YGマークを追いかけて・・・

ジャイアンツ 中軸の猛打がチームを変えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月24日。 ジャイアンツは打線を組み替えた。

1番に長野を入れ、4番に阿部、5番に村田、6番にギャレットを入れた。

貧打に苦しみ続けてきたジャイアンツ。 だが、この由伸監督の「決断」が今季の「弱み」を解消に向かわせている。

今日も14安打7得点を挙げた打線だが、何せ打線を組み替えて以降の7試合で45得点・・・1試合平均6.42点を奪っている。 それを引っ張るのは3番から6番を任されている坂本、阿部、村田、ギャレットの4人。

この7試合の彼らの数字を調べてみると・・・。

坂本 26打数15安打 .576 1本塁打 2打点 14得点 3盗塁

阿部 25打数10安打 .400 2本塁打 10打点

村田 27打数12安打 .444 1本塁打 9打点

ギャレット 18打数7安打 .389 2本塁打 5打点

4人合わせると.458 6本塁打 26打点。

・・・、と「とんでもない」数字が浮かび上がってくる。

坂本の出塁率は軽く6割を超え、そして7試合で14得点。 そして、阿部、村田、ギャレットが7試合で24打点。

「坂本が出て4番以降で返す」と言う一つの形が怖いくらいに「機能」している。 更に言えば、ここ数試合は7番に入っている脇谷も打点を稼いでくれている。

これで1、2番の出塁率がもう少し上がってくれば更に良いのだろうが、そこまで求めては贅沢だろう。 (しかも、長野も3試合続けてマルチ安打を打ち調子を上げてきてくれている)

打線の好調は、投手陣にも好影響をもたらしている、 その7月24日以降の7試合でジャイアンツは6勝1敗だが、その6勝の白星は全て先発投手についている。

白星だけではない。 その7試合の内、今日の今村以外の6試合は先発投手が7回以上を投げてくれている。

打線の援護が期待出来るようになった事で、先発投手の投球にも良い意味での「ゆとり」が出て来ていると思うし、小林の配球もある程度「大胆」にいける部分が出て来ているのだろう。

投打が噛み合う・・・と言うのは、まさにこの状態を言うのだろうと思う。

現状ではカープとは8ゲーム差。 まだ「何か」を意識するには離れすぎていると思うし、カープも一時よりは「綻び」が出ている気はするが、依然として非常に高いチーム力を誇っている。

ただ、過去に「実績」のあるジャイアンツが、2位と言う位置で調子を上げて来ている事実は、少しずつ「重圧」となってくるはずだと思う。

それに、今季はジャイアンツの試合消化が遅く、実は「負け数」の差は6。 従って、ゲーム差程は「離れていない」と言う感覚もあるかも知れない。

もちろん、これからの戦いでジャイアンツの調子が落ちる事もあるだろう。 当然、現時点でカープが圧倒的に優位なのは変わらない。

でも、一ファンとしてはポジティヴに考えていきたいと思うし、そう思わせてくれるような状態になってきた事も事実だと思う。

今朝の新聞に阿部が東京ドームでの登場曲を(1打席目だけ)変える事・・・そして、それをファンも一緒に「合唱」して欲しい旨が掲載されていた。

その歌詞の一部はこうだ。

「俺等ぜってぇぜってぇぜってぇ勝つ グランド スタンド 一丸となる」

選手は「本気」だ。 「2016年」を勝つ事に本気だ。

もちろん、数年先を考えた時にベテランの力に頼るところが大きい今のチームに「危機感」が無い訳ではない。 けれども戦っている選手達は恐らく「先」なんて考えちゃいない。 常に選手が入れ替わる厳しい世界において「今年のチーム」と言うのは唯一無二。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ジャイアンツペナント激戦録 2016
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【中日vs巨人 第13回戦】ジャイアンツ、やっと天敵・若松を攻略!打線に見えた意図とは?【孤独のプロ野球】

2016野球観戦記22。対日本ハム戦(QVCマリン)&守り勝ち。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

2016年8月2日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

高木勇人、後半戦は中継ぎ待機か 【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

2016年のジャイアンツのドラフト1位指名を考える【NO NAME】

勝負の時、いざ8月へ【橙魂伝承】

長野と大田と、「背負う」ということ【NO NAME】

7月31日(日)対スワローズ@東京ドーム【首都圏5球場巨人戦観戦記】

ブロガープロフィール

profile-icongloves

小学生の時からジャイアンツを見続け、早や29年。
三度の飯より野球とジャイアンツが好きな38歳です。

当ブログ専用のツイッターアカウントはこちら @gfanreki
但し、基本的に実況ツイートは仕事休みの日くらいです(笑)
  • 昨日のページビュー:34
  • 累計のページビュー:6168769

(11月30日現在)

関連サイト:YGマークを追いかけて…Twitterアカウント

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジャイアンツ 38歳の1番打者。
  2. ジャイアンツ 「人的補償」と小林への期待。
  3. ジャイアンツ 「新三本柱」。
  4. ジャイアンツ 越智大祐 もう一度ドームのマウンドへ・・・。
  5. ジャイアンツ 阿部を「解放」するべきなのか。
  6. ジャイアンツ 新しい「強いジャイアンツ」の萌芽。
  7. ジャイアンツ 大田と岡本に「あの頃」の西武を想う。
  8. ジャイアンツ 原辰徳 「若大将」から「総大将」へ。
  9. ジャイアンツ 見返そうぜ・・・村田!
  10. ジャイアンツ 井端が打線を甦らせた。

月別アーカイブ

2017
10
05
04
03
2016
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2013
01
2012
12
11
09
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss