)、ダークホース的な存在です。もしナダルを準々決勝で倒したら、(めちゃめちゃ)調子に乗っていると言えるでしょう。要注意です。

ナダルは、 今大会をあまり得意としていません。準優勝経験を4回していますが、優勝には至っていません。優勝未経験の1000の大会は今大会とパリだけなので、比較的苦手にしていると思います。ただ優勝を阻まれていたのはフェデラーやジョコビッチ等の規格外の選手なので、他選手には関係の無い事でしょう。ただ、先日の試合で第一セットを0-6で取られる等、やはりこのサーフェスが得意な選手、ノリに乗っている選手との対戦は負けてもおかしくないぐらいの苦手意識を持っているんだと思います。そこに年齢によるスタミナやパワーの老いも加わり、決勝進出は厳しい道のりでしょう。対戦成績も、ソックとは、去年・今年とまだ対戦記録は無く未知数です。ビッグ4たる力を出せばストレートで勝ちそうですが。錦織とは、去年2戦ハードコートで対戦していて五分五分の成績です。ただ、錦織選手は今大会を得意としているので、ややナダルが不利な気がしますが、錦織選手の調子が今大会どうなるかで変わってくるでしょう。錦織があと2戦で普段の実力を出し始めてきたら、ナダルに勝ち目はなさそうです。

対戦成績 対ソック           2勝全勝      対錦織  去年ハードコート戦 1勝1敗

錦織は、 今大会を得意としています。過去5年で4回戦、4回戦、準決勝、準々決勝、決勝と非常にいい成績を保ちつつ、徐々に上げてきています。なので不調でも最低4回戦、普通の状態で準々決勝、調子に乗れば準決勝・決勝といったぐらいに得意にしているでしょう。ただ、先日のベルダスコ戦は精細に欠けて、48個のUE(凡ミス)を連発していました。それでは、ナダルやソックには勝てないと思います。ただ、ジョコビッチのように、勝ち上がって来るにつれて調子を上げていけば、ナダルが来てもソックが来ても、関係無しに勝てるでしょう。なので次の2戦で調子を戻しながら勝ち上がっていって欲しいです。

ちなみに年齢順で見ると

マウ    (55位、35歳) ナダル   (7位、 30歳) フォニーニ (40位、29歳) 錦織    (4位、 27歳) ヤング   (51位、27歳) デルボニス (57位、26歳) ソック   (17位、24歳) ドナルドソン(95位、20歳)

35歳のマウと、20歳のドナルドソンが、4回戦に進んでいます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
錦織のグランドスラム、マスター優勝を応援するの会
錦織応援団
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

錦織、ノーガードの打ち合いを制し6年連続の4回戦進出!! ~2017マイアミ3回戦~【KEI ENERGY】

マイアミから試される錦織圭の実力【akimizuブログ】

ランキング1位ケルバー対策に向けて2つのポイント(祝尾崎理紗WTAマイアミベスト16進出)【女子テニスも熱い】

WBCの「世界大会」としての可能性。メジャーリーガーが見せた魂のベースボール。【Sports as a Japanese Culture.】

男子セブンズ日本代表_2020五輪では、メダルを‼【ラグビー日本‼】

技を覚えるには若い時の方がいい【Armar know Jack Bigwild】

「ラグビー日本‼」的連敗対処法【ラグビー日本‼】

ラグビーについてメディアに惑わされないで【ラグビー日本‼】

ブロガープロフィール

profile-icongo-go-gotaro

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:110240

(08月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 前編 BIG5がTOP5に!またフェデラー対ナダルに! そして第三次ビッグ4+1変遷の兆候
  2. 波乱尽くめの錦織山(ボトムハーフ)、決勝にいけるのはナダル?錦織?それともソック?それとも伏兵?
  3. 錦織、ウィンブルドンは準々決勝の金星なるか!?
  4. 錦織はチャンスを生かせず。ナダルvsフェデラーの再戦なるか?

月別アーカイブ

2017
06
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss