東京憂巨会

清宮選手、獲っても地獄、獲れなくても地獄、光の見えない巨人軍。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の巨人軍、本当につまらんシーズンでしたね。 以前も書きましたがいったい何がしたいのかがわからない。 若手を育てるにはベテランを控えに回して勝負度外視でもしないとダメ。 当初は岡本など辛抱して使ってたけど結局自分のクビが危なくなったと悟ったのか途中からCS狙いでマギー2番にして13連敗の補填をした。しかし結局はCSを逃したのはやはり高橋監督にそのセンスがないってこと。 もちろんコーチから初めて帝王学を学ばさればもう少し変わった結果になっただろうけど。 今さら言ってもしょうがないけど、この度村田をバッサリ切った。 ようやくこれで若手育成にシフトしたのかと思いきやFA戦線ではまたしても巨人は色気を見せている。西武の牧田、ハムの増井、中日の谷元、彼らあたりがターゲットらしい。 それぞれ33歳、33歳、32歳となっていて、おいおい!って感じ。 彼らは本当に巨人軍に必要なのか。ハムからシーズン途中に中日に移籍した谷元も最初はまったく使い物にならなかったし、増井もDHのないセリーグの野球に合うとは思えない。かろうじて牧田くらいだろうけど、使い方次第では平気でスクラップにしてしまう球団、それが巨人なのだ。 またゲレーロ獲りはどうやらソフトバンクと一騎打ちの様相。バレンティンのほうが少々お安いのだがあのやる気のないディフェンスを考えたら全力疾走をしない阿部らとかぶってしまう。 だったらギャレットと再契約したほうがよっぽどマシだと思うのだけど・・・。

また原辰徳氏の村田に対するコメントにもイラっとしてしまう。 切られた村田に「まだ十分やれる」と太鼓判。 おいおい、あんたがそもそも村田のやる気をそいだ張本人じゃなかったっけ? どの口が言うんだろうね。

ドラフトは26日。私のおススメは安田くんだけど絶対獲りそうもない。 清宮指名はまちがいなさそうだけど仮に清宮を指名してもあのうるさ型の親父が巨人の育成方法に疑問を持ってるとも聞くし、当たりを引いてもすんなり入団にはならないのじゃないか。 MLB志向が強い彼は一応禁じられている「密約」をどうするか。 かつて上原を指名した巨人は、本人が6年後ぐらいにはMLBに行きたいと言ってそれを容認するような「密約」をしてそれを反故にしたという経緯がある。 これもゴシップ記事ではあるがどの程度か信ぴょう性はわからない。 だが清宮にしてみれば一生を決める進路であるから慎重にならざるを得ない。 もし清宮が巨人1位で入団したとしても大田や岡本のこともあって巨人では大成しない確率が高い。 もしそうなったらそれこそ球界の宝をスポイルした極悪球団のレッテルを張られてしまうのは間違いないのではないか。 いずれにしても巨人の未来は明るいとは言えない。 まずは26日終わってからだな。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
シーズンオフ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

清宮選手、獲っても地獄、獲れなくても地獄、光の見えない巨人軍。

長嶋巨人最下位からの腐れ縁さん、ご心配をおかけしました。
正直言いましてもう腐りかけていたところです。
ヤフコメや他の掲示板には「由伸辞めろ」などの怒りのコメントが並んでいて辟易していました。
しかし私の表現が稚拙なのか、伝えたい内容がうまく伝わらず誤解をさせてしまうことが多く、それ故に「掲示板」並とか「精神年齢が低い」とか散々叩かれてきました。
翻ってスポナビで辛辣なものは少ないようでいて、実はそうでもなかったことを知人に教えてもらったのです。つまり過去に何度も否定的なコメントにより心を折られた方が少なくなかったという事実。

では現政権下での怒れるG党の受け皿になろうと決意しました。
吹っ切れたのです。しかしこれからはストーブリーグ。書く記事があまりないのでその辺苦労しそうです。

迷いを吹っ切られたようで、 本当に安堵しております。

「球界散歩道」改め「東京憂巨会」ですか。

煽るつもりはありませんが、
辛口G党時代からの主様、
そのブログ「こそ」を読みたいというファンが
たくさんいらっしゃると思います。
少なくとも私がそうです。

迷いを吹っ切られたようで、
本当に安堵しております。

主様の熱いG愛が再起動し続くならば、
私は貴ブログの更新を心待ちし、
私も私なりの投稿をさせて頂きたく思います。

私自身「腐れ縁」と名乗ってますが、
貴ブログのお陰で、
まだ少年だった頃に目撃した「長嶋巨人最下位からの逆襲」を
それこそ死にものぐるいで成し遂げた
当時のGナイン・G首脳・Gフロントの生き様を
今の巨人に願うようになれました。
そして、
まだ少年だった頃に抱いていたG愛が、
まだ心の奥底に残っていたことに気付くことが出来ました。

ちなみに、私は先日の投稿で、
「来季の阿部。その処遇。」の観点から、
ドラフト1位指名は「ファーストオンリーの清宮」と記しました。
これは、鹿取が「ストーリーを描くGM」
ならば、、、という期待を込めて記したもの。

鹿取が「ストーリーを描いての編成」を
為すか否かに、
来期以降の巨人の浮沈は懸かっている、、、
と私は思います。

なによりも
現有選手たちが、それを注視しているのだから。

現有選手たち、特に若い選手たちは、
この「読売巨人軍という職場」に、
これからの己れの人生を賭けているのだから。

そんな「若い選手たちのモチベーションをたぎらせるストーリー」を、
ドラフトを皮切りとするこの秋の編成に
期待したいと思います。

ちなみに、私個人の「ドラフト1位・選択希望選手」は、清宮ではありません。

でも、ドラフト前の今は、
「プロ志望届けを提出した全ての選手」に
心からの「ありがとう」と共に、
心からの期待を込めたいので、
私個人の好みは記さないことにします。

清宮選手、獲っても地獄、獲れなくても地獄、光の見えない巨人軍。

勝利第一さん、あたたかい言葉を本当にありがとうございます。
しかしこのことで貴方様が個人的な攻撃に合わないことを願っております。
また、巨人ファンはそういう乱暴な方はいないことを信じているので私の老婆心も無用な心配かもしれません。ありがとうございました。
また「しのの目」さんにもこの場を借りて感謝いたします。
応援の仕方は違うかもしれないけど巨人ファンには違いないですから。
来年、本当は監督の胴上げが観たい、私もその一人なのです。

清宮選手、獲っても地獄、獲れなくても地獄、光の見えない巨人軍。

あえて言わせて頂ければブログでの表現は自由。そべて事務局が監視されているので、すべて許される範囲内だ。コメントも同様。しかし、あまりにも一人に対する攻撃的なコメントは控えた方がいい。ブログの内容を肯定するのも否定するのも自由。しかしブログの攻撃的な内容が気に入らないから言って、もぐらたたきのように、そのブログの管理人さんをコメントで同じように攻撃しているのを気づくべき。それなら自分でブログを書いて、同じ土俵で正々堂々と自分の考えを主張したらいい。ブログを継続するのは大変なこと。もっと言わせて頂ければこの管理人さんのブログがいつもランキング上位にあることは、それだけ読者があること。賛否交えて読まれることはそれだけ価値があること。この項、コメントはこれにて終わります。

こんな記事も読みたい

スワローズドラフト予想 2017【神宮1番入り口】

タイガースのドラフト;個人的な意見【甲子園浜通信】

鬼手結実。星を一つ返す!【ベイスターズファンの慟哭】

巨人軍、閉塞感打破には掛布氏を招聘するのがいいと思う。【東京憂巨会】

ジャイアンツ、成瀬功亮投手。台湾ウィンターリーグのメンバー入り【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

由伸はどこを向いているのか⁉︎【博多の熱烈G党オジサン】

9・10月の月間MVP発表 菅野は通算5度目、山川は2月連続の月間MVP【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

寒くなりましたね。もうすっかりストーブリーグですね。【東京憂巨会】

ブロガープロフィール

profile-icongiantsforever

人間ってのはクレーム・苦情や否定的な意見はすぐに出てきます。
しかし好意的な意見などはなかなか出てこないものです。
辛口G党の頃から批判的なコメントをたくさん頂戴してきました。
しかし一方ではコメントをくれた方々も皆さんこの記事を見てくれているということにはそれにも感謝するべきですね。
ブログにはその責任があるということかもしれませんし、愚痴を言いたいなら他の掲示板を見ればいいんだという声もあります。つまりブログには格式ってものが必要なのでしょう。
美辞麗句を並べて巨人軍を無理やり美化していく記事に辟易した読者さんがいるのも事実。
また、現在の巨人軍を憂いているG党も現存します。
そういう方々のために一つくらい私のようなブログがあってもいいと思いませんか?
そうした受け皿になれれば私はそれでいいのです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:542590

(12月10日現在)

関連サイト:辛口G党のジャイアンツ再生委員会

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【ドラフト会議続報】12球団指名選手に対する独断と偏見による通信簿~コンセプトが見えない巨人軍~
  2. 2018巨人軍スタメンを日本一早くポジティブに予想する。
  3. 清宮選手、獲っても地獄、獲れなくても地獄、光の見えない巨人軍。
  4. 寒くなりましたね。もうすっかりストーブリーグですね。
  5. 野上選手の人的補償について考える。
  6. 巨人の「クワタク」を売り出そう!!
  7. ジラルディ退任。ヤンキース次期監督に松井秀喜氏を懇願する・・・・。
  8. 村田のこと、野上のこと、外国人のこと、セのDHのこと、リクエスト制度のこと・・・まとめて語ります。
  9. 巨人軍、閉塞感打破には掛布氏を招聘するのがいいと思う。
  10. 【速報】ドラフト会議。清宮は日本ハム、安田はロッテ、田嶋もオリックス、なんでパリーグばかりなんだろう。

月別アーカイブ

2017
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss